キャンプには何を持って行けばいい?必要なものとあれば便利なものを徹底解説

ランタン

ランタン

出典:Amazon

キャンプ場は夜になるとエリアによっては真っ暗になるので、足元や手元を照らすランタンが必要です。暗くて見えないと、足をロープに引っ掛けてしまったり、ものを倒してしまったりなど、思わぬアクシデントを誘発する恐れがあります。安全性を重視するならLEDランタン、ムードを求めるなら灯油ランタンがよいでしょう。

その他あれば便利な物


Instagram:@tsubasa.os

雨風をしのげ、木陰を作りその下でくつろぐことができるタープ、防寒対策やクッション性を高める銀マット、キャンプ用品や調理ギアなどを整理して収納できる収納棚などがあると便利です。

キッチンや調理で必要なものとあれば便利なもの


Instagram:@uuutico

キャンプを楽しむことにおいて、食事は非常に大きなウエイトを占めています。アウトドアでの食事を満喫するには、調理に必要なギアを揃える必要があります。では、キッチンや調理では何が必要なのかみてみましょう。

コンロ

キャンプといえば、炭火を起こして時間をかけて料理するのも楽しみの1つですが、コンロはお湯を沸かしたり卵を焼いたりと、ちょっとした調理を行うのに便利です。

バーベキューグリル・焚火台

キャンプ場の中には直火が禁止されているところもあるため、バーベキューグリルや焚火台は必須アイテムです。炭火を使ったキャンプらしい料理が楽しめ、テンションも上がるでしょう。

クーラーボックス

クーラーボックス

出典:Amazon

クーラーボックスは食材やドリンク類を保冷するのに必要不可欠です。特に夏のキャンプでは常温で食材を保存すると傷みが早くなります。サイズや保冷持続期間など、様々なタイプのものがあるので用途に合わせて選びましょう。

次のページ:まだまだあるよ!キャンプ飯に必要なもの

1 2 3 4 5 6

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »