【岩手県】飛ヶ森キャンプ場|ハンパない!無料なのに高規格でオートフリー

設備紹介

飛ヶ森キャンプ場は無料にもかかわらず高規格な設備でしたのでそれぞれ詳しくご紹介します。特にトイレのキレイさには驚きました。

トイレ

飛ヶ森キャンプ場唯一のトイレでオートフリーサイトの端にあります。
以前までは汲み取り式であまりキレイではなかったそうですが、2020年に地域の方の懇願もあり改装されました。
ドアは半自動で、開けるときは手動ですが閉めるときは自動で閉まり、虫が入りにくいようになっています。

中は無料キャンプ場と思えないほどキレイで、木のぬくもりを感じる温かい雰囲気です。
大便器はウォシュレット付きの温熱便座なので、女性やお子さんも安心して利用できます。

炊事場

炊事場はトイレの裏側にあります。
広いテーブルや窯があるので、大人数でBBQや飯ごう炊さんも可能です。
洗剤などは置いていませんので持参しましょう。

炊事場のすぐ横には飲用可能な水道もありました。
もし水を忘れた場合でも安心ですね。

東屋

休憩用の東屋は全部で3か所ありました。
簡易的な椅子があるぐらいですが、夏場など暑い時期はこちらの日陰で休憩もできます。

周辺の観光情報

きらら室根山天文台

出典:きらら室根山天文台

キャンプ場から車で30分ほどの距離にあります。
室根山山頂付近にある天体ドームで口径50cmの反射望遠鏡と口径15cmの太陽望遠鏡で、昼夜問わず天体観測を楽しむことができます。

営業期間: 4月下旬~11月下旬
利用時間:13:00~17:00
夜間開館は金・土・日曜日の19:30~21:30(9~11月は19:00~21:30)
料金:大人310円 小人150円
公式サイト:きらら室根山天文台
アクセス:東北自動車道一関ICから車で約90分
住所:岩手県関市室根町折壁字室根山1-146

猊鼻渓(げいびけい)・舟下り

出典:猊鼻渓

キャンプ場から車で30分ほどの距離にあります。
高さ50mを超える石灰岩の岸壁が、およそ2kmにわたって続く渓谷です。
渓谷を舟で下る「舟下り」では、約90分の舟旅で様々な奇岩を見れます。

〈舟下り詳細〉
営業期間:通年
利用時間:8:30~16:00(※時期により時間が異なります)
料金:大人1,800円 小人900円 幼児200円(3歳以下)
公式サイト:猊鼻渓
アクセス:
東北自動車道一関ICより東方面県道19号一関~大東線30分
東北自動車道水沢ICより国道343号線途中県道に40分
住所:岩手県一関市東山町長坂町467

特記事項

飛ヶ森キャンプ場の特記事項です。
無料のためキャンパーさんがしっかりルールやマナーを守れないと閉鎖になってしまうので、しっかり確認しておきましょう。

ゴミは全て持ち帰り

生ごみやペットボトル・カンなど全てゴミは持ち帰りになります。

直火は禁止

サイトでの直火は禁止です。
ただし焚き火台を使えば焚き火は可能になります。
地面が芝生なので下に耐熱シートを敷いておきましょう。

マムシに注意!

キャンプ場周辺は森なので当たり前ですがマムシが出る可能性もあります。
他にもシカやイノシシもよく出没するみたいなので、就寝の際は食べ物を外に出して寝ないようにしましょう。
ちなみに夜はかなり暗くなります、トイレの明かりぐらいしかないので夜間の移動は注意してください。

無料でこの高規格ならファミリーにもおすすめ!

・飛ヶ森キャンプ場は無料で利用できるオートフリーサイトがある!
・トイレは改装されたばかりで女性や子どもでも安心して使える!
・雨の日でも安心のデッキスペースがある!

キャンプ代を安くおさえつつ、設備面も重視したい方にはおすすめのキャンプ場です。
ゴールデンウィークや夏はファミリーで混み合う日もあるようですので、早めに到着したほうが良いですね!
ぜひ岩手で今年キャンプを考えている方は大自然に囲まれた飛ヶ森キャンプ場を利用してみてください!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!

佐賀県嬉野市にある、広川原キャンプ場は九州では珍しい湖畔のキャンプ場です。山中の森の中にあるため、平地より涼しく過ごせます。嬉野市の経営で、…

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選

キャンプの醍醐味として人気が高い焚き火を安全に楽しむためには、焚き火台を使用するのがおすすめです。 しかし、アウトドアブームの再来によ…

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう
キャンプ場紹介【関東】

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう

手軽に豪華なグランピングを楽しみたいけれど、価格が少し高いと悩むこともあると思います。しかし、グランピングの利用方法や場所によって価格帯は様…

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント

ポータブルクーラーは、車中泊やキャンプなどアウトドアシーンで活躍するアイテムです。テントにはもちろん冷房はありませんし、車中泊をする際もずっ…

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方
ファッション

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選

九州・沖縄には豊かな自然を活かしたキャンプ場やグランピング施設が点在しています。中には個性あふれる施設も揃っており、家族や恋人、友人同士で満…

新着記事一覧へ