りんごの濃厚チーズケーキ|ストーブの上に放置で簡単!-そとごはん-

この記事に関連するタグ

みなさんこんにちは。
冬キャンプの必需品といえばストーブですよね。
今回は、そんな冬キャンプの相棒のストーブを使ってスイーツを作ってみました。
ストーブをお持ちでない方も、ガスがあればできるので、ぜひ最後までご覧ください。

用意する材料・ギア

材料(2個分)
りんご 1個
砂糖 20g(フィリング用)、50g(チーズケーキ用)
卵 2個
クリームチーズ 200g
バター 10g(フィリング用)、10g(チーズケーキ用)
レモン汁 少々
シナモンパウダー 少々

調理時間:1時間半

使用したキャンプギア
SOTO レギュレーターストーブST-310
Snow Peak(スノーピーク) パーソナルクッカー NO.3
Aladdin(アラジン) ポータブル ガスストーブ
シェラカップ

作り方

1.りんごのフィリングを作る
まず、りんごを2mm程の薄切りにします。
薄すぎるとりんごを炒めるときに割れてしまいます。
できるだけ均等な厚さに切るようにしてください。

バターを溶かしたフライパンにりんごと砂糖を入れて炒めます。
お好みでシナモンパウダーを加えます。

2.りんごをシェラカップに並べる
りんごがしんなり柔らかくなったら、シェラカップの中に並べます。
少しずつ重ねながら円を描くように並べると、きれいに並べることができます。

3.チーズケーキの生地を作る
続いてチーズケーキの生地を作ります。
クリームチーズとバターをストーブの近くなどに置いて柔らかくしましょう。

その後、砂糖を加えてよく混ぜ、クリーム状にします。

卵とお好みでレモン汁(ポッカレモン)を加えて更に混ぜます。

生地ができたら、先程のりんごを並べたシェラカップの中に生地を注ぎます。

4.ストーブの上にのせて放置
シェラカップをストーブの上にのせ、アルミホイルをかぶせて中まで火が通るのをじっくり待ちます。
1つはストーブで極弱火、もう1つはガスを使って遠火にして加熱してみました。

ガスを使う場合は、弱火にしてもすぐ底が焦げてしまうので、ゴトクなどを使って遠火にする必要があります。
時々中の様子をチェックして焼き具合を確認してください。
大体40分ほどで焼き上がります。

5.完成!
火が通ればチーズケーキの完成です。

ストーブからおろすときは、シェラカップの持ち手が熱くなっているので十分気を付けてくださいね。
多少生地が柔らかい状態でも、冷やすと固まります。

シェラカップとりんごの間をフォークなどではがし、

まな板の上にひっくり返すと・・・

完成です!
左側がガスを使ったもの、右側がストーブを使ったものです。
ストーブを使った方がきれいにできました。
りんごを敷いているので、シェラカップとチーズケーキをきれいに剥がすことができます。

粉糖、フルーツなどで盛り付けると更に豪華に!

美味しく作るためのコツ

チーズケーキを焦がさずに火を通すためには、極弱火か、遠火のどちらかにしましょう。
ストーブの上に置くことで極弱火になるので、生地だけ作れば、あとはストーブの上に放置するだけ。
簡単に美味しいチーズケーキを作ることができます。

アレンジレシピ

先程ご紹介したレシピはガスストーブを使用しましたが、自宅で使用している灯油ストーブを使って、アレンジレシピを作ってみました。

材料(2個分)
上記のチーズケーキの生地
ミックスベリー 1袋

使用したストーブ:コロナストーブ SL-6620

作り方

1.生地にミックスベリーを混ぜる
先程ご紹介した方法でチーズケーキの生地を作り、ミックスベリー1袋(100g程度)を混ぜ、シェラカップに注ぎます。

2.ストーブの上にのせて放置
シェラカップにアルミホイルを被せ、あとはストーブの上にのせて40分間放置します。

生地がアルミホイルとくっつかないように、ふんわり被せるのがポイントです。

3.完成!
40分後・・・アルミホイルを取ってみると、ごろごろベリーのチーズケーキが完成しました。

この方法だと焼き始めるまで5分、ストーブの上にのせて40分で、45分で完成しました。

冷めると真ん中がへこみ、よりチーズケーキらしくなります。
ベリーの甘酸っぱさとチーズケーキの甘さがよく合います。

まとめ

ストーブでじっくり加熱するのは多少時間がかかりますが、生地だけ作ればあとは放置で良いので、簡単にキャンプでスイーツを作ることができました。
できたてはふわふわ、冷やすと濃厚なベイクドチーズケーキです。

ケーキのようなお菓子系はダッチオーブンが必要なイメージですが、ガスストーブでも灯油ストーブでも上手く作ることができたので、ストーブをお持ちの方はぜひ作ってみてください。

また、テント内でストーブ等を使用するときは換気をし、火気の取扱いには十分注意してくださいね。

みなさんのキャンプが楽しいものとなりますように…!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 チャウスドア

夫婦で登山やキャンプを楽しんでいます。そとごはんやDIYなど役立つ情報を発信していきたいです。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア
Translate »