【ogawa】ツーアングルチェアーLは機能性もデザイン性も◎!フットレストと組み合わせるともっと凄い!?

この記事に関連するタグ

桜が綺麗な季節になってきました。
お花見、ピクニックなどでも重宝するアウトドアチェアですが、皆さんはもうお気に入りは見つかったでしょうか?
現在はアウトドアブームも相まって様々な種類のチェアが各社より販売されています。
店頭で展示品の座り心地を試すだけでも楽しいですよね。

たくさん種類があって「あれもいい、これもいい」と中々決められない方も多いはずです。
今回は声を大にしておススメしたいチェア、昨年ogawa(キャンパルジャパン)からデビューした「ツーアングルチェアL」をご紹介します。

ツーアングルチェアL 製品概要

サイズ
 ハイスタイル:63×69×107cm
 ロースタイル:63×69×96cm
 収納時:16×49×13cm
素材
 座面:ポリエステル
 フレーム:アルミ合金
重量:約1.7kg
耐荷重:145kg
カラー:オリーブ/バーガンディ/ブラック
付属品:収納袋

参考価格:12,100円(税抜き価格11,000円)
公式ページはこちら

現在は2種類(S、L)のツーアングルチェアが販売されています。
カラー展開はオリーブ、ブラック、バーガンディの3色です。
我が家はオリーブを購入しましたが、公式の写真でみるよりも色に深みがあるため気に入っています。

この椅子の最大の特徴は脚の差し込み口を変えることにより10°のリクライニングが可能。
実用的なハイスタイルとゆったりくつろげるロースタイルの2通りを楽しむことができます。

ツーアングルチェアLの魅力

ツーアングルチェアの魅力に迫っていきましょう!

2通りの座り方、座り心地

ハイスタイルとロースタイルが楽しめるツーアングルチェア。
変え方は椅子の脚の差し込み口を変えるだけ。
シンプルな構造なので扱いがとても簡単ですし、時間もとられません。

ハイスタイルは座面の角度が上がるため作業するときなどに向いています。
角度がなんとも絶妙で、お尻はすっぽりと入っているのに上半身は前に出しやすく作業がはかどります。
立ち上がりもスムーズで、頻繁に動く際や何か作業するときはハイスタイルがおすすめです。

ロースタイルは座面の角度が下がるためよりゆったりと、包み込まれるような感覚です。
包まれるような座り心地は病み付きになることでしょう。立つことが億劫になってしまいます。
背もたれの作りが良いおかげか、全てを委ねてリラックスができます。
「ツーアングルチェアー」は背面にある横ポールの長さを変えることで、自分の体に合わせることができます。
そのため、小柄な方でも大柄な方でも自分に合ったサイズに合わせられるのも嬉しいポイントですね。

優れたデザイン性

シックで落ち着いた色合いはとても魅力的です。
多くのキャンパーがogawaの製品を支持する理由の一つに、デザイン性の高さがあげられます。
ワンポイントのロゴからは品が感じられ、小さいながらも存在感は抜群です。

カラー展開もオリーブ、ブラック、バーガンディとありますが、どれもシンプルで落ち着きのあるデザインで使う場所を選びません。
シンプルなものが好きな方にはとてもおすすめしたいデザインです。

個人の感じ方によって違いますが、私は公式サイトの写真の色味が実物と比べてやや明るく見えました。
実店舗で確認することをおすすめします。

収納もある

右サイドにはポケットがついていて、スマホや小物を収納できます。

座面裏には大型のポケットが付いているため、雑誌などもすっぽりと収納できます。
ファスナー付きなのも嬉しいですよね。
細やかな配慮が詰まっています。

持ち運びしやすい

収納時のサイズは、16×49×13cmとハイバックの割にコンパクトです。
付属の収納袋も大きさに余裕があり、出し入れしやすいです。

また、脚の収納に便利な専用のゴムバンドも付属していて、使い手への配慮を感じられました。
ばらけてしまいがちな脚も束ねやすく、収納する際に助かっています。

オプションのフットレスト

キャンプチェアにフットレストという大革命。
他にも存在しているかもしれませんが、私は初めてアウトドア向けのフットレストに出会いました。割と衝撃的でした。
そしてこれは「買ったほうがいい」と太鼓判を押したいです!
フットレストの長さは伸縮するため70~93cmと幅広く調節でき、足の短い私にも優しい…惚れてしまう…。
椅子にしっかりと固定できるので、ガタつかずフィールドでも快適に使えます。

想像してみて下さい。
晴れた日の昼下がり、チェアとフットレストを使いコーヒーを飲みながら風を浴びる。
控えめに言っても最高じゃありませんか?

キャンプ時に気になる収納サイズも6×6×49cmとコンパクト!
重さに関してはたったの0.5Kgなので、お子様でも運べますね!
ただ人気商品で常に品薄でもあるので見つけたらラッキーです。

フットレストの情報はこちら

まとめ

いかがでしたか?
キャンプにおいて椅子は最も使用する頻度が多く重要なギアです。
100年以上の歴史をもつOgawa。
質の良いキャンプギアを作り続けていて、あらゆるキャンパーを唸らせてきました。
このツーアングルチェアでもOgawaの凄さを体感できることでしょう。

座れば納得の商品なので、是非多くの方に「ツーアングルチェアL」を試して頂きたいなと思います!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 camimap

隔週でキャンプへ繰り出すストイック家族です笑 皆様に役立つ情報をお届けできるよう努めて参ります。よろしくお願い致します!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify
Translate »