ダッチオーブンで作るあつあつグラタンパン-そとごはん-

この記事に関連するタグ

みなさんこんにちは。
今回は、ダッチオーブンで作るグラタンパンをご紹介します。
名前の通り、グラタンとパンを同時にダッチオーブンで焼いてしまおうという料理です。
パンも一緒に加熱することで、パンはサクサク、グラタンはとろ~りあつあつで、今までで作ったダッチオーブン料理の中で最も美味しいといっても過言ではないほど、とっても美味しく仕上がりました。

用意する材料・ギア

材料
ミニカンパーニュ 2つ
えび、鶏肉 各200g
冷凍ブロッコリー 100g程度
マカロニグラタンの素(作り方に従い、玉ねぎ、牛乳、水、サラダ油を準備)

調理時間:50分

使用したキャンプギア
双葉工業 ステンレスダッチオーブン
Coleman ファイアーディスク

作り方

1.材料を切って炒める
用意したマカロニグラタンの素の作り方に従い、グラタンを作っていきます。
玉ねぎは薄切り、鶏肉は一口大に切ります。

ダッチオーブンにサラダ油を引き、玉ねぎ、えび、鶏肉を炒めます。

2.具材を煮込む
玉ねぎがしんなりするぐらいまで炒められたら、水と牛乳とグラタンの素を入れ、とろみがつくまで煮込み、最後にブロッコリーを入れます。

3.パンの中身をくり抜く
次にカンパーニュの上1/3ぐらいのところを切り、パンの中身をくり抜きます。

くり抜いた中身は使わないので、そのまま食べます。(笑)

4.パンにグラタンを詰める
くり抜いたパンの中にグラタンを詰め、上にチーズをたっぷりのせます。

5.ダッチオーブンで焼く
火の準備をし、底網を敷いたダッチオーブンの中にグラタンパンを入れ、下は弱火~中火、上は中火~強火で10分~15分加熱します。
時々中の様子を見ながら加熱してください。

私はダッチオーブンを使うときはいつもアルミホイルを敷きます。
後片付けの大変さが全然違うのでおすすめです。

6.完成!
上にのせたチーズがこんがり焼けたら、グラタンパンの完成です。

見た目も可愛くて、とっても美味しいです!

美味しく作るためのコツ

使用するパンは、ハード系のパンがおすすめです。
ハード系のパンを使うことで、ふわふわというよりもサクサクで食べ応えのあるグラタンパンに仕上がります。
また、パンの底が焦げやすいので、ダッチオーブンで加熱するときは、下は弱火~中火、上は中火~強火にすると焦げずに綺麗に焼き上がります。

アレンジレシピ

グラタンを多めに作っておくと、いろいろな料理にアレンジすることができます。
ダッチオーブンを使わずにできる簡単カレーグラタンドリアの作り方をご紹介します。

材料(2人分)
お米 1合
ガーリックパウダー 少々
バター 10g
グラタンの残り
温泉卵 2個
カレーパウダー 適量
チーズ 適量

作り方

1.ガーリックライスを作る
メスティンでご飯を炊きます。
米1合に対し水200ccを入れ、30分ほど米に水を吸水させておきます。
その後バター10g、ガーリックパウダー5振ほど入れ、固形燃料で炊飯します。
ガスで炊飯する場合は、中火で20分ほど炊飯します。

2.グラタンを温める
鍋にグラタンを入れ、温めます。
カレーパウダーをお好みの量振り、カレー味に味付けします。

3.グラタンドリアを作って炙る
シェラカップに、先程炊飯したガーリックライス→グラタン→温泉卵→チーズの順でのせ、バーナーでチーズを炙ります。

4.完成!
チーズにこんがり焼き目がついたら完成です。
チーズと温泉卵とグラタンのとろとろが最高です。
グラタンもカレー味に味変したので、新鮮な気分で食べられます。

まとめ

パンもチーズもこんがり!とても美味しいグラタンパンを作ることができました。
グラタンを多めに作っておくと、いろいろな料理にアレンジできておすすめです。
気になった方は、ぜひお好きなパン屋さんのパンで試してみてくださいね。
みなさんのキャンプが楽しいものになりますように…!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 チャウスドア

夫婦で登山やキャンプを楽しんでいます。そとごはんやDIYなど役立つ情報を発信していきたいです。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア
Translate »