レジャーを快適にするアイテム!Coleman(コールマン)のワンタッチテントおすすめ2選

本記事は一部にプロモーションを含みます

大人気アウトドアブランドColeman(コールマン)、様々なキャンプ用品を取り扱っておりテントの種類も豊富。その中でもワンタッチテントは、組み立てが手軽でピクニックやビーチでの日よけとして大活躍してくれるアイテムです。

今回は、そんなワンタッチテントの特徴や選び方、コールマンでおすすめの「クイックアップIGシェード」をご紹介していきます。

ワンタッチテントとは?選び方も解説!

出典:Coleman

ワンタッチテントとは、初心者でも簡単に設営することができるテントのこと。一つ持っているとキャンプやピクニックで大活躍してくれるアイテムです。

ワンタッチテントと一口に言ってみても、サイズや機能性などは製品によって様々なので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまいます。ここでは、そんなワンタッチテントの選び方について詳しく解説していきます。

ワンタッチテントはどんなテント?

出典:Coleman

ワンタッチテントの最大の特徴は「1人でも簡単に設営ができる」点です。フライシートとポールが一体化しており、傘のように一度で開くことから、ワンタッチテントと呼ばれています。

構造がシンプルかつコンパクトに収まるので、持ち運びがしやすく泊りがけのキャンプや海水浴、BBQ、ピクニックなどのレジャーシーンで活用可能。ワンタッチテントがあれば、簡単に日よけや荷物置きを作り出すことができますよ。

ワンタッチテントの選び方①サイズで選ぶ

出典:Coleman

ワンタッチテントのサイズを選ぶ際には、収納可能人数をしっかりとチェックしましょう。選ぶ基準としては、実際にテントを使用する人数よりも1人分大きいサイズを選ぶと、ゆったりと過ごすことができます。

また、テント内のスペースに余裕ができることで、荷物を複数置けるようになります。大きすぎても小さすぎても不便になってしまうので、以下の基準で選ぶことをおすすめします。

サイズの目安

・ソロキャンプ:1人~2人用のサイズ
・デュオキャンプ:2人~3人用のサイズ
・家族やグループキャンプ:4人~5人用のサイズ

ワンタッチテントの選び方②機能性で選ぶ

出典:Coleman

野外で使用することが多いものなので、機能性もしっかりと確認しておきましょう。より快適に使うために、チェックするポイントは以下になります。

チェックポイント

・防水、耐水性が高いテントであること
・遮光やUVカット加工が施されているテントであること
・遮熱、換気、通気性に優れたテントであること
・防寒対策ができるテントであること

使うシーンによってどのポイントを重要視するかは、お好みで選ぶと間違いないです。一つの目安として、上記の特徴があるテントを選ぶと、長く快適に使用し続けることができますよ。

ワンタッチテントの選び方③設営方法で選ぶ

出典:Coleman

ワンタッチテントは、収納袋から取り出すだけで展開することができるので、力のない女性や子供でも簡単に設営することが可能。また、類似タイプのポップアップテントはワンタッチテントよりも軽量かつコンパクトな製品が多いので、より簡単に設営することができちゃいますよ。

その簡単な設営と携行性は、キャンプではもちろんのこと、BBQやピクニックなど手軽に使いたいシーンにも最適です。しかし簡易的な分、強度が若干低い傾向にあります。そのため、宿泊にはポップアップテントよりワンタッチテントを選択するようにしましょう。

コールマンはどんなアウトドアブランド?

出典:Coleman

コールマンの歴史は古く、ライト兄弟が有人動力飛行に成功する2年も前に創設されたと知っていましたか?

商業後すぐに自家製ランプの製造を開始し、民間に瞬く間に馴染んでいきました。ここからは、そんなコールマンの歴史について詳しくご紹介していきます。

創業は1901年!コールマンの歴史をチェック

出典:Coleman

1901年にコールマンは誕生し、ランプをはじめ、ランタンやキャンプ用ストーブ、家庭用調理ストーブなど、様々なアイテムを展開。1990年前半の日本でオートキャンプブームが到来し、日本でも徐々に馴染んでいきました。

2001年には創業100年を迎え、今ではキャンプ業界では誰もが知るアウトドアブランドへ成長。日本全国11ヵ所のキャンプ場と提携しており、理想的なキャンプ体験を提供してくれています。

事業内容や製品をチェック

出典:Coleman

コールマンでは、主にキャンピングガス製品の製造・輸入および国内販売を事業として展開。未来を明るく灯し続けるために、CSR活動や災害支援活動に貢献しています。

ランタンをはじめ、テントなどといった様々なキャンプギアを販売。製品のロングライフを目指しているので、修理メンテナンスサービスはもちろんのこと、寿命を全うし破棄するしかないギアでも再生化していくというプロジェクトを開催しています。この活動によって「ロングライフデザイン賞」を受賞しています。

【コールマン】ワンタッチテントのおすすめ「クイックアップIGシェード+(JIブラック)」

出典:Coleman

日光をブロックし、涼しい空間を実現した簡単ポップアップシェードとして「クイックアップIGシェード+(JIブラック)」というワンタッチテントがあります。

ここからは、クイックアップIGシェード+(JIブラック)について、特徴から仕様まで余すことなくご紹介していきます。

クイックアップIGシェード+(JIブラック)の特徴

出典:Coleman

「アートを持ち出そう」というキャッチコピーから誕生したワンタッチテント。アーティスト”JUN INOUE”氏がデザインした、モダンなセンスと伝統的なスピリッツが混ざり合った見た目が特徴です。

また、ダークルーム(TM)テクノロジーで紫外線を99.99%カットしてくれるのも魅力の一つ。持ち運びの際に、両手の空く背負うタイプのショルダーストラップが付属しているので、他の荷物と一緒に運搬することができちゃいます。

コールマンの「アートプロジェクト」とは?

出典:Coleman

コールマンが行っている”アートプロジェクト”とは、「人間の本能が求める二つの好奇心を融合した、新世代のコラボレーションプロジェクト」のとこです。

アウトドアとアートのつながりを大切にし、1年に1度だけカルチャーを代表するアーティストが厳選。デザインされたアートに新たに命を吹き込むという、大規模なプロジェクトとなっています。

そのため、この瞬間しか手に入らない限定アイテムとして販売され、コールマンのファンをはじめ、アウトドアを楽しむ人々から注目を集めています。

クイックアップIGシェード+(JIブラック)の仕様

出典:Coleman

クイックアップIGシェード+(JIブラック、は、ポップアップ式なので設営や撤収がとても簡単なのが最大の特徴です。

また、防虫技術のテクノロジーブランド「Olytec(R)メッシュ」が施されているので、夏でも虫を気にしなくていいのも嬉しいポイント。接触した虫をノックダウンさせるだけでなく、人間や動物にやさしい設計となっています。

詳細
サイズ使用時:約200×150×125cm
収納時:約Φ59×8cm
重量約2.7kg
スペック定員:約2人~3人
耐水圧:約3,000mm
材質シェードスキン
┗68Dポリエステルタフタ 
フロアシート
┗ポリエチレン
フレーム
┗スチール
付属品砂袋、ペグ、収納ケース
購入ページクイックアップIGシェード+
(JIブラック)

【コールマン】ワンタッチテントのおすすめ「クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)」

出典:Coleman

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)は、収納袋からの取り出しから設営完了まで約1分で完結するワンタッチテント。ここからは、そんなクイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)の特徴や設営方法、仕様について詳しく解説していきます。

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)の特徴

出典:Coleman

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)は出入り口が大きなメッシュとなっているだけでなく、他3面のウォールの上部も同様にメッシュ仕様。4方向から風が通り抜けてくれるので、テントの中でも涼しく過ごせる優れた通気性を誇ります。

また、虫よけの有効成分が含まれたメッシュ素材となっているので、キャンプの天敵である虫の侵入をブロック。この成分は人や動物には害がないので、安心して快適に過ごすことができます。

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)の設営方法

出典:Coleman

収納袋から取り出してすぐに展開できるワンタッチテントで、ピクニックやキャンプの準備もあっという間に完了。ベンチレーションを広げペグで固定すれば、設営や撤収が約5分以内で行うことができます。

展開が簡単な反面、収納には少し押し込む形となるため、慣れるまでコツが必要。とにかく設営と撤収作業が簡単なので、初心者の方はもちろん、力のない女性でもストレスなくキャンプやピクニックを満喫することができますよ。

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)の仕様

コールマン(Coleman) シェード クイックアップIGシェード 2~3人用 ワンタッチ ポップアップ式

クイックアップIGシェード(ネイビー/グレー)のセット内容は、「テント本体」「砂袋4セット」「ペグ4セット」となっています。

バイザートップベンチレーション用のロープには自在パーツが付いており、容易に換気の調整をすることが可能。自在パーツを締めることで、風で転倒することを避けることができます。

さらに、テントにぴったり合うサイズのレジャーシートも別売りで販売。こちらは、「クリスタル」「ティピー」「モロッカン」の3色展開なので、自分の好みに合わせて選ぶことができますよ。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,970 (2024/06/17 13:04:24時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:約200×150×125cm
収納時:約Φ59×8cm
重量約2.5kg
スペック定員:2人~3人
耐水圧:約500mm
材質シェードスキン
┗68Dポリエステルタフタ 
フロアシート
┗ポリエチレン
フレーム
┗スチール
付属品砂袋、ペグ、収納ケース
購入ページクイックアップIGシェード
(ネイビー/グレー)

コールマンのワンタッチテントでレジャーを快適に!

出典:Unsplash

キャンプに限らず、ピクニックや海水浴など、ちょっとしたアウトドアシーンでテントの設営に時間を取られてしまうのは避けたいですよね。

Coleman(コールマン)のワンタッチテントなら、そういった設営や撤収の時間を有効活用したい方にぴったりのアイテムです。ぜひ、簡単かつスピーディに設営ができる機能性を取り入れて、より快適なアウトドアライフを満喫してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 SaKI

自然をこよなく愛する建築士。キャンプの他にも競泳、登山、筋トレ、コンテスト出場が生きがいです!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介
ファッション

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介

Coleman(コールマン)は、数々のアウトドアギアを取り扱っているブランドです。数々のアウトドアギアを展開しているなかでも、ショルダーバッ…

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!

Coleman(コールマン)は、日本国内はもちろん海外のキャンパーからも大きな注目を集めているアウトドアメーカーです。 ツーバーナーコ…

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選
キャンプギア・キャンプ用品

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選

確かな品質とデザイン性で絶大な人気を獲得しているアウトドアブランドogawa(オガワ)。特にテントが有名ですが、ファニチャーも数多く展開して…

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…
キャンプギア・キャンプ用品

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…

小規模ながら高品質かつオリジナリティー溢れるガレージブランド。有名メーカーにはない、こだわり抜いた素材とデザイン性が魅力で、こだわってキャン…

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、ワ…

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選
キャンプギア・キャンプ用品

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、キ…

新着記事一覧へ