【福岡県】小塩の灯り【施設インタビュー】

本記事は一部にプロモーションを含みます

TAKIBIの施設インタビュー企画!
今回は福岡県うきは市にある一棟貸しの宿「小塩の灯り」さんにご協力いただきました。

福岡県といえば、美味しい食べ物が多い観光地として有名です。
「ありのままの風景に恋をする」そんなひと時を楽しむことができる小塩の灯りで、ぜひ最高の休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

御担当者様に聞いた「小塩の灯り」

施設の特徴はありますか?

福岡市から高速道路を使い約1時間半。うきは市のふたつの山里に点在する私たちの宿は、ひとつひとつ異なるコンセプトでお楽しみ頂ける山里ステイのための拠点です。「小塩の灯り」は、山間の田園風景の中でおくつろぎ頂くための隠れ別荘。1日1組限定の1棟貸しの宿です。

アピールしたいこと。ココが他の施設とは違う!当施設の自慢の〇〇

「小塩の灯り」の特徴は建物全面に広がるテラス。リビング・ダイニング、キッチン、浴室の全てがテラスと接しており、大きな窓からいつでも田園風景をお楽しみ頂けます。

田園風景を望むテラス。
画像提供:小塩の灯り
テラスと一体となったリビングには、85型4K液晶テレビがあります。
画像提供:小塩の灯り
室内は仕切りがなく広々としています。
画像提供:小塩の灯り
キッチンには調理器具・器類が一式揃っています。
画像提供:小塩の灯り
エアブロー付きのジャグジーバス。
画像提供:小塩の灯り
広い洗面スペースにはドラム式洗濯乾燥機も完備しています。
画像提供:小塩の灯り

おすすめの季節はありますか?

「小塩の灯り」が在る小塩地区は、“ホタルの里”と呼ばれています。毎年5月下旬から6月初旬にかけて、各地から多くの方がホタルを見に訪れます。当宿の目の前には小塩川が流れ、川沿いに沢山のホタルが舞っています。

ホタルの季節、小塩川ではたくさんのホタルが飛び交います。
画像提供:小塩の灯り

利用者に呼びかけたいことはありますか?

山里の風景は、移ろう季節、移ろう時間で刻々と表情を変えます。少し散歩をするだけでも、たくさんの発見があります。「風景に恋する山里ステイ」をお楽しみください。
ご夕食には、うきはの旬の食材を使ったBBQセットや水炊きセットをご注文も承っています。お気軽にお問い合わせください。

画像提供:小塩の灯り

今後どのような施設を目指していきたいですか?

今後はテントサウナ体験、名人が教える3色柚子胡椒づくり教室、森林セラピーガイドが教える野草教室など、宿で体験できる様々なプログラムも準備を進めています。お気軽にご相談ください。

テントサウナの設営・撤去はインストラクターが行います。
画像提供:小塩の灯り
田園風景の中で整う体験をお楽しみ頂けます。
画像提供:小塩の灯り
3色柚子胡椒づくりの様子。宿のキッチンが体験会場になります。
画像提供:小塩の灯り
3色の柚子胡椒。併せてポン酢も出来上がります。
画像提供:小塩の灯り
3色柚子胡椒づくりのインストラクターのお二人。名人が宿に教えに来てくれます。
画像提供:小塩の灯り

多い利用者の層を教えてください

ご夫婦、カップルなど、お二人組のお客様に特によくご利用頂いている一方で、お子様連れのご家族、グループにもよくご利用頂いております。

レンタル用品はありますか?

アラジン グラファイトグリラー(500円)
遠赤外線の力で、ゆっくりとお肉を温めます。グリル下には水トレイを備え、余分な脂肪をカット。煙や脂の飛び散りを防ぎニオイも最小限に抑える優れものです。

アラジン グラファイトグリラー 621120

売店はありますか?

宿には売店はありません。
麓には、九州じゃらん2022年6月号[九州・山口]みんなが「好き」道の駅ランキングで、7年連続1位の「道の駅うきは」があります。

道の駅 うきは
出典:PIXTA

スタッフがおすすめする近くの観光スポット

うきは市はフルーツ王国とも呼ばれ、年中様々なフルーツが楽しめる里です。白壁の街並みが残る「吉井町」には、人気のカフェやレストラン、雑貨屋などが集まっており、街歩きを楽しむことができます。
また、ヌルヌルとした湯ざわりが人気の「筑後川温泉」もあり、鳥居がずらりと並ぶ「浮羽稲荷」はインスタスポットして注目されています。一日中楽しめる地域です。

浮羽稲荷
出典:PIXTA

<小塩地区のおすすめスポット>

Pizzaロダン
古民家を改装して作られた人気のピザ店です。(※要予約)

画像提供:小塩の灯り
画像提供:小塩の灯り

佐藤家つつじ園
4月から5月にかけてつつじが開花します。入園時間は10:30〜13:00です。

画像提供:小塩の灯り

明果園
桃の観光農園はうきは市でここだけです。

画像提供:小塩の灯り

地場の特産品は何ですか?

小塩ほたる米(道の駅うきは、にじの耳納の里)

画像提供:小塩の灯り

ホタル舞う、うきはの山里でつくられたお米です。もちっとした食感が特徴です。

その特産品が買えるお店を教えてください。

うきは道の駅
にじの耳納の里
市内観光農園

施設詳細

奥に見える黄色い壁の長屋が小塩の灯りです。
画像提供:小塩の灯り

小塩の灯り
ホームページ:https://ukihano-akari.com/kojionoakari/honkan/
住所:福岡県うきは市浮羽町小塩2158-2

予約サイト

TAKIBI編集部のおすすめ記事

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選

家族で気軽にキャンプ!九州のファミリー向けグランピングスポット21選

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

九州でグランピングを楽しみたい!おすすめ施設21選

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介
ファッション

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介

Coleman(コールマン)は、数々のアウトドアギアを取り扱っているブランドです。数々のアウトドアギアを展開しているなかでも、ショルダーバッ…

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!

Coleman(コールマン)は、日本国内はもちろん海外のキャンパーからも大きな注目を集めているアウトドアメーカーです。 ツーバーナーコ…

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選
キャンプギア・キャンプ用品

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選

確かな品質とデザイン性で絶大な人気を獲得しているアウトドアブランドogawa(オガワ)。特にテントが有名ですが、ファニチャーも数多く展開して…

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…
キャンプギア・キャンプ用品

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…

小規模ながら高品質かつオリジナリティー溢れるガレージブランド。有名メーカーにはない、こだわり抜いた素材とデザイン性が魅力で、こだわってキャン…

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、ワ…

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選
キャンプギア・キャンプ用品

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、キ…

新着記事一覧へ