【京都府】京都市宇津峡公園キャンプ場は冬キャンにもおすすめ!アクセス良し・設備良しの高規格

どうも!自称キャンプクリエイターのりゅーぞーです!

今年の冬も本格的な寒さになってきましたね。
冬キャンをする際、非常に重要になってくるのが、、、

そう、キャンプ場選びです!!!

「電気カーペットやヒーターなどを使うために電源付きサイトは必須…温座のトイレもあってほしい…更に欲を言うのであれば炊事場に給湯器なんかもあったら洗い物も辛くない!」
と設備面で気になるポイントはたくさんありますよね。

そんな皆さんに是非お勧めしたい、高設備の「京都市宇津峡公園キャンプ場」を今回ご紹介します!
コテージの中も特別に見学させていただいたので、コテージ泊を考えられている団体さんも必見です!

キャンプ場概要

営業期間:通年営業(休園日:水曜日)

利用時間
デイキャンプ場
 8:30〜17:00
オートキャンプ場
 チェックイン12:00〜 チェックアウト11:00
コテージ
 チェックイン14:00〜 チェックアウト10:00

料金
入園料 中学生以上大人 310円
    小学生 200円
    未就学 無料
デイキャンプ
 持ち込みテント 830円/1張
オートキャンプ場
 一区画  5,230円
 時間割増料金 520円/1時間
 貸しテント  2,090円/1張1泊
 持ち込みテント 830円/1張
 予約金  3,000円/1区画1泊

駐車料金:サイト料金に含む
車横付け:可
電話番号:075-855-1950
公式サイトhttps://fuw.jp/utsukyoh
住所:京都府京都市右京区京北下宇津町向ヒ山1

京都市宇津峡公園キャンプ場とは

京都市宇津峡公園キャンプ場は京都にあるキャンプ場で、京都市内から車で約1時間、大阪市内からも車で約1時間半ほどのアクセスしやすいところにあります。
豊かな緑と上桂川の清流を生かし,大人から子どもまで幅広い方がキャンプやアクティビティを楽しみに来ているようです。
サイトもデイキャンプ場、オートキャンプ場、コテージと利用用途によって選ぶことができます!

設備紹介

京都市宇津峡公園キャンプ場の設備紹介です。
特に管理棟の設備が非常に整っておりましたので、その辺り詳しくご紹介していきたいと思います!

受付

受付は園内入口すぐのところにある大きな建物です。
こちらには自販機のほか、トイレやシャワーなどもあります。

ガス缶や食料などちょっとした備品やアイスなども売ってました!
お酒も置いてます。

薪は一束500円でしたが、この薪普通のキャンプ場の薪より一回り長くて大きいんです!
なんでも五右衛門風呂に使っている薪を持ってきているので普通より大きいんだとか。
ちょっとお得感がありますね、しかもこの地域で取れる京北産の杉薪です。

さらにスウェーデントーチもありました!
こちら自作で作ったそう。
スウェーデントーチは、このバッテンの切り込みの上に小さな枝などの焚き付けを置き、それに火をつけると隙間からの風で自然に着火していくというものです、煙突効果の原理ですね。
丸太の上にゆらゆら揺らめく炎はまるで大きなロウソクの様に見えることから、ウッドキャンドルとも呼ばれたりしますね!

燃え始めのうちは安定感もあるので、この上でお鍋とかもできたりするんですよ!!
冬キャン鍋をスウェーデントーチで作るってなんか素敵ですよね!
ただ、鍋はススで真っ黒になるので注意です。笑

トイレ

受付の裏手にはトイレがあり、こちらウォシュレット付き温座トイレです!
非常にキレイで、お子様も安心して使用できそうです。
各サイトからも近いので、温かい便座がいい方はこちらのトイレを使うと良いですね!

シャワー

シャワー室も管理棟トイレのすぐ横にありました。
一応シャンプーとボディソープが置いてありましたが、念のため持参したほうが良いですね。

一回100円で4分間使用できます。

炊事場

オートキャンプ場にはこちらの大きな炊事場が2棟ありました。
しかもただ大きいだけじゃありません。
こちらの炊事場にはなんと給湯器が付いてるんです!!

これは冬キャンの大敵、「食後の洗い物」問題も一発で解決ですね。
3台ほどありましたよ!

またシンクも広くキレイで洗剤やたわしなども置いてありました。

中央には料理もできる広々としたスペースもあり、大人数でも問題なさそうですね。
右側には窯もあるので飯盒炊爨もできそうです!

ゴミステーション

ゴミステーションは受付のすぐ隣にあります。
受付時に燃えるゴミ用の袋を貰えますので、燃えるゴミ、ペットボトル、ビン、缶で分別し捨ててください。
全て捨てていけるのはありがたいですね。

しかもガス缶も捨てられるみたいです。
これはキャンパー大助かりですね!!
ただ、しっかりガス抜きしてから捨てましょう。

次のページ:テントサイトの様子は?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。厳しい寒さが予想される2021年の冬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?もうすぐクリスマス…

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

イグルーは、クーラーブランドとしてはトップシェアを誇る企業です。クーラーボックスはキャンプで食材やドリンクを持っていく際には必須のアイテムに…

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

皆さんはキャンプの就寝時に枕を使っていますか?枕無しで眠れる方もいれば、寝室の枕を持参していくキャンパーもいらっしゃいます。私は後者で、普段…

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

熊本県の阿蘇にある茶屋の原キャンプ場に行ってきました。キャンプ芸人のヒロシさんがネッツ熊本との企画でYouTubeにて配信されているので、見…

新着記事一覧へ

  • 公式オンラインストア