福津のおすすめグランピング施設2選!エリアの特徴も合わせてご紹介!

本記事は一部にプロモーションを含みます

福岡県福津市は、福岡と北九州のちょうど中間に位置しているベッドタウンです。
交通のアクセスも良く、歴史や自然を感じられるスポットが点在しているので、観光も楽しむことができます。

今回は、絶景や歴史スポットを巡る観光拠点として、おすすめしたい福津市のグランピング施設を2つご紹介します!
海沿いでのグランピングを検討している方にもおすすめですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

福津市ってどんな街?

出典:photoAC

それでは、福津市はどんな街なのか、観光スポットや特産品、アクセス方法なども併せてご紹介いたします。

福津市の基本情報

出典:photoAC

福津市は、2005年に旧福間町と旧津屋崎町が合併して出来た人口約68,000人ほどの街です。
「福津」という街の名前には、「暮らす人の幸福」と「多くの人が集う”港”(津)」のような街でありたいという願いが込められています。

魅力的な観光スポットが多数!

出典:photoAC

西日本有数のウィンドサーフィンの聖地として有名な「ふくま海岸」は、干潮時に砂浜が鏡のように空を反射する「かがみの海」がみられることでも話題です。
「大潮×干潮×無風」など条件がありますが、タイミングが合えば海と空の美しいリフレクション写真を撮影できます。

また、歴史史跡として訪れておきたいのは、2017年7月に「神宿る島」宗像・沖ノ鳥島と関連遺産群として世界遺産に登録された「津屋崎古墳群(新春・奴山古墳群)」です。
田園風景の中にある古墳群のため、風景はのんびり穏やかですが、歴史の息吹を感じられる場所です。

福津の観光で、スポットとして外せないのが宮地嶽神社です。
「光の道」の絶景が見られることでも有名ですが、実は、全国の宮地嶽神社の総本山として、約1700年の歴史を持つ神社でもあります。
神社に祀られている重さ3トンある大注連縄や直径2.2mの大太鼓、450kgの大鈴は、いずれも日本一の称号を有しており、かなりの迫力があります。

どんな特産品がある?

豊富な自然がある福津市には、農業も盛んで、地元の美味しい食材などを使った特産品も多くあります。
福津のブランドである「福津の極み」に認定されている品々の中から、お土産にも喜ばれる福津市の特産品をご紹介致します。

出典:ふるさとチョイス

「あまおういちごドレッシング」
こちらは福津市で栽培されている、人気いちごの”あまおう”をたっぷり使ったドレッシングです。
あまおうの甘味とドレッシングの酸味が意外にもサラダにピッタリ。あんずの里市で購入が可能です。

出典:福津のブランド・観光情報サイト ふくつのじかん

「あんずジャム」
福津市勝浦にあるあんずの里市で販売されているあんずジャムです。
原料のあんずは隣接するあんずの里公園内にあるあんずを使用し、添加物を一切使わずに仕上げています。

出典:福津のブランド・観光情報サイト ふくつのじかん

「丸ごとニンニク餃子」
有限会社山八さんが販売している絶品餃子です。
中には、ニンニクがひとかけら丸ごと入っており、ホイル焼きのようなホクホクした食感で箸とビールが進みます。

福岡市や北九州市からのアクセスも良好!

出典:photoAC

福岡市、北九州市のベッドタウンということもあり、交通機関でのアクセスにも優れています。
福津市へのアクセスは、JRの利用が乗り換えもなく便利。

福津市のアクセスポイントであるJR福間駅までは、以下の通りとなっています。

【福岡市内から】
JR博多駅から、JR鹿児島線上りの快速列車に乗り約25分。

【北九州市内から】
JR小倉駅から、JR鹿児島線下りの快速列車に乗り、約45分で到着が可能です。

【福岡空港から】
福岡空港から、地下鉄やバスでJR博多駅へ移動し、その後、JR福間駅を目指しましょう。
地下鉄利用の場合は、福岡市地下鉄の福岡空港駅から博多駅まで約6分。
西鉄バスであれば、「福岡空港国内線ターミナル」から「博多駅バスターミナル」まで約15分です。
タクシー利用の場合、車で約40分で到着できます。

【北九州空港から】
北九州空港から、エアポートバスにて小倉駅バスセンターへ移動し、その後、JR小倉駅からJR福間駅を目指すルートがおすすめです。
エアポートバスのノンストップ便に乗車すると、JR小倉駅まで約33分で到着できます。

福津市内の観光は、西鉄バス、JR、福津市市営のミニバスなどを利用が可能です。

福岡県のアウトドア施設を探す

“グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~ふくま海岸の海辺で特別な時間を過ごせる”

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

美しい海と砂浜のあるふくま海岸にある、グランピング福岡 ぶどうの樹〜海風と波の音〜では、ラグジュアリーな浜辺でのグランピングを楽しめます。

グランピング福岡 ぶどうの樹〜海風と波の音〜はどんな施設?

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

ビーチまで0秒の絶好のロケーションにあり、「食べる」「泊まる」「遊ぶ」をテーマにした複合アウトドアリゾートです。
豊富な宿泊スタイルとレストランを完備し、贅沢なグランピングを満喫できます。
福間駅から車で約5分ほどなので、公共交通機関を使ってのアクセスも可能です。

グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~の施設詳細

 詳細
施設名グランピング福岡 ぶどうの樹
~海風と波の音~
営業時間チェックイン
15:00~18:00

チェックアウト
~10:00 
※予約プランにより異なる
電話番号0120-4649-56
アクセスJR鹿児島本線
福間駅から車で約5分
駐車場あり
公式HPグランピング福岡 ぶどうの樹
~海風と波の音~
住所福岡県福津市西福間4-10-10

選べる客室はどれも個性的!ANNEX棟とコテージ棟

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

ANNEX棟とコンセプトコテージ棟の2タイプコテージは、浴室やトイレ、冷暖房などホテル並みの設備を完備し、アメニティも充実しているため滞在中も快適です。

2018年にオープンしたANNEX棟では、1階がリビング・寝室などの生活スペース、2階は海と浜辺を見渡せる屋上テラスとなっています。
屋上には、猫足のバスタブを設置しており、夏場はお子さんとの水遊びを楽しむことも可能です。

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

コンセプトコテージでは、「世界に一つだけ」と作り込まれたお部屋の世界観に魅了されます。
各棟ともにお部屋の雰囲気が異なり、訪れるたびに違うお部屋を楽しむのもおすすめです。
フォトジェニックなインテリアで、特別な時間を過ごせます。

テントだって個性派揃い!空中に浮かぶテントも!?

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

2タイプの個性的なテントで、よりキャンプ感のあるグランピングを楽しみましょう。

海に面して設置されている空中テントは、独特の浮遊感と格別の眺めが魅力です。
限定1棟しかなく、宿泊できる期間も3月から10月までと限られているため、興味のある方は早めの予約がおすすめです。

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

見た目も可愛いタケノコテントは、各サイトに冷暖房完備の小部屋と屋根付きのBBQスペースが併設されています。
冷暖房小部屋は寝室スペースとして利用できるため、寒暖差の激しい季節でも快適に体を休めることができるのが魅力です。

BBQだけではない!選べるディナー

出典:グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音~

ぶどうの樹〜海風と波の音〜では、BBQ以外のディナーを選ぶことが可能。
グランピングの定番はBBQですが、小さなお子様連れだと、火傷や怪我など少し気を使う場合もありますよね。

イタリアンレストラン「マルマーレ」は、カジュアルなシーフードイタリアンを楽しめます。
お子様用のお料理も準備しており、子連れのディナーも安心です。

ラグジュアリーなディナーをお望みなら、同施設内にある「鮨屋台 海の彩」はいかがでしょうか?
腕利きの鮨職人が握る本格鮨を、海の見えるカウンターで堪能できます。

「でもやっぱり、みんなとBBQで盛り上がりたい!」という方には、牛ロースステーキが楽しめるぶどうの樹スペシャルBBQコースがおすすめです。
メインのBBQ以外にもキャンプ風メニューを楽しめ、コンロや食材は施設の方で準備してくれるので、手ぶらでの気軽なBBQを満喫しましょう。

福岡県のアウトドア施設を探す

“オーシャンビューの景色を楽しめるGLAMPDOME福岡ふくつ

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

玄界灘が眼前に広がるオーシャンフロントで、優雅なグランピングを満喫できると話題のグランピング施設です。
では早速、施設の詳細についてご紹介いたします。

GLAMPDOME福岡ふくつとは?

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

2021年開業したばかりの総合型グランピングリゾートです。
快適に過ごせる充実の設備と豊富なアクティビティで、初めてでも安心してグランピングを楽しめます。
ペットと一緒に泊まれるお部屋もあり、愛犬家さんにもおすすめです。

GLAMPDOME福岡ふくつの施設詳細

 詳細
施設名GLAMPDOME福岡ふくつ
営業時間チェックイン
15:00~

チェックアウト
~10:00
電話番号0120-929-145
アクセス九州縦貫自動車道
古賀ICより車で約20分

JR博多駅より車で約40分

西鉄水産高校前
バス停より徒歩で約1分
駐車場あり
公式HPGLAMPDOME福岡ふくつ
住所福岡県福津市津屋崎4丁目45-1

客室はペット可も含めて7タイプ!

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

施設には、全16棟のドームテントが設置されており、様々な滞在スタイルを楽しめるようになっています。

なかでも、すぐそばで海の眺めを楽しめるは、こちらの4タイプのドームテントです。

・バレルサウナ付きマリンドーム
・マリンドーム
・サプライズマリン
・ドックマリン

このうち、サプライズマリンのみが大人数グループ向けで、8つのベッドを設置し最大10人の収容が可能です。
そのほかの客室は、4つのベッドで最大6名までの宿泊ができます。

限定1棟のバレルサウナ付きのマリンドームは、今トレンドのセルフロウリュを楽しめるフィンランド式のサウナです。
サウナで温まった後は、海風で「ととのう」体験を楽しみましょう。

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

海から離れた位置にありますが、焚き火を楽しめるのがセントラルドームです。
ウッドデッキ上にファイヤーピットがついており、サイト内での焚き火を満喫できます。
こちらのテントも、4つのベッドで最大6名まで利用が可能です。

愛犬と一緒の旅には、スタンダードドック、ドックマリン、サプライズドックを利用しましょう。
愛犬用のアメニティも充実しているので、ワンちゃんも快適に過ごせます。

サプライズドックの客室は、大人数グループにも対応しており、最大10名までの宿泊が可能です。

福岡の食材を味わえるBBQ(バーベキュー)もおすすめ

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

サイトには全天候型のBBQスペースがあり、天候や気温を気にせずBBQを満喫できます。

手ぶらでBBQを楽しみたいなら、食材の準備をお任せできるBBQディナーコースがおすすめです。
九州や福岡の新鮮な食材をBBQとダッチオーブンを使った鍋やアヒージョなどのキャンプ飯で堪能しましょう。
福岡の焼き鳥屋さんには欠かせない、箸休めのキャベツも福岡ならではの味です。

素泊まりプランでは、施設でBBQコンロをレンタルして、持ち込み食材でのオリジナルBBQも可能です。地産地消の食材で、美味しいBBQの夜を楽しみましょう!

充実した設備で快適に過ごせる

出典:GLAMPDOME福岡ふくつ

旅の楽しみは、温泉という方も多いのではないでしょうか?
GLAMPDOME福岡ふくつの各ドームテントには、専用の温泉風呂があるのでお好きな時間に温泉を楽しめます。

管理棟のあるセンターハウスでは、燻製や焙煎などのアクティビティに参加が可能。
簡単で美味しいピザづくり体験もあり、お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、センターハウスのすぐそばにあるクリアドームでは、スイーツ好きに嬉しい24時間無料のジェラートビッフェが設置されています。

福岡県のアウトドア施設を探す

海沿いのグランピング施設を利用して、特別な福津の旅を!

出典:photoAC

今回は、観光地としても最適な福津市にあるグランピング施設をご紹介しました。

穏やかな田園風景や美しい海岸線は、ドライブで廻るのもおすすめ!
紹介した施設両方とも美しい海を望むロケーションに位置し、公共交通機関でのアクセスも良好なので、ゆったり列車やバスの旅を楽しむことができます。

ぜひ、グランピングで贅沢な旅を満喫しつつ、福津市の魅力を堪能してみて下さい。

予約サイト

TAKIBI編集部のおすすめ記事

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選

家族で気軽にキャンプ!九州のファミリー向けグランピングスポット21選

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

九州でグランピングを楽しみたい!おすすめ施設21選

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 sora camp

元々苦手だったキャンプでしたが、ソロキャンプに行って、キャンプの楽しさに開眼!4歳娘を持つ母キャンパーです。 sora camp HPhttps://soracamp.com/

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説

キャンプでたこ焼きパーティーができたら盛り上がること間違いなし! アウトドア用のカセットコンロを数多く展開しているIwatani(イワ…

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

新着記事一覧へ