Go To キャンペーンって今どうなってる?8月にもスタートか?

投稿日:2020年6月18日 | 最終更新日:2021年8月17日

本記事は一部にプロモーションを含みます

コロナウィルスの影響による外出自粛で、観光・飲食・小売などのサービス業を皮切りに様々な業種に多大なる損失をもたらしています。

未曽有の経済危機に政府は救済策の一環として、「GO TOキャンペーン(仮)」事業を開始すると発表。

「今どこまで進んでいるのか?」「そもそもGO TOキャンペーンってなに?」に対する回答として、本記事をご覧になっていただけたら幸いです。

Go Toキャンペーンって?

観光・運輸業、飲⾷業、イベント・エンターテインメント事業などを対象に、期間限定で需要を喚起させるために行われる施策です。

もう少しざっくり言いますと「国がお金を援助するから旅行や、外食してね」というニュアンスでしょうか。

「GoToキャンペーン」は以下の4つに分類されます。

観光キャンペーン(Go To Travel キャンペーン(仮称))

旅⾏業者等経由で、期間中の旅⾏商品を購⼊した消費者に対し、代⾦の1/2相当分のクーポン等を付与(最⼤⼀⼈あたり2万円分/泊)

飲⾷キャンペーン(Go To Eat キャンペーン(仮称))

オンライン飲⾷予約サイト経由で期間中に飲⾷店を予約・来店した消費者に対し、飲⾷店で使えるポイント等を付与(最⼤1⼈あたり1,000円分)。
登録飲⾷店で使えるプレミアム付⾷事券(2割相当分の割引等)を発⾏。

イベント・エンターテインメントキャンペーン(Go To Event キャンペーン(仮称))

チケット会社経由で、イベント・エンターテイメントのチケットを購⼊した消費者に対し、割引・クーポン等を付与(2割相当分)。

商店街キャンペーン(Go To 商店街 キャンペーン(仮称))

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光商品開発等の実施。

当初7月下旬スタート予定でしたが…

出典:PIXTA

同キャンペーンの事務局を民間事業者より公募で決めようとしていましたが、委託上限費が高すぎると批判を受け、6月5日に一旦中止となりました。

当初は7月下旬にもスタートする予定でしたが、このことを受けて大幅な延期になってしましまいました。

2020年6月16日の国土交通省の会見では、8月上旬にスタートできるよう急ピッチで進められているとの事です。

TBS NEWSより↓↓↓
GoToトラベルキャンペーン、内容が明らかに

自治体独自のキャンペーンで観光業に賑わいを創出する県も

Go Toキャンペーンが足踏み状態の中、県や自治体によって独自のキャンペーンを打ち出しているところもあります。

「おきなわ彩発見」キャンペーン

出典:おきなわ彩発見

沖縄県が県民に向けて、県内での観光・旅行に限り、1人最大15,000円補助するというもので、対象期間は6月6日(金)販売開始~ 2020年7月30日までの宿泊分。(7月31日のチェックアウトまでを対象に含む。)

このキャンペーンはとても好評のようで、県が用意している予算5億円は6月中にも使い切りそうな勢いだそうです。

「おきなわ彩発見」キャンペーンを詳しく知りたい方はこちら。

自治体が旅行予約サイトを通して配布する「ふっこう割クーポン」も好評

出典:PIXTA

大手旅行予約サイトのじゃらん、楽天トラベル、JTB等が自治体と連携し、旅行需要を喚起するために「ふっこう割クーポン」を配布しています。

クーポン配布の対象者はその県に住んでいる「県民向け」のものが多いが、中には「全国向け」と間口を広げているプランもあり、こちらも好評。
あまりの人気にクーポン配布を終了している場合もあるので、早めにチェックしておくことをおすすめします!

Go To キャンペーンでキャンプ場予約サイトでもお得になる?

出典:PIXTA

国が公式に発表している概要にはこう書いてあります。

旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2相当分のクーポン等(宿泊割引・クーポン等に加え、地域産品・飲食・施設などの利用クーポン等を含む)を付与(最大一人あたり2万円分/泊)。観光庁

冒頭にある「旅行業者等」の部分にキャンプ場予約サイトが含まれるかどうかですが、我々TAKIBIが運営している「TAKIBIキャンプ場予約」は第2種旅行業に含まれるため「旅行業者」に当たります。

とはいえ、まだ「Go To キャンペーン」の要となる事務局の公募もこれから仕切り直しとなるので、キャンペーンの対象である「旅行商品」がどこまで含まれるかは経産省&観光庁のみぞ知る、といったところです。

希望と期待を胸に!キャンプに行こう!

出典:PIXTA

まだまだ、先の見えない「Go To キャンペーン」ですが、多大な経済損失を受けた方々を少しでもサポートできるよう、新たな情報が分かり次第、お知らせしたいと思います!

また、「TAKIBIキャンプ場予約」キャンペーンの対象となった際も発信してまいりますので、続報をおまちください。

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説

キャンプでたこ焼きパーティーができたら盛り上がること間違いなし! アウトドア用のカセットコンロを数多く展開しているIwatani(イワ…

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

新着記事一覧へ