キャンプのトレンドを探る「ホワイト&ブラックギア、色の統一で魅せる」

2020年がスタートして早くも1ヵ月が経過しました。冬場のキャンプを楽しまれている方、冬場はキャンプはせずに、シーズンに備える方など、さまざまだと思います。シーズンに備える方は次回のキャンプには、どのようなキャンプをするか思いを巡らしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、色のトレンドについてお伝えしたいと思います。今回のタイトルは、キャンプのトレンドを探る「ホワイト&ブラックギア、色の統一で魅せる」です。最近フィールドでも見かけるホワイトギアとブラックギアについて、色の観点からお伝えしたいと思います。

色のイメージ

色鉛筆
出典:PhotoAC

私たちは、色々なモノに囲まれて生活をしていますが、モノには様々な色があり、色にはセラピー効果があるといわれています。
また、モノからの連想や過去の経験、イメージする画像などから「色のイメージ」は成り立っています。
例えば「赤」といえば火、「青」といえば海、空というように。この「色のイメージ」が自分のなりたい状態に向けて効果を発揮します。

色の性質と連想するイメージ

白色

ホワイト
出典:PhotoAC

白色は、光を反射する最も明るい色で、信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与えます。
また光を透過する色で、健康に良い色とされていると共に、白色の真っさらな状態は、始まりや出発といったスタートを印象付ける色です。

白色から連想する良いイメージは、純粋・健康・新しい・清潔・平和・明るい・無垢・透明感といったものがあります。

黒色

ブラック
出典:PhotoAC

黒色は、光を反射することなく全ての色を吸収・遮断します。
また、周囲の色を引き締めて目立たせることができます。強さや権威、神秘的なイメージがある一方、色としては負のイメージもあります。

黒色から連想する良いイメージは、クール・プロ意識・高級・上質・自信・威厳といったものがあります。

ホワイトギア

テント

ノルディスク アスガルド12.6(6人用)

NORDISK(ノルディスク) テント レガシーシリーズ センターポール設計 アスガルド12.6 (6人用) 【日本正規品...

白のテントといえば、真先に思い浮かぶのがノルディスクではないかと思います。ノルディスクは北欧のデンマーク生まれのブランドで、極寒の地である北欧で使用することを基準にしている為雨風、雪にも強いのが特長です。
アスガルドの生地は保温性と透湿性に優れたコットン素材に、耐水性のあるポリエステルを混紡した「テクニカルコットン」が使用されています。
コットン素材でありながら雨にも強いのが特長です。そして何よりもベルテントのシルエットが美しく、人気があるのもうなずけますね。

使用サイズ:400×375×25cm
収納サイズ:37×114cm
重量:16kg
定員:6人

スノーピークスピアヘッド Pro.M

スノーピーク(snow peak) スピアヘッド Pro.M TP-455 アイボリー

日本の気候に合わせたギアを開発し続けるスノーピークのアイボリーカラーシリーズは、フィールドでの存在感はもちろん、スペックにおいてもスノーピークの高機能を備えています。その中で、スピアヘッド Pro.Mは、流線型をした美しい外見と広い空間を確保しており、大人数でも過ごせるテントです。

使用サイズ:6×6.8×2.8m
収納サイズ:82×30×34cm
重量:13.5kg
定員:6人

テンマクデザインCIRCUS COTTON VERSION

サーカスコットン
出典:Amazon

日本のアウトドアライフを豊かにするをコンセプトにユニークなギアを出し続けるテンマクデザイン。そのテンマクデザインの不動の人気テント、サーカスTCのコットンバージョンがCIRCUS COTTON VERSIONです。設営が簡単で1人~2人で使用するには十分なスペースがあり、使いやすいテントですね。

使用サイズ:420×420×280cm
重量:13.58kg

次のページ:白色おすすめチェアやランタン、クーラーボックスは?

  1. 1
  2. 2
  3. 3

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

冬キャンプアンケート!冬キャンで人気のエリアやキャンプ飯は?

冬キャンプアンケート!冬キャンで人気のエリアやキャンプ飯は?

こんにちは、TAKIBI編集部のナンちゃんです。 第2回のアンケート記事に引き続き、冬キャンプについてアンケートを取ってみました。これ…

【山梨県】福住オートキャンプ場|富士・西湖を望む最高のロケーション

【山梨県】福住オートキャンプ場|富士・西湖を望む最高のロケーション

こんにちは、みうです。今回は富士五湖のひとつ、西湖の湖畔にある「福住オートキャンプ場」の紹介をします。雄大な富士西湖が望める福住オートキャン…

Amazonタイムセールでお得なシュラフがいっぱい!

Amazonタイムセールでお得なシュラフがいっぱい!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

Amazonタイムセールで「コット」や「ハンモック」が狙い目!地面から離れて快適睡眠

Amazonタイムセールで「コット」や「ハンモック」が狙い目!地面から離れて快適睡眠

TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け!今日2021年12月8日は「コット」や「ハンモック」ほか、今手に入…

【群馬県】星の降る森|紅葉キャンプのベストスポット!

【群馬県】星の降る森|紅葉キャンプのベストスポット!

群馬県沼田市にある人気のキャンプ場『星の降る森』にお邪魔しました!結論から言うと、最高&また行きたいと思ったキャンプ場でした…!景色や設備・…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。厳しい寒さが予想される2021年の冬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?もうすぐクリスマス…

新着記事一覧へ

  • Campify