超話題!刃物屋が作った石を貫くペグ『打刀』の新作がMakuake(マクアケ)に登場!

この記事に関連するタグ

※この記事は福善刃物工業株式会社様に監修をしていただき掲載しています。

こんにちは!
TAKIBI編集部のよねじぃです。

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で話題となった、刃物屋が作るペグ『打刀』の完全新作が満を持して登場しました!
今回もかなり注目されており、アッという間に目標金額を集めてしまうだろうと個人的には思っております。ワクワク。

本記事では完全新作である『打刀』の特徴を解説!
ペグを探されていた方、打刀が気になっていた方、職人技が光るギアが好きな方、色んな方に見ていただければと思います!

刃物屋が作るペグ『打刀』とは?

打刀,ペグ,福善刃物工業

『打刀』とは2020年7月に、アタラシイものや体験の応援購入サービス『Makuake(マクアケ)』で登場したペグの事です。
『打刀』という名前にもあるように、刀のような形状をしているのがとても目を惹きますね。
以前TAKIBIでも前作『打刀』の紹介をしているので、詳しくはそちらの記事をご覧ください!

【TAKIBIで打刀を紹介している記事】
日本刀を彷彿させるペグ「打刀」刃物屋が本気で作った石にも刺さるペグがすごい!

前作『打刀』のお年玉プレゼントキャンペーン開催中!

打刀,ペグ,福善刃物工業
instagram:@hamonoya_fukuzen

告知となります!
ただいまTAKIBIでは、前作『打刀』が抽選で5名様に当たる!お年玉プレゼントキャンペーンを開催しております!
こちらもどしどしご応募ください!

▼応募フォームはこちら
URL:https://forms.gle/9n9E2EQoeSsEn9YL6

※応募フォームに記載されている注意事項を必ずお読みいただき、ご応募お願い致します。
応募締切:2020年12月31日(木)23:59まで
当選者発表及び抽選:1月4日(月)19:00~ TAKIBI公式You TubeにてLIVE配信させていただきます。

はい!告知終わり!早速新作『打刀』の特徴を見ていきましょう!

完全新作のペグ『打刀』の特徴

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業
画像提供:福善刃物工業

新作『打刀』は前作『打刀』の特徴である高強度錆びにくさスリム&軽量を継承しつつも、更なる進化を遂げたペグです。
その全貌を早速紹介していきましょう~!

新作『打刀』の特徴①:固い地面と柔らかい地面にも使用できる

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業
画像提供:福善刃物工業

前作『打刀』よりも長さと幅が広くなり、一回り大きいサイズに

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,前作のペグと大きさを比較
画像提供:福善刃物工業

今回、福善刃物工業から登場する新作『打刀』は固い地面と柔らかい地面両方に使用できるようになりました。
2way仕様の秘密はペグを長くし、幅を広くしたこと。
前作の『打刀』は長さ20cmだったのに対し、今回の新作『打刀』は28cmのロング仕様となっています。
それだけではなく、3.5mmの厚みはそのままにペグの幅を大きくしたことで一回り大きいサイズ感になりました。
それにより、地面へ差し込むペグの面積が増え、しっかりと固定できるようになったのです。

新作『打刀』のヘッド部分をジグザグ形状にすることで、地面の固定力がアップ

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,ジグザグ形状
画像提供:福善刃物工業

前作『打刀』と新作『打刀』を見比べてみると、サイズ感以外で大きく異なるのがペグヘッド部分のジグザグ形状です。
ジグザグにすることによって、地面の固定力をアップさせる効果があるんです。

硬い地面の場合

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,ペグダウンした様子
画像提供:福善刃物工業

硬い地面で使用する際は前作『打刀』同様、ペグの厚みがある部分にガイロープを引っかければOKですが、柔らかい地面で使用する場合は違います。

柔らかい地面の場合

新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,柔らかい地面にペグダウンした様子
画像提供:福善刃物工業
新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,テスト
画像提供:福善刃物工業
新作,打刀,ペグ,福善刃物工業,ペグ固定力試験結果のグラフ

画像提供:福善刃物工業
幅方向で固定した際、他の方法に比べて一番固定力がある

ペグの幅方向にガイロープを引っかけることで、地面との接地面積が大きくなり、固定力が更に高まります。
固い地面であれば、ペグの点で支えることができますが、柔らかい地面の場合はペグの面で支えることにより、抜けにくくなるのです。

新作『打刀』の特徴②:ペグを長くしても、石を貫く頑丈さは健在!

石を貫通するペグ
画像提供:福善刃物工業

前作『打刀』でも大きな話題となった、石を貫くほどの頑丈さについてですが、ペグが長くなった新作『打刀』でも健在です。
一般的にペグを長くすると、その分ペグにかかる荷重も増える為曲がりやすくなると言われています。
しかし、新作『打刀』は柔軟性と頑丈さを備えた、特殊なステンレス鋼を使用している為、曲がりにくく、折れにくいペグとなっているんです。

新作『打刀』の特徴③:一回り大きいサイズ感になってもスリム&超軽量

ペグの薄さ
画像提供:福善刃物工業

前作『打刀』に比べると一回り以上大きくなった新作『打刀』ですが、厚みは変わらず3.5mmを維持することによりスリム&超軽量を実現。
新作『打刀』1本あたりの重量は約87g!前作『打刀』が約39gなので一回り大きくなった分重くなっています。
しかし、一般的な28cm~30cmの鍛造ペグ1本あたりの重量が160~180gが多い中、新作『打刀』がどれほど軽いか分かると思います。

スタッキングできる
画像提供:福善刃物工業

また、ペグの厚みは前作『打刀』と同じ3.5mmなので一緒にスタッキングすることも可能です。

やっぱり新作『打刀』もすごかった!

ペグケースとペグ
専用ペグケースは12本入る
画像提供:福善刃物工業

前作『打刀』より一回り大きくなった新作『打刀』は高強度で錆びにくく、コンパクトで持ち運びのしやすさはそのままに、固い地面でも柔らかい地面でも使用できる2way仕様となっています。
今回も「Makuake(マクアケ)」で話題となること間違いなし!な匠の逸品である新作『打刀』をチェックしてみてくださいね~!

新作『打刀』の概要

ペグダウンしている様子
画像提供:福善刃物工業

受付期間:2020年12月18日12時~2021年1月30日18時
サイズ:全⻑280mm×幅27mm(差込部最⼤⼨法12mm)×厚み3.5mm
U字フック箇所:幅11mm
重量:約87g(1本あたり)
材料:刃物⽤ステンレス鋼 (焼⼊・焼戻処理)
製造国:⽇本

新作『打刀』のMakuake公式ページはこちら

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 よねじぃ

「歩く」「サイクリング」をこよなく愛するシティボーイ。 山に登れば自然とにやける姿は不審者の極み。 キャンプでは料理担当。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア
Translate »