夏キャンプを目いっぱい楽しみたい!!今から計画していきましょう♪(関東編)

6月後半となりまだ関東地方は梅雨が続いていますが、もう少しで梅雨も明け夏本番となりますね。これからは夏休みで家族やグループでのキャンプを楽しもうという方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、「夏キャンプを目いっぱい楽しみたい!!今から計画していきましょう♪(関東編)」というタイトルで、夏場のキャンプで楽しめるアクティビティをご紹介していきたいと思います。

1.キャンプでの楽しいイベント

①キャンプファイヤー


出典:PhotoAC

まず、夏場にキャンプを楽しむにあたり、キャンプの中での楽しみとして、代表的なものにキャンプファイヤーがあります。特にグループや団体で楽しむのに大変盛り上がるキャンプイベントですね。みんなで楽しめるゲームや歌を歌うなど、夏キャンプの醍醐味ですね。

一方、キャンプ場は、他の方と共有している場ですので、騒ぎすぎたり、夜遅くまで行うなどは、迷惑をかけることになりかねませんので、キャンプ場のルールはもちろん節度ある行動をするようにしましょう。

②焚き火


出典:PhotoAC

焚き火は、キャンプファイヤーと同様に大きな楽しみですね。仲間との会話を楽しんだり、炎を眺めているだけでも癒される大切なイベントですね。

ただ、焚き火に関しては、キャンプ場によってルールが異なります。直火OKであったり、芝生サイトは傷めないようにするなど、状況は違いますのでキャンプ場ルールに則り、楽しむようにしましょう。

③花火


出典:PhotoAC

夏キャンプといえば花火という方も多いと思います。キャンプ場で花火を楽しむ際は、花火ができる場所を確認するようにしましょう。

キャンプ場によっては、サイトで花火ができない場所もあります。また、当然ですが、火の始末、ごみの始末などは、きっちりとするようにしましょう。

2.キャンプ場で楽しめるアクティビティ

キャンプ場では、自然を満喫しながら多くの楽しみが待っていますね。今回は、その中でも特に夏場に楽しめるアクテビティをキャンプ場内と近隣という点からご紹介させていただきたいと思います。

①アスレチックなどの遊具が豊富なキャンプ場


出典:PhotoAC

清水公園キャンプ場

都心から約60分という好アクセスに加えて、日本最大級のアスレチックやポニー牧場・噴水迷路・マス釣りなどを楽しむことができるアウトドア施設です。ファミリーでキャンプをしながらアスレチックなどを楽しみ、子供たちも満喫できるキャンプ場ですね。

住所:千葉県野田市野田市清水906
電話:04-7125-3030
ホームページ:https://www.nap-camp.com/chiba/11999
アクセス:常磐自動車道流山インター → 松戸野田道路経由   約12km
常盤自動車道柏インター → 国道16号線経由        約12km
越谷(国道4号線)→ 野田街道経由        約12km

長井海の手公園 ソレイユの丘

神奈川県の三浦半島にあり、都心から60分、横浜から45分と好アクセスでありながら自然豊かな環境で、動物とふれあったり、野菜収穫、アーチェリーなどの遊具を楽しむことのできる施設です。もともとキャンプは出来ませんでしたが、キャンプ場ができ、さらにアウトドアを楽しむことができるようになりましたね。また、近くには水族館などの施設もあるので、近隣施設もあわせて楽しむことができますね。

住所:神奈川県横須賀市長井4丁目地内
電話:046-857-2500
ホームページ:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/camp
アクセス:三浦縦貫道路「林」出入口より約4km(約10分)

次のページ:お子様も遊び放題なキャンプ場!!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

44%オフも!ソロキャンプで使えそうなBUNDOKの(バンドック)キャンプ道具をAmazonでピック…

44%オフも!ソロキャンプで使えそうなBUNDOKの(バンドック)キャンプ道具をAmazonでピック…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプは「テントや焚き火台などのキャンプ用品を買いそろえれば終わり」だけでなく、当然のことながら「キャンプ場に行って、テント泊をする」にも…

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

こんにちは。今回は塩原グリーンビレッジで冬キャンプをしてきました。「冬キャンプは寒くてちょっと…」と考えているファミリーキャンパーさんも多い…

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

こんにちは。TAKIBI編集部です。 今回の動画は、ogawaのテント「アポロン(Apollon)」の設営&使用動画です。 …

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

新着記事一覧へ

  • 公式オンラインストア