【大分県】広い空、開放感100%!ボイボイキャンプ場

※この記事はボイボイキャンプ場様に監修をしていただき掲載しています。

テントとタープを張り終えた後、チェアに座ってコーヒーを一杯。
青い空、山の景色を眺めながらゆったりと過ごす時間はキャンプの醍醐味ですね。
そんな時間を味わいたいなら、ぜひ、大分県竹田市久住高原にあるボイボイキャンプ場へ!
広い空と眺望を満喫できる全フリーサイトのオートキャンプ場です。

施設情報

営業時間:通年営業
定休日:有
利用時間:チェックイン/13:00~、チェックアウト/12:00~
料金
・入場料:大人/300円、3歳~小学生/150円、ペット(1匹につき)/100円

【ハイシーズンは下記の金額に+500円となります】
・車1台+テント1張+タープ1張:一泊につき3,000円
※車中泊、キャンピングカーも同額。
※追加1張につき1,000円
・バイク1台+テント1張:一泊につき1,000円
・デイキャンプ:車1台/1,500円+入場料

サイト:全フリーサイト
車横付け:車乗り入れ可能です。テント横に停められます。
TEL:080-3997-0037(渡辺)予約はサイトよりお願いいたします。
公式サイトboiboicamp.kuju-kogen.com
住所:〒878-0201 大分県竹田市久住町大字久住4050-11

アクセス
・大分自動車道日田インターから、大山~杖立~黒川~瀬の本をそのまままっすぐ442号線を久住方面へ、約1時間半。
・大分自動車道玖珠インターから県道387号線で宝泉寺温泉を通り国道442号線で黒川温泉~瀬の本~ボイボイキャンプ場まで50分。

入浴施設:無
※コインシャワーを1回300円で利用できます。また周辺には温泉施設が多数あります。

注意事項

・ゴミは全て持ち帰りとなります。
・焚き火はできますが、直火禁止です。
・夜22時以降は、音楽を止め、静かに過ごしましょう。22時以降は車も移動禁止です。

ボイボイキャンプ場の魅力

その1.広い空、そしてこの眺望!

それは何と言っても、くじゅう連山、阿蘇五岳、祖母山に囲まれたこのロケーション!
広大な約一万坪の敷地から思う存分、阿蘇とくじゅうの空と景色をグルっと堪能できます。

くじゅう連山をバックに立つと前方には、なだらかに続く景色、そして遠くに連なる祖母山。
また、右方向には阿蘇五岳を見ることもできます。

雲のない夜は、この広い空いっぱいに満天の星空を見ることもできます。

この夜は月がとてもキレイでした。
訪れたのは7月末でしたが、標高800メートルの高原にあるため夜は肌寒いです。
夏でも羽織るものを忘れずに持っていってくださいね。

朝のくじゅうは、クルクルと表情が変わっていきます。
くじゅう連山は雲がかかっていたかと思うと…

一気に晴れていき雲が消えて青空に。

雲が山にかかり、消えていく様を眺めているだけでも、時間を忘れてしまいます。

■テント・タープを張る際の注意点
地面は柔らかいのでペグを打ち込むのは難しくないです。
場合によっては風が強く、タープが張れないこともあります。
また、カフェボイボイ周辺から中腹までは、なだらかな斜面のため、平坦な場所を探すのにコツがいります。
大きなテントを建てる場合などは、入り口近くにある炊事場周辺の方が平坦でおススメです。

その2.施設や設備がキレイ!

こちらのキャンプ場、施設が丁寧に掃除されており、いつ行っても気持ちよく利用できるところも魅力です。

■設備紹介
場内は広いので、A、B、Cのエリアごとに設備紹介していきますね。

A.カフェボイボイ周辺
・炊事場 洗い場が4つ設置されています。

各炊事場にはそれぞれ、環境に配慮した食器用洗剤、灰捨て場、BBQ網専用の洗い場が設置されています。

ゴミ箱はないので、食べ残しやごみなどは、各自持ち帰りましょう。

・トイレ

中もきれいです。

入るとすぐ自動で電気がつくので、夜でも明るく安心して利用できます。

高さの低い子供用の手洗いがあるのが、ファミリーにも嬉しいですね。

次のページ:サイト中央付近にも炊事場・トイレなどの設備があります!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 sora camp

元々苦手だったキャンプでしたが、ソロキャンプに行って、キャンプの楽しさに開眼!4歳娘を持つ母キャンパーです。 sora camp HPhttps://soracamp.com/

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方

熾火(おきび)は、着火した炭や薪が炎を上げることなく、芯が真っ赤に燃えていることを指します。炎は上がっていませんが、かなりの高温です。焚き火…

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】
キャンプ場紹介【中国】

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は広島県の「グランドーム瀬戸内しまなみ」にご協力いただきました。 グランドー…

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

グランピングに訪れる目的は人それぞれで異なりますが、自然の中で疲れを癒したいという人も多いはずです。いつも頑張っているご褒美に、温泉付きのグ…

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は福島県の「御沢野営場」にご協力いただきました。 御沢野営場は福島県喜多方市…

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群
ファッション

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群

皆さんはキャンプへ行く時、普段使っている財布をそのまま持っていきますか?キャンプなどのアウトドア・レジャーにも財布は必要不可欠ですが、大切な…

新着記事一覧へ