【VASTLAND(ヴァストランド)】新商品「ドーム型ツーリングテント ソロ」が2021年8月21日(土)から先行販売スタート!1人での使用に寄り添った気配り設計

こんにちは。TAKIBI編集部のナンちゃんです。

2018年2月に兵庫県で誕生したアウトドアブランド「VASTLAND(ヴァストランド)」。価格、品質、使いやすさ、直販、そして思い出づくりの5つにこだわっているVASTLANDから、ソロキャンプを楽しくしてくれる新作テントが発売されます!

その名も「ドーム型ツーリングテント ソロ」
早速チェックしていきましょう。

ドーム型ツーリングテント ソロのスペック

画像提供:VASTLAND

サイズ
フライシート:(約)265cm(105cm+120cm+40cm)×220cm×110cm
インナーテント:(約)120cm×210cm×100cm(外寸)
材質
フライシート
 ポリエステル 75D / 耐水圧2,000mm / UPF50+
インナーテント(ルーフ)
 ポリエステル 75D / 耐水圧600mm
インナーテント(フロア)
 ポリエステル 150D / 耐水圧3,000mm
ポール:FRP
重量:(約)4.2kg
カラー:2種類(オリーブ、タン)

画像提供:VASTLAND

付属品
インナーテント 1張、フライシート 1張、メインポール 2本、フロントポール 1本、ガイロープ 4本、ペグ 15本、デイジーチェーン 2本、収納袋 1袋、固定ベルト 2本

画像提供:VASTLAND

参考価格:14,980円(税込)
VASTLAND公式サイト
VASTLAND公式オンラインストア
『ドーム型ツーリングテント ソロ』商品ページはこちら

ドーム型ツーリングテント ソロの特徴

ドーム型ツーリングテント ソロの特徴をご紹介していきましょう。

前室がとにかく広い

画像提供:VASTLAND

フライシートをインナーテントに被せた際にできる入り口の空間、それが前室です。前室が広ければ広いほど荷物を収めることができるので、インナーテントの中の空間をより広々と使えます。

インナーテントも広い

画像提供:VASTLAND

そして、前室に荷物を出さずとも、そもそもインナーテントも広く作られています。サイズは奥行120cm×横幅210cm×高さ100cm(外寸)で、身長170cmの男性が寝転がっても十分に広いです。

快適さを守る機能が多い

生地の作りにもこだわって、テント内の快適さを担保しています。

耐水圧が高い

画像提供:VASTLAND

耐水圧は、フライシートが2,000mm、インナーテントのフロア部分は3,000mmで、一般的なキャンプを行なうには十分です。また、縫製箇所には、縫い目を塞ぐシームテープを使っていて、水が染み込んでくるのを防いでいます。

換気もばっちり

画像提供:VASTLAND

フライシートの上部に2カ所のベンチレーターが設置されていて空気が循環するようになっています。テントはダブルウォール構造で結露もしづらいです。

夏・冬、どちらにも対応できる

画像提供:VASTLAND
画像提供:VASTLAND

夏はインナーテントの出入口をメッシュドアにして涼しく、冬はフライシートも全部降ろして暖かく使えます。また、インナーテントの上部はファスナー仕様のメッシュ窓になっているので、気温やシーンに合わせて開閉可能です。

コンパクトで軽い

画像提供:VASTLAND

収納した際の横幅は約59cm。そして重さは約4.2kg。とてもコンパクトな仕上がりで、バイクでのソロキャンプでも携帯しやすいです。また、テント収納時に役立つ固定ベルトも付いてきます。

細やかな気配り設計

ドーム型ツーリングテント ソロには、ユーザーに優しい気配りが所々に散りばめられています。慣れれば10分ほどで設営可能なので、キャンプ場に着いてからの時間を有効に活用できます。

サポートクリップ

画像提供:VASTLAND

一般的なエンドピン(ポールに通して固定するピン)は設営中にポールから抜けてしまって、作業がやり直しになってしまうことがあります。しかし、ドーム型ツーリングテント ソロはポールからエンドピンが抜けづらくなる「サポートクリップ」を採用して、1人でも設営しやすい作りになっています。

他にも気配りいっぱい

画像提供:VASTLAND
画像提供:VASTLAND

・誰でも簡単に設営できるように設営動画(説明書に記載されているQRコードからアクセス可能)を用意
・前室の両サイドに取り付けられる「デイジーチェーン」を付属して、シェラカップなどを吊り下げ可能
・フライシートのフックを引っ掛けるためのリングをフロアシートに設置
・ペグダウン用のループを設置
・インナーテント上部にランタンフックを設置
・インナーテント内部に小物収納用のポーチを設置
など、使う人の目線に立って「あったら嬉しい機能」がてんこ盛りになっています。

2021年8月21日(土)に先行発売開始!お得なキャンペーン期間

新発売に伴い、お得なキャンペーンが開催されます。

第1弾は公式オンラインストアでの先行発売&ペグをプレゼント

画像提供:VASTLAND

お得な価格でいち早く買える、だけではありません!なんとペグ10本がセットで付いてきます。プレゼントで付いてくるペグは頑丈なスチール製。ガンガン使えます。

特典のテントペグのスペック

材質:スチール
サイズ:(約)長さ200mm×直径10mm
重量:120g/1本
付属品:ペグ×10本、収納袋

第1弾キャンペーンの詳細

期間:2021年8月21日(土)12時頃~8月27日(金)11時59分
発売キャンペーン価格:12,733円(税込)
特典:「テントペグ スチール製 20cm 10本セット」付き
対象者:購入者全員
販売ストア:VASTLAND公式オンラインストア
第一弾!「公式オンラインストア」先行発売キャンペーン

注意点
※規定数に達し次第、第1弾キャンペーン終了
※1人1点(カラー違いも含む)まで

第2弾は公式オンラインストア、Amazon店、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店で合同キャンペーン

画像提供:VASTLAND

第2弾のキャンペーンでは、公式オンラインストア以外のオンラインショップでもお得に購入できるようになります。特定の通販サイトでポイントを貯めたりしたい方は狙い目ですね。

第1弾のキャンペーンが売切れで早期終了した場合、こちらの第2弾キャンペーンは前倒しでスタートするので注意しておきましょう。

第2弾キャンペーンの詳細

期間:2021年8月28日(土)12時頃~9月3日(金)11時59分
発売キャンペーン価格:12,733円(税込)
対象者:購入者全員
販売ストア:VASTLANDのネットショップ4店(公式オンラインストア、Amazon店、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店)
第二弾!公式オンラインストア、Amazon店、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店の発売キャンぺーン

注意点
※第1弾発売キャンペーンが売切れにより早期終了した場合、前倒しして第2弾発売キャンペーンを開始
※規定数に達し次第、キャンペーンは終了
※2021年9月3日(金)12時以降は、14,980円(税込)

確実にGETしたいなら、LINE公式アカウントやメルマガの登録がおすすめ

2021年8月21日(土)12時頃から始まるキャンペーン。キャンペーン開始日は、販売が始まったらLINE公式アカウント、メルマガ、各種SNSなどでお知らせするそうです。LINE公式アカウントやメルマガに登録しておけば販売後すぐに購入画面へアクセスできますね。

ちなみに、過去のキャンペーンでは瞬く間に規定数に達して、キャンペーンが予定より早く終わってしまったそうです。今回も早期終了は十二分に考えられるので、いち早く「ドーム型ツーリングテント ソロ」が欲しい方はスケジュールをメモしておいてください!

まとめ

画像提供:VASTLAND

ソロキャンパーにとって嬉しい機能をたくさん備えているVASTLANDの新製品「ドーム型ツーリングテント ソロ」。

気になる方は、是非お得なキャンペーン期間中にゲットしましょう!

VASTLAND

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 ナンちゃん

ふと思い立って山に突然登ったり、屋外でお酒を飲んでいたり。意図せずしてキャンプの要素を日常に取り入れながら生きています。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方

熾火(おきび)は、着火した炭や薪が炎を上げることなく、芯が真っ赤に燃えていることを指します。炎は上がっていませんが、かなりの高温です。焚き火…

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】
キャンプ場紹介【中国】

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は広島県の「グランドーム瀬戸内しまなみ」にご協力いただきました。 グランドー…

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

グランピングに訪れる目的は人それぞれで異なりますが、自然の中で疲れを癒したいという人も多いはずです。いつも頑張っているご褒美に、温泉付きのグ…

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は福島県の「御沢野営場」にご協力いただきました。 御沢野営場は福島県喜多方市…

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群
ファッション

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群

皆さんはキャンプへ行く時、普段使っている財布をそのまま持っていきますか?キャンプなどのアウトドア・レジャーにも財布は必要不可欠ですが、大切な…

新着記事一覧へ