【千葉県】千葉ウシノヒロバ|「牛と人と自然が、穏やかに交差する」キャンプ場で過ごすひととき

こんにちは!キャンプ場は口コミをしっかり見て決める派、うのさくです。

…とは言うものの、昨今のキャンプブームの影響もあってか、口コミが良いキャンプ場はなかなか予約が取れないですよね。土日ともなると、数カ月先まで予約が埋まっているなんてことも珍しくありません。

そんな中、キャンプ場予約サイトには載っていないもののSNSでの評価は高い、素敵なキャンプ場「ウシノヒロバ」を発見♪今年4月にグランドオープンしたばかりで、2021年6月現在は土日の予約も取りやすそう…今がチャンス!と思い、早速キャンプしてきました~!

キャンプ場概要

2020年10月にプレオープンした、千葉市若葉区にある牛が暮らすキャンプ場。かつては「千葉市乳牛育成牧場」という施設だったのだとか。現在では3種類のサイトがあるキャンプパークに、仔牛の育成牧場が併設されています!

営業期間:通年営業(2月は除く)
定休日:月・火(祝日の場合は水曜日休業)、毎年2月休業、その他臨時休業日あり
利用時間
チェックイン
 12:00~15:00 または 17:00~19:00(プランにより変更あり)
チェックアウト
 あなたらしくサイト・じゆうにサイト 10:00まで
 のんびりサイト・ロッジ 11:00まで

料 金
大人 平日3,080円~/土日祝3,300円~
子ども(3歳~小学生) 平日1,430円~/土日祝1,650円~
乳幼児(3歳未満) 無料
ロッジ1棟(4人定員) 平日20,240円/土日祝22,000円
ロッジ1棟(8人定員) 平日40,480円/土日祝44,000円
※ピークシーズンは料金が変更になります

車横付け:可能。1区画2台まで
電話番号:043-235-8376
公式サイトhttps://ushinohiroba.com/
アクセス
<東京方面から>千葉東金道路高田IC出口を降りて約10分
<成田方面から>東関東自動車道佐倉IC出口を降りて約20分
<最寄駅から>千葉都市モノレール2号線 千城台駅からタクシーで10分
住所:〒265-0041 千葉県千葉市若葉区富田町983-1

センターハウス

倉庫をリノベーションして作られたセンターハウスは、何ともおしゃれな雰囲気!車でセンターハウス付近に到着すると、スタッフさんがドライブスルー方式でチェックインをしてくれますよ。

センターハウス内には売店もあります。

ウシノヒロバのロゴマークが入ったかわいいオリジナルグッズのほか、地元千葉産の食材やお土産も!ついつい購入してしまいたくなるラインナップです。

キャンプに使うアイテムは、薪・ガスボンベ・食器用洗剤などが置かれています。品数はそこまで多くないので、買い物は事前に近くのスーパーやコンビニで済ませておきましょう!

サイト紹介

ウシノヒロバのサイトは3種類。いずれも芝生のフリーサイトで、1グループ車2台まで・テント2張までOK(直径11.5mが目安)とゆったり使えます。

あなたらしくサイト&じゆうにサイト

今回は、こちらの写真の手前側、トイレ・シャワー・炊事場から近い「あなたらしくサイト」を選びました。奥側は「じゆうにサイト」で、2サイトとも同じような芝生になっています。

周りに高い山が少ない千葉ならではの、空の広さを存分に感じられるサイトです!

テントは車と並列に張りました。今回タープは設営しませんでしたが、小川張りでもテントと横並びでも余裕の広さです♪

長めの草も生えていますが地面は柔らかめで、ペグは比較的刺さりやすく抜きやすいように感じました。

のんびりサイト

畑に面していて、よりのどかな雰囲気が感じられる「のんびりサイト」。トイレや炊事場からは遠くなりますが、ペット同伴・喫煙OK、チェックアウトは他サイトより1時間遅い11時と、マイペースに過ごすのにぴったりです!

芝は、ほか2サイトよりも短く刈り揃えられていました。こちらも問題なくペグ打ちできそうです。

ロッジ

ロッジは4人定員・8人定員のものがそれぞれ2つずつ。なんと、ソーラーパネルと蓄電池で電気を自給自足しているそう!

扉を大きく開けて使えば、外と一体化したような開放感のなかで過ごせます。

次のページ:設備は特徴的な三角屋根!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 うのさく

愛しのSUZUKIハスラーとあちこち出かけています。夫または友人と2人キャンプがメイン。焚き火を眺めながらのビールが大好き

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

今回はキャンプにおすすめのポータブル電源や選び方をご紹介します。皆さんはキャンプを楽しんでいる時、「電気があればもっと快適に過ごせるのに」と…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

海外直輸入のセレクトショップFOREST FIELDが、クラウドファンディングサイトのMakuakeから、チタン製カラビナライト「MecAr…

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

こんにちは!和歌山から初投稿のけんけんです。今回お伺いしたキャンプ場は和歌山県有田市にある「有田BLUEキャンプ場」です。 2021年…

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

最近はおしゃれなキャンプを楽しむために、テントの形にこだわる人が増えています。そんなキャンパーに人気なのが「ティピーテント」です。とんがり帽…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

アイキャッチ画像出典:Jackery 本日5月13日。都内某所でJackery新製品体験会が開催されたので、取材に行ってまいりました。…

新着記事一覧へ