【秋田県】大森山公園キャンプ場|キャンプと動物園・遊園地が一緒に楽しめる!

「キャンプ場代はできるだけ安く抑えたいですよね?」
「子供が楽しめるファミリー向けのキャンプ場を探していませんか?」
「キャンプと一緒に動物園や遊園地が同時に楽しめたら面白いですよね?」

この記事では、園内に動物園や遊園地があり無料でキャンプできる「大森山公園キャンプ場」をご紹介します。
子ども向けの施設が豊富なので、ファミリーの方には特におすすめのキャンプ場です。
記事の後半では動物園や遊園地などの施設についても詳しく記載していますのでぜひ最後まで目を通してくださいね。

キャンプ場概要

詳細
営業期間4~11月
利用時間チェックイン・アウト
特になし
料金無料
駐車料金無料
車横付け不可
(荷物の運搬時のみ可)
電話番号018-828-5508
観光文化スポーツ部
大森山動物園
公式サイト秋田市大森山動物園
住所秋田県秋田市
浜田字潟端154
(管理事務所)

受付

キャンプ場に管理棟はなく、受付のスタッフも常駐しておりません。
事前に大森山動物園に予約の電話をする必要があります。
キャンプ場には売店もないので食材や備品、薪等も持参になります。
大森山公園は駐車場が第1駐車場から第5駐車場までありますが、キャンプ場利用の方は第5駐車場がキャンプ場の真横になります。

サイト紹介

大森山公園キャンプ場は全面芝生の区画サイトとなっており5区画あります。
ペグの刺さり具合やサイトの広さなどご紹介します。

サイトの広さ

全部で5区画ありますが、どれも3m×3m程の広さになります。
ソロ用テントであれば設営できますが、ファミリー用テントだと区画に設営はできません。
ただし、大きいテントの場合は区画外でも設営してよいとのことです。

地面の状態

地面は全面芝生となっており、ところどころ凸凹になっている印象です。
区画内は平坦ですが、区画外は傾斜がきついところも多いため注意してください。

ペグの刺さり具合

今回は村の鍛冶屋のエリッゼステークを使用しましたが、アルミペグやプラスチックペグでも刺せます。
ペグを刺しやすい地面で、程よい硬さがあり苦労することはありません。

今回宿泊したサイト

今回は駐車場から一番手前にある1番の区画サイトに宿泊しました。
GOGlampingのtcタープをパスファインダー張りしています。
このタープ自体は約3m×3mの大きさですが、この張り方だと実際は2.5m×1.5mほどの場所をとっていますね。
隣にテーブルやコットを置ける余裕はあったので、ソロ用のスリムなテントであればちょうどいいぐらいの広さだと感じました。

設備紹介

大森山公園キャンプ場は無料で利用できますがトイレや炊事場は完備されています。
無料キャンプ場の設備面は不安のある方も多いと思いますので詳しくご紹介します。

トイレ

キャンプ場にあるトイレは女性や子どもが使用するには少し抵抗があると感じました。
大便器は汲み取り式で、小便器は仕切りがなく壁にかけ流すタイプです。
虫もそれなりにいるので苦手な方は注意してください。

ただ、キャンプ場から徒歩5分ほどのところにグリーン広場があり、そちらの駐車場のトイレは非常にキレイで、バリアフリートイレも完備されていましたので抵抗のある方はそちらを利用すれば問題ありません。

炊事場

炊事場はキャンプ場の入口付近にあり、どの区画からでも徒歩1分ほどの距離です。
広いシンクなので大きなスキレットやダッチオーブンも問題なく洗えます。
残飯などの生ごみはつまる原因になるので捨てないようにしましょう。

第5駐車場

キャンプ場を利用する方は第5駐車場に車をとめてください。
キャンプ場のすぐ横にあり、キャンプ場を利用する方以外はあまりとめない場所なので比較的すいています。
荷物の積み下ろし時のみキャンプ場への車の乗り入れは可能です。

キャンプ場入口にはロープをかけられている場合があるので、乗り入れをする際は一度外してまた戻しておきましょう。

次のページ:動物園と遊園地がある!?

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!

佐賀県嬉野市にある、広川原キャンプ場は九州では珍しい湖畔のキャンプ場です。山中の森の中にあるため、平地より涼しく過ごせます。嬉野市の経営で、…

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選

キャンプの醍醐味として人気が高い焚き火を安全に楽しむためには、焚き火台を使用するのがおすすめです。 しかし、アウトドアブームの再来によ…

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう
キャンプ場紹介【関東】

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう

手軽に豪華なグランピングを楽しみたいけれど、価格が少し高いと悩むこともあると思います。しかし、グランピングの利用方法や場所によって価格帯は様…

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント

ポータブルクーラーは、車中泊やキャンプなどアウトドアシーンで活躍するアイテムです。テントにはもちろん冷房はありませんし、車中泊をする際もずっ…

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方
ファッション

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選

九州・沖縄には豊かな自然を活かしたキャンプ場やグランピング施設が点在しています。中には個性あふれる施設も揃っており、家族や恋人、友人同士で満…

新着記事一覧へ