伊豆「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」の魅力を解説!口コミでも話題

投稿日:2023年2月7日 | 最終更新日:2023年5月18日

本記事は一部にプロモーションを含みます

静岡県東伊豆にあるマヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジは、リゾートホテルのようなサービスを受けられる新たなキャンピングスタイルの施設です。
他の施設と異なり、ハワイアンスタイルでグランピングが楽しめると口コミでも話題になっています。

今回は、マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジの魅力と、おすすめの過ごし方を詳しくご紹介します。
BBQはもちろん、豊富なアクティビティ体験や温泉などの満喫して、最高の休日を満喫して下さい!

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジの基本情報

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジは、車でも電車でもアクセスできる静岡県東伊豆町にあります。相模湾の海を眺められ、リゾート気分を味わえるグランピング施設です。電車を利用する方に便利な最寄駅から施設までの送迎サービスや、ウェルカムドリンクサービスもあります。

専用駐車場に車を止めたあとは、施設内のモノレールとカートに乗って宿泊キャビンに向かいます。まるで海外リゾートに泊まりにきた感覚を体験できるのが特徴です。海面から200mもの高さに位置する施設からの眺めは、素晴らしい絶景です。

施設詳細は以下の通りです。

詳細
営業時間チェックイン
15:00〜18:00

チェックアウト
9:00〜12:00
電話番号050-3733-0555
(予約専用)
アクセス【車】
新東名高速道路
長泉沼津ICまたは、
東名高速道路
沼津ICから車で約2時間

【電車】
伊豆急行線
伊豆大川駅から
無料送迎バスあり
駐車場
ペット同伴不可
公式HPhttp://mahina.cc/
住所静岡県加茂郡
東伊豆町大川1096-1

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジの魅力

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

ここからは、マヒナ・グランピングの魅力を5つご紹介していきます!「グランピングはどこも同じ」と思っている方は必見です。

魅力①ハワイアン家具が揃うラグジュアリーキャビンでグランピング

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

1つ目の魅力は、宿泊施設のテント内がハワイアンテイストで家具で統一されていること。
まるで国内にいるのに、ハワイに旅行に来たような気分を感じさせてくれます。

宿泊プランはドームテントではなく、ラグジュアリーキャビンです。
客室はそれぞれ定員3名。全11棟ありそれぞれ独立しているので、プライベート感もあります。

グランピングの良さを残しつつ、ラグジュアリー感も両方楽しめる空間。
アウトドアも好きだけど、旅行も好き!なんて方にもおすすめです。

魅力②伊豆の地元食材を使った贅沢BBQ(バーベキュー)

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 食事
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

食事も旅の楽しみですよね?
2つ目の魅力は、海に面した伊豆だからこそ味わえる新鮮な海の幸や、厚みのあるステーキがいただける贅沢BBQです。

前菜から始まり、メイン料理、ダッチオーブンで作るオムライスにデザートまであるリッチなBBQコース。豪華なメニューは夕食の会話も盛り上げてくれます。
ビールやワインにも合うメニューが魅力。自分たちで食材を焼くアウトドア調理を楽しめますよ。

魅力③自家源泉の貸切露天風呂が無料!

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 風呂
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

3つ目は、施設内に自家源泉の温泉施設があることです。

温泉施設は、貸切露天風呂となっており、無料で利用することが可能。穏やかな海を眺められる贅沢な時間を過ごせます。
貸切時間は45分。ゆっくりと体の芯から温めることができます。

希望する場合はチェックイン時に必ず予約をしましょう!利用は1組1回まで。

魅力④パノラマ展望台からの絶景

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

4つ目は、敷地内にあるパノラマ展望台です。太陽の光に反射する昼間の海と、オレンジ色に輝きながら海に沈んでいく夕日は、ずっと眺めていられる絶景。波の音と伊豆の海風が心地良さを運んでくれて、ただぼーっと見つめているだけでリラックスできます。夜には星空も楽しめる開放感のある場所です。

魅力⑤サークルエリアで焚き火も楽しめる

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 焚き火
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

5つ目は、施設内のサークルエリアで楽しめる焚き火です。アウトドアを満喫する上で欠かせない焚き火は、火を眺めているだけでも癒されます。お酒を片手に友人や家族との会話を楽しんだり、考え事をしてみたり、焚き火の時間は自由に過ごせるのが魅力です。

パチパチと薪が燃えていく音も焚き火の良さの一つ。目を閉じていても焚き火を楽しめます。

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジでのおすすめの過ごし方

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ ハンモック
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

魅力たっぷりのマヒナ・グランピングでのおすすめの過ごし方をご紹介します。施設を満喫したい方は、参考にしてみてくださいね。

周辺を散策してみる

マヒナ・グランピングは海が近く自然を感じられるため、施設周辺を散策するのがおすすめです。春は桜が満開になり、暑い夏は海で思いっきり遊び、秋は紅葉狩りを楽しめます。冬には星空を眺める夜の散歩がおすすめです。都会では見られない豊かな自然に癒されたい方に体験してほしい過ごし方です。

ハンモックに揺られながら読書を楽しむ

日頃の疲れをリフレッシュしたい、忙しい日々と離れてゆっくり過ごしたい方におすすめなのが、ハンモックでの読書。心地良い揺れが時の流れを忘れさせてくれます。時間にゆとりがあるからこそ叶う大人の休日の過ごし方です。ハンモックに一度乗ると、起き上がりたくなくなるくらい快適ですよ。いつの間にか夢の中に…なんて昼寝するのも贅沢です。

温泉があるから冬キャンプにも最適!

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 風呂
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

マヒナ・グランピングに来たなら、温泉は外せないポイントです。寒い冬のグランピングには抵抗がある方も、温泉があると安心しませんか?ポカポカ温まると夜はぐっすり眠れますよ。施設内にあるため、車に乗って移動する手間がなく利用しやすいのも魅力です。露天風呂の利用は無料なので、冬キャンプデビューしたい方におすすめです。

満天の星を眺めてロマンチックなひと時を

都心とは違う自然の中にあるマヒナ・グランピングは、街の灯りが少なく、星空を眺めるには最適なロケーション。夜の星空を楽しんで素敵な時間を過ごしたい方におすすめです。満点の星を眺めていると、会話がなくても心の距離がグッと近づきますよ。

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジに宿泊する際の注意点

ドームテント
出典:PhotoAC

ハワイのリゾート気分に、温泉も楽しめるマヒナ・グランピングは、宿泊する際に知っておきたい注意点が3つあります。ぜひ泊まってみたい!と思っている方は参考にしてくださいね。

キャビン内にお風呂・シャワーはない

1つ目は、宿泊するキャビンの中に、お風呂とシャワー設備がないことです。施設内に貸切露天風呂はありますが、一人でシャワーを浴びたい方は個別のシャワーがないので注意しましょう。

全てのキャビンにトイレと洗面台は完備されています。洗顔ソープや貸切風呂で使用できるお風呂セットのアメニティも充実しています。

売店・自動販売機もないので注意!

施設内で買おう!と思いがちな飲み物。マヒナ・グランピングには、売店と自動販売機がありません。そのため、事前に必要な分は買って持ち込む必要があります。用意した飲み物は、キャビン内の冷蔵庫で冷やせます。

夕食と朝食は用意されますが、そのほかお菓子やおつまみが食べたい場合も、同様に持ち込みが必要です。生ものの持ち込みはNGなので注意しましょう。

食材以外では、花火・火器類・楽器などの持ち込みは禁止されています。マナーを守って楽しいグランピングを過ごしましょう。

また、施設内は坂道が多く、大きいクーラーボックスやキャリーケースの持ち運びが危険です。荷物は運びやすいリュックや、手に持ちやすいバッグがおすすめです。宿泊するキャビンまで自家用車では行けないため、施設の駐車場からはモノレールと専用カートで移動します。

服装や靴にも気を付ける

靴下
出典:PIXTA

キャビン内は、冷暖房が完備され1年中過ごしやすいですが、朝晩は冷える場合があります。施設内を移動する際や、施設周辺を散策する時など、パーカーやジャンパーなど羽織れるものを持っていくと便利です。

施設は緑豊かな場所にあり、整備せずにそのままの自然を残している場所もあります。そのため、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。夏はサンダルを履く方が増えますが、草木のある場所は歩きにくく、虫に刺される場合があるのでなるべく軽装は控えた方が良いでしょう。

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジで素敵な一日を過ごそう

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジは、自然の中で過ごすアウトドアの楽しさと、リゾート感も味わえるグランピング施設です。宿泊キャビンまでの移動も、モノレールとカートを乗り継ぎワクワクさせてくれます。

四季を感じられる環境と、思い思いに過ごせる贅沢な時間は、リフレッシュしたい休日にぴったりです。
伊豆市で止まらず東伊豆町まで足を伸ばして、天然温泉と星空も楽しめる場所でグランピング体験をしてみましょう!

TAKIBI編集部のおすすめ記事

御殿場市にあるグランピング施設「藤乃煌」とは?魅力を徹底解説!

静岡県島田市のグランピング「Glamping&Port 結」は廃校を利用した施設!口コミでも話題

東海地方で発見!安いのに楽しめるグランピング施設6選

グランピングの服装のおすすめを男女別に紹介!何を着ていけばいい?

御殿場市のグランピング施設「時之栖OUTDOOR HILL VILLAGE」はファミリー・カップルにおすすめ!

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ちなゆー

相棒のjeepと共に関東周辺のキャンプ場に出没。家族でお揃いコーデをするのが楽しみの一つ。「雨でも楽しむ」がモットー。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

GENTOS(ジェントス)のランタンってどうなの?おすすめアイテムをピックアップ!
キャンプギア・キャンプ用品

GENTOS(ジェントス)のランタンってどうなの?おすすめアイテムをピックアップ!

キャンプや登山といったアウトドアレジャーを楽しむ上で欠かせないのがランタンやライト。数あるアウトドアメーカーが展開している中でもGENTOS…

【GW限定】ビーチサイドBBQ施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」にゾンビがやってくる!
キャンプ場紹介

【GW限定】ビーチサイドBBQ施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」にゾンビがやってくる!

GWにピッタリなBBQ場を探している方におすすめの施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」。グランピングテイストでリゾート気分を満喫…

Amazonスマイルセール!DOD(ディーオーディー)のキャンプギアが最大45%オフ!?
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonスマイルセール!DOD(ディーオーディー)のキャンプギアが最大45%オフ!?

本日4月19日(金)9時からスタートした「AmazonスマイルSLE ゴールデンウィーク」は、4月22日(月)23:59まで開催しています!…

アウトドアにおすすめ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショルダーバッグ7選
ファッション

アウトドアにおすすめ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショルダーバッグ7選

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、アウトドアやランニングなど、様々なシーンに適したアイテムを豊富に取り扱っている大人気…

25%オフも!Amazonタイムセールで焚き火台が超安い!!
キャンプギア・キャンプ用品

25%オフも!Amazonタイムセールで焚き火台が超安い!!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

軽くて丈夫なSnow Peak(スノーピーク)のチタンマグ!一緒に使いたいおすすめアイテムもご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

軽くて丈夫なSnow Peak(スノーピーク)のチタンマグ!一緒に使いたいおすすめアイテムもご紹介

新潟県燕三条発祥のSnow Peak(スノーピーク)は、登山向けの金属製ギアの制作をきっかけに発展してきた日本のブランドです。 モノづ…

新着記事一覧へ