【Coleman(コールマン)2021年新製品】ハンギングEライトはコスパ最強!コンパクトなのにしっかり明るい

この記事に関連するタグ

こんにちは!うのさくです。

これまではメインランタン+スマホのライトでキャンプを乗り切っていましたが、「もう少し明るい方が、料理のときに便利そうだな~」「テント内に吊り下げられるサイズのライトが欲しいな~」と、サブで使うLEDライトの導入を検討していました。

そこで購入してみたのが、「Coleman(コールマン)ハンギングEライト」。
2021年の新商品ですが、発売前から見た目のかっこよさと便利なスペックに惹かれて、即座に予約してしまったアイテムです!

今回は、その使用感や魅力などをご紹介したいと思います。

ColemanハンギングEライトのスペックは?

コールマン(Coleman) ランタン ハンギングEライト LED

明かりのタイプ:Warm High/Middle/Low/Flash
リチウムイオン電池(内蔵・交換不可)
使用時間:High:約10時間/Middle:20時間/Low:約40時間
ルーメン:High 250/Middle 100/Low 30
照射距離 (m):Hight 31/Middle 22/Low 13
使用サイズ:Φ7 x 5(h) cm
本体重量:約130g
本体充電時間目安:約5時間
携帯充電時間:約5時間
付属品:マイクロUSBケーブル
IPX4 対応

参考価格:2,480円(税抜き価格2,255円)
商品紹介ページはこちら

コンパクトで軽量ながら、250ルーメンとしっかり明るく、さらにスマホの充電もできるというLEDライト。
こんなに優秀な商品が、なんと2,000円台でゲットできてしまうというリーズナブルさ…
さすがコールマンです!

使ってみた感想は?

先日キャンプで実際に使ってみたときの使用感をお伝えします!

コンパクトかつ軽量で使いやすい

直径7cm、高さが5cmとかなり小さめなので、持ち運ぶときにもかさばりません!
バッグの中や、ギアとギアの隙間にも収納できる便利なサイズ感でした。

重さも130gと非常に軽量。
テント内に吊り下げても、重みでテントに負荷がかかっている様子は、全くと言っていいほどありませんでした。

スマホを充電できる

最近はスマホ充電用の電池を普段から持ち歩く方も多いですが、私は持っておらず(泣)。
キャンプの時はサイトに向かう道中の車で充電するようにしていますが、それでも夜中に電池が切れ、朝のアラームがならなかった…なんてこともありました。

これからは、このライトでスマホを充電できるのでとても安心です!
ちなみに、今回は就寝中にスマホの充電をしましたが、ライト点灯中でも充電はできますよ。

カラビナ&マグネットでどこでも取り付けOK

フック部分はカラビナのように開閉できるので、テント周りについているちょっとしたリングやフックなどにも、簡単に取り付けられます。

また、マグネットが搭載されていて、テントやタープのポールに貼り付けられるのも特長です。
「このあたりに明かりが欲しいな…」と思ったところに自由自在に取り付けられるので、使い勝手の良さは抜群!

思っていたよりずっと明るい!

小さい見た目とは裏腹に、Highモード250ルーメンにしたときの明かりはかなりのもの!
テント内はもちろん、前室やタープ内もしっかり照らしてくれて、作業や調理もはかどりますよ。

ライトは優しいウォームカラーで、このリラックスできるような色味もお気に入りのポイントです。

気になる点はある?

まだ使い込んでいないこともあり、現時点では「使いづらいな…」と思う点はとくにありません。
しいてあげるとすれば、USBポートの防水性が少し気になるかなと。

スペックを見ると「IPX4(あらゆる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響を受けない)」となっていますが、USBポートには軽くカバーをしてあるのみ。
生活防水仕様ではあるものの、気を付けながら使っていきたいと思います!

小型LEDライトを探している方は、ぜひお試しを!

メタリックなレッドがかっこいいデザインで、軽量ながら明るさもばっちり、しかもリーズナブルと大満足なアイテムです!

発売が開始された今では、ネットで購入できるのはもちろん、コールマンの店頭で見本品を試すこともできますよ。
気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 うのさく

愛しのSUZUKIハスラーとあちこち出かけています。夫または友人と2人キャンプがメイン。焚き火を眺めながらのビールが大好き

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify
Translate »