【佐賀県】波戸岬キャンプ場|玄界灘を眺めながら絶景海キャンプ

こんにちは!夫婦で日本各地のキャンプ場を訪れているあかりです。
今回は佐賀県北西部の海沿いにあるキャンプ場、「波戸岬キャンプ場」に訪れました。
国定公園内の一部を利用した施設で、2018年にリニューアルオープンされました。
玄界灘に面しており、絶景が楽しめることで人気の県営キャンプ場です。

■おすすめポイント
・海が見えるロケーション、夕日
・デイキャンプ利用時間が長い
・シャワー24時間利用可能

キャンプ場概要

詳細
営業期間通年
繁忙期以外は水曜定休
利用時間<宿泊>
チェックイン
12:00~17:00
チェックアウト
~11:00

<デイキャンプ>
11:00〜20:00

※プレミアムエリアは
 チェックイン10:00~
料金<宿泊>
・オートサイト
 (L)6,600円
 (M)4,400円
・一般サイト
 (L)3,850円
 (M)2,200円
・フリーサイト
 大人2,200円
 小人1,100円
・プレミアムエリア
 大人8,800円
 小人4,400円

<デイキャンプ>
・オートサイト
 (L)4,400円
 (M)2,750円
・一般サイト
 (L)2,750円
 (M)1,650円
・フリーサイト
 大人1,540円
 小人770円
・プレミアムエリア
 大人6,600円
 小人3,300円

※プレミアムエリアは
 平日 6名以上
 休日 8名以上
 で利用可能
車横付けオートサイトは可
電話番号0955-82-2820
公式サイト波戸岬キャンプ場
アクセスバス
唐津駅から約60分乗車後
バス停から徒歩10分


唐津駅から約35分
佐賀大和ICから約120分
住所佐賀県唐津市
鎮西町名護屋7324

キャンプ場入口~受付

波戸岬は佐賀県唐津市の東松浦半島に突き出した小さな岬です。九州本土最西北端に位置しており、夕日が綺麗な場所としても知られています。

キャンプ場は、2018年の夏頃にリニューアルオープンされ、絶景キャンプ場として人気を集めています。

キャンプ場の入口は波戸岬先端から車で6分。管理棟のある入口前の道は少し狭くカーブになっているので、気をつけて運転しましょう。

管理棟

キャンプ場の入口を入ってすぐ管理棟があります。受付用の駐車場はないので、邪魔にならない場所に車を停めたらすぐにチェックインしましょう。

支払いにはクレジットカードも利用できます!

サイト紹介

管理棟の横の通路を通りオートサイトエリアに入ると、すぐに海が見えます。

一般サイト・フリーサイトエリアは車の横付けができないため、公共の駐車場を利用します。

オートサイト

開放感のある芝生・土のサイトでコンクリート部分に車の横付けが可能です。電源が利用できるので、初心者・ファミリーにもおすすめのサイトです。

サイトは広さによってLとMに分けられています。ただし、LでもMとほとんど同じ大きさのサイトがあったり、場所によっては海が見えないことも。予約時にサイト指定ができるので、広さや景観に希望がある場合は早めの予約がおすすめです。

一般サイト

区画されたプライベート感のあるサイトです。地面は土で木々の間にサイトが点在しています。

オートサイト同様、広さによってLとMがあります。

フリーサイト

三段になった開放的な土のサイトでどの場所からも正面に海が見えるため、キャンプ場の中で一番景観が良いと思います。ロケーション重視の方にはうってつけ!

ちなみに、一般サイトとフリーサイトは車の横付けができないので、荷物の量はあらかじめコンパクトにまとめておくのがおすすめです。

プレミアムサイト

貸切でのみ利用できるプライベートサイトです。周囲を取り囲むように木々が植えられており、他サイト利用者からも見えづらいよう設計されています。

プレミアムサイト専用の駐車場やトイレがあるので、完全プライベート空間で過ごす事ができます。また、冷暖房完備のコンテナ・冷蔵庫、専用のサンセットデッキもあり、快適さも追求されています。

今回宿泊した感想

今回はオートサイトのL2を利用しました。テントはスプリングバーのアウトフィッター3です。
L2サイトは海の見えるサイトで玄界灘に沈む夕日が見られます。とても広いので、大きなテントやタープでも余裕を持って設営することが出来ると思います。

ただ、サイト内には緩い傾斜があるため、傾斜を考慮しながら設営するのがおすすめです。
比較的フラットな部分の地面は木の根があったので、ポコポコ感が気になる方は厚めのマットやコットを持っていくとより安心ですね。

次のページ:設備も見ていきましょう

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 けんじとあかり

アウトドアをこよなく愛する夫婦です!キャンプ情報や楽しみ方、大好きな自然を守るための情報も発信していきます。

資格 栄養士、フードコーディネーター

おすすめコンテンツ

新着記事

【茨城県】大洗キャンプ場【キャンプ場インタビュー】
キャンプ場紹介【関東】

【茨城県】大洗キャンプ場【キャンプ場インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は茨城県大洗町の「大洗キャンプ場」にご協力いただきました。 「日本の名松百選…

【神奈川県】CAMPiece南足柄【キャンプ場インタビュー】
キャンプ場紹介【関東】

【神奈川県】CAMPiece南足柄【キャンプ場インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は神奈川県南足柄市の「CAMPiece南足柄」にご協力いただきました。 画像…

AmazonでBUNDOK(バンドック)の掘り出し物アイテム探し!
キャンプギア・キャンプ用品

AmazonでBUNDOK(バンドック)の掘り出し物アイテム探し!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazon(アマゾン)で「これいいかも!」「おト…

アウトドアウェアの重視するポイントは3位「デザイン性」2位「動きやすさ」1位は?【服装にまつわるアン…
アンケート

アウトドアウェアの重視するポイントは3位「デザイン性」2位「動きやすさ」1位は?【服装にまつわるアン…

こんにちは。TAKIBI編集部です。今回は「アウトドアウェア選び」についてアンケートを取りました。 服を買うときは、デザイン、機能性、…

Amazonタイムセールで冬キャンプ対策!防寒の準備を進めよう
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonタイムセールで冬キャンプ対策!防寒の準備を進めよう

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazon(アマゾン)で「これいいかも!」「おト…

AmazonでBAREBONES(ベアボーンズ)製品がお買い得!ライト以外のギアも豊富
キャンプギア・キャンプ用品

AmazonでBAREBONES(ベアボーンズ)製品がお買い得!ライト以外のギアも豊富

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazon(アマゾン)で「これいいかも!」「おト…

新着記事一覧へ