口当たり爽やか!レモンを使った、ヨーグルトフレンチトースト−そとごはん−

この記事に関連するタグ

いつものフレンチトーストにレモンとヨーグルトを加えてみてはいかがでしょう?
フレンチトーストの甘みとレモンの皮の苦みが合わさって、ちょっと大人なデザートの出来上がりです。

用意するもの

材料(1枚分)

食パン 1枚
レモンの輪切り 3枚
粉糖 適量

■卵液

卵 1個
レモン汁 大さじ2
ギリシャヨーグルト 大さじ2
バニラエッセンス 3滴くらい

調理時間

10分

使用したアウトドアギア

スノーピーク(snow peak) マナイタセットM

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF クックセット

美味しく調理するコツ

焼くときは弱火でじっくり。そうするとふわふわな触感に仕上がります。

作り方

まずはレモンを半分に切ります。
半分はスライス用、もう半分はレモン汁用です。

レモン

厚さ1~2mmの薄さにスライスします。
このとき、レモンスライスのタネを全部取っておきましょう。

レモン

次は卵液を作っていきます。
バットに卵を割り入れ、軽く混ぜます。

卵

ギリシャヨーグルトを入れ、固まりがなくなるまでよく混ぜます。

卵 ヨーグルト
ヨーグルトをあらかじめ混ぜたものを使うと卵と合わせやすいですよ。
卵 ヨーグルト アパレイユ

バニラエッセンスを入れ、さらに混ぜます。

アパレイユ バニラエッセンス

バットにレモン汁をしぼります。もう一度軽く混ぜます。

アパレイユ レモン

食パンに卵液をしっかり付けます。
一般的なフレンチトーストの「染み込ませる」というよりは、「べったりつける」というイメージです。
卵液がなくなるぐらい、しっかりつけましょう。

アパレイユ パン

卵液をパンの両面につけたら、油をしいたフライパンで焼いていきます。
フタをして弱火で5分。

パン 焼く
鍋

5分経ったらフタを開け、スライスレモンを並べてからひっくり返します。
次はフタをして3分焼きましょう。

レモン ヨーグルトフレンチトースト

完成です!お皿に盛り付け、粉糖をちらします。

レモン ヨーグルトフレンチトースト
レモン ヨーグルトフレンチトースト 粉糖
粉糖をふると、見た目も可愛くなります。
レモン ヨーグルトフレンチトースト
完成です!

さいごに

ギリシャヨーグルトとレモンが余っていたのでもう1枚作りました。笑
はちみつを添えて、どうぞお召し上がれ。

レモン ヨーグルトフレンチトースト

今回、ギリシャヨーグルトは有糖と無糖で作ってみました。
有糖で作ると甘みがあって、個人的におすすめです。
また、スライスレモンは苦かったのか、子どもは外して食べていました。
お子さんがいらっしゃるご家庭はレモンをシロップで漬けたものを使っても◎

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ぷりっつ

家族でキャンプを楽しんでいます。子どもと一緒に作れる「そとごはん」にはまっています。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »