【Coleman】バックパックのハイエンドモデル「AITHRIA(エスリア)が新発売!

この記事に関連するタグ

テントやランタンなどのキャンプギアで不動の人気を誇るコールマンですが、バックパックなどもアウトドアシーンでは愛用者が多いんです。
今回ご紹介するのは、2021年2月に発売されているバックパックの新たなハイエンドモデル「AITHRIA(エスリア)」です!

【Coleman】バックパックのハイエンドモデル「AITHRIA(エスリア)」

画像提供:Coleman

アウトドアブランドが展開するバックパックなので、機能性に優れているのは間違いありません。
しかし、今回発売されたハイエンドモデル「エスリア」はデザインや素材、その他のギミックにもこだわりを感じる仕上がりとなっています。
早速ご紹介しましょう。

アウトドアだけでなく、タウンユースでも活躍するデザイン

画像提供:Coleman

ゴツすぎないフォルム、シンプルなデザイン、遊び心のあるカラー展開なのでアウトドアシーンだけ使うのは勿体ないほどカッコいいバックパックになっています。
今流行りのストリートファッションに合わせてもいいし、綺麗めなコーディネートにもしっくりハマりそうです。

随所に散りばめられたこだわり

「エスリア」は見た目だけではなく、バックパックに求められている機能性を最大限引き出せるよう細部まで作り込まれています。

強撥水加工

画像提供:Coleman

テフロンの強撥水加工を施すことで、急に降り出す雨からバッグの中身を守ってくれる

デイジーチェーン

画像提供:Coleman

フロントポケット付近にあるデイジーチェーンは直接引っ掛けたり、カラビナをつければ吊り下げて収納することができる

3Dメッシュパネル&エアーチャネル

画像提供:Coleman

背面に凹凸をつけることで空気の通り道を確保し、メッシュ素材にすることで汗による背中の不快感を軽減

S字ショルダー

画像提供:Coleman

肩にかけるショルダーベルトは身体に沿うように滑らかなS字型となっている。こうすることで、背負い心地の良さを実現

バッグ底面には高強度のバリスティックナイロンを使用

重い荷物を入れた際や、地面に置いた時にかかる負担を考慮し、負荷のかかる底面には高強度のバリスティックナイロンを使用

バッグ内部は小分けしやすい多機能ポケットが充実

画像提供:Coleman
画像提供:Coleman

バッグ内部には、貴重品が入れるのに適しているシッパー付きメッシュポケット、小物を効率よく収納できるオーガナイザーポケット、精密機器であるPCを保護しながら収納できるPCスリットなど充実

「エスリア」シリーズにウエストバッグも登場

画像提供:Coleman
画像提供:Coleman

容量5Lとウエストバッグとしてはがっつり収納できるタイプもあります。
ポケットが多く、収納力に優れているためサブ・メイン両方使えるでしょう。

「エスリア」製品詳細

エスリア15

画像提供:Coleman

希望小売価格:7,500円(税抜)
サイズ:約30(W)×44(H)×20(D)cm
重量:約660g
素材:ナイロン
容量:約15L

エスリア25

画像提供:Coleman

希望小売価格:10,000円(税抜)
サイズ:約30(W)×44(H)×23(D)cm
重量:約880g
素材:ナイロン
容量:約25L

エスリア30

画像提供:Coleman

希望小売価格:11,500円(税抜)
サイズ:約34(W)×50(H)×28(D)cm
重量:約995g
素材:ナイロン
容量:約30L

エスリアウエストバッグ

画像提供:Coleman

希望小売価格:4,500円(税抜)
サイズ:約28(W)×19(H)×13(D)cm
重量:約315g
素材:ナイロン
容量:約5L

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 よねじぃ

「歩く」「サイクリング」をこよなく愛するシティボーイ。 山に登れば自然とにやける姿は不審者の極み。 キャンプでは料理担当。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア
Translate »