【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュー(PR)】

投稿日:2024年7月10日 | 最終更新日:2024年7月17日

本記事は一部にプロモーションを含みます

「丸沼高原キャンピングバレイってどんなところ?」「群馬県でおすすめのキャンプ場はどこだろう?」「家族で楽しめるキャンプ場が知りたい!」

そんな事を考えている方も多いのではないでしょうか。

丸沼高原キャンピングバレイ(旧:丸沼高原オートキャンプ場)は標高約1500mに位置し美しい自然に囲まれたキャンプ場で、初心者からベテランキャンパーまで楽しめる多彩な設備とアクティビティが揃っています。

今回の記事では、グリーンシーズンの丸沼高原キャンピングバレイの魅力やアクセス方法、施設情報、楽しみ方について詳しくご紹介していきたいと思います。

この記事は丸沼高原キャンピングバレイ様に監修していただき投稿しています。

目次

丸沼高原キャンピングバレイの魅力

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

1年を通してアウトドアを楽しめる

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

丸沼高原では1年を通して様々なアクティビティが楽しめ、12月~5月初め頃までのウィンターシーズンはスキーやスノーボードなどウィンタースポーツ、6月からはグリーンシーズンとなり、キャンプや登山、ツリーアドベンチャーなど小さなお子様から大人まで大自然を存分に満喫できます。

ゲレンデを利用した広大なフリーサイト

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

群馬県の日光国立公園内に位置する丸沼高原キャンピングバレイは、標高約1,500mと夏でも涼しく過ごせる広大なフリーサイトが特徴です。ゲレンデを利用したオートキャンプ場で、首都圏からのキャンパーにも高い人気があります。

ロープウェイや天空カフェ、テラスで非日常体験

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

ロープウェイを使って標高2,000mの山頂で雄大な景色を眺めながらカフェで心をリフレッシュできます。

アクセス方法

【車でのアクセス】

関越自動車道 沼田ICより 約50分
日光宇都宮道路 清滝ICより 約60分
練馬ICからは約2時間30分で到着できます。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ ※詳細な道順と地図は公式サイトでご確認ください。

丸沼高原キャンピングバレイの施設情報

テントサイト

丸沼高原キャンピングバレイには2種類のテントサイトがあります。広大なゲレンデを利用したフリーサイトと、電源付きサイトです。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

フリーサイトは「NORTH VALLEY」、「EAST VALLEY」、「WEST VALLEY」、そして「林間サイトエリア」に分かれています。電源付きサイトは区画分けされています。

施設内容詳細
フリーサイト最大200サイト
電源付きサイト10サイト
炊事場3ヶ所・お湯出ます
トイレ3ヶ所・洋式(温水洗浄便座)
洗濯機1ヶ所
温泉丸沼高原場内の日帰り温泉施設
※キャンプ場内の簡易シャワーはございません
ご利用時間チェックイン13:00~
チェックアウト翌日12:00
※フリーサイトのみアーリーチェックイン可(10:00から)
レイトチェックアウト可(17:00まで)

テントや寝具などのキャンプ用品のレンタルはおこなっておりませんが、薪、炭、氷の販売を行っています。チェックイン時の売店で販売しています。

オプション販売品詳細(税込)
炭(1箱3㎏)800円
薪(1箱2㎏)800円
氷(約1.5㎏)500円

シャレー丸沼

山小屋風のロッヂで、全20室の素泊まり施設です。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ
施設内容詳細
部屋の種類 6畳(13室)、10畳(7室)
※全室禁煙(館内に喫煙所あり)
アメニティ歯ブラシ、タオル、電気ポット、共用の電子レンジ、冷蔵庫
ご利用時間チェックイン15:00~21:00
チェックアウト翌日9:00
食事軽朝食サービス
食堂でパンやコーヒーを無料提供(7:00~8:00)
バーベキューオプション宿泊者限定で建物横のバーベキューエリア利用可能

ペット同伴

テントサイトではペット連れのお客様も利用可能です。※但し必ずリードでつなぐことが条件。シャレー丸沼はペットは宿泊できません。

出典:photoAC

売店及びレンタル用品

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

センターステーションには、お土産やモンベルなどのアウトドア用品をはじめ、ソフトクリームや軽食のイートインスペースを併設した売店があります。

決済方法などは公式HPをご確認ください。

キャンプ場オーナーインタビュー

Q:施設の特徴を教えてください。

A:広大なゲレンデを利用したフリーサイトで、車の乗り入れが可能なオートサイトです。キャンプ場の周囲には自然を活かしたアクティビティが多彩で、ツリーアドベンチャー、サマーリュージュ、サマーゲレンデなど、ファミリーにも人気です。さらに涼しく過ごしたい場合は、標高2,000mまで登れるロープウェイを利用して、山頂駅にある天空テラスやカフェでリラックスするのもおすすめです。場内には丸沼高原を源泉とする座禅温泉があり、オートキャンプ場利用者は入浴施設として利用できます。

丸沼高原キャンピングバレイは標高1500メートルの雄大な自然の中にあり、ファミリーからソロまで、さまざまな自然体験やアクティビティを楽しみながらリフレッシュできる施設が整っています。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:丸沼高原キャンピングバレイのおすすめポイントは何ですか?

A:・3つのジップラインを楽しめるツリーアドベンチャー
   ・丸沼高原が源泉の座禅温泉
     ・標高2,000メートルのロープウェイ山頂駅で特別にキャンプ利用&星空観賞(期日限定)

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:おすすめの季節はありますか?

A:ファミリーのご利用には、サマーアクティビティやレストラン利用が可能な7月~10月上旬がおすすめです。紅葉鑑賞なら9月下旬~10月中旬が見頃です。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:利用者に呼びかけたいことはありますか?

A:とにかく涼しいキャンプ場です。日が暮れると真夏でも寒くなることもありますので、防寒対策を忘れずにお越しください。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:今後どのような施設を目指していきたいですか?

A:場内アクティビティと周辺アクティビティ、さらに尾瀬や日光も楽しむことができるベースキャンプとして、2泊、3泊したくなるキャンプ場を目指しています。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:スタッフがおすすめする近くの観光スポットはありますか?

A:関越自動車道沼田I.Cからのアクセス途中にある道の駅「尾瀬かたしな」は、地元の食材の調達に便利です。
ロープウェイ山頂駅の「天空の足湯」に浸かりながら見る絶景や「天空カフェ」のスイーツもおすすめです。
菅沼ではSUP(スタンドアップパドル)ガイドツアーも楽しめます。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

Q:地場の特産品はなんですか?

A:丸沼高原オリジナルのナチュラルソープ「ダケカンパ石鹸」です。丸沼高原に群生する広葉樹「ダケカンバ」の樹液が保湿効果をもたらし、特に乾燥肌の方におすすめです。
日光白根山ロープウェイセンターステーション内の売店で購入できます。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ
画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

安全対策と注意点

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

キャンプ場での禁止事項

直火、発電機、カラオケ、指定場所以外での花火は禁止です。
無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の使用及び侵入は禁止されています。 ※丸沼高原スタッフや報道、救助など必要と認められた場合は例外として許可される場合があります。
※ゴミは分別収集ですのでしっかりとルールを守りましょう!

その他の注意点

ペットの同伴は可能ですが、必ずリードでつないでください。シャレー丸沼はペットは泊まれません。
携帯電話は使用可能ですが、電波状況は機種等により異なります。
他のお客様への迷惑行為があった場合、退場を求められる場合があります。
施設周辺の天気予報はこちら

忘れ物チェックリスト

通常のキャンプの持ち物リストだけでなく、高原のキャンプ場のため防寒対策チェックをしておくとさらに安心です。

・いつもより暖かい寝袋やマット
・斜面が多い場所でも滑りにくい食器類(裏側がゴム製など)
・防寒着(長袖のシャツ、長ズボン、トレーナーなど)
・雨具(山では天候が変わりやすいため)
・高さや角度調整がしやすいテーブルや椅子

通常のキャンプの持ち物リストは確認したい方は下記記事がおすすめです。

利用可能なアクティビティ

ロープウェイ

標高2,000mの山頂駅まで約15分で到着。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

ツリーアドベンチャー

3つのジップラインで森林体験。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

サマーリュージュ

爽快な風を感じながら滑走。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

サマーゲレンデ

夏でもスキーやスノーボードを楽しめる。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

日光白根山登山

初心者から上級者まで楽しめるコース。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

キャンプ場周辺で見られる植物(散策)

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

予約方法と料金体系

予約方法は2種類

インターネット予約

公式サイトから予約可能です。メール認証システムが導入されており、新規予約や既存予約の変更・キャンセルにはログインID(メールアドレス)認証が必要です。
ご予約希望日の60日前より(深夜0時日付更新)

電話予約

利用日の3日前まで(9:00~17:00)受付
TEL:0278-58-4300
TEL予約はネット予約満の場合お受けできません。

※テントや寝具などのキャンプ用品はお客様自身でご用意ください。
※サイトのご利用料金は季節や曜日により異なります。
※オプション販売品は品切れの可能性があるため、事前準備をおすすめします。

料金内容(テントサイト)詳細(税込)
フリーサイト1泊1台 3,000円~6,000円
電源付きサイト1泊1台 5,000円~8,000円
入場料(1泊1名様)
※温泉入浴料込み
 大人 1,100円 / 小学生 600円
デイキャンプ(1名様 9:00〜17:00)2,000円
アーリーチェックイン/レイトチェックアウト
※フリーサイトのみ
各、追加料金2,000円

料金内容(シャレー丸沼)詳細(税込)
6畳タイプ 1泊素泊まり 1名利用:9,000円
 2名利用:12,000円
 3名利用:15,000円
10畳タイプ 1泊素泊まり 4名利用:24,000円
 5名利用:27,000円
 6名利用:30,000円
入湯税(1泊素泊まり) 大人 150円/1泊
※料金は平日宿泊料金となります。
※休前日及び特定日は1名様につき1,000円増しとなります。

周辺の観光スポットと温泉施設

道の駅「尾瀬かたしな」

地元の新鮮な野菜や特産品が購入可能。

出典:片品村観光協会

住所:群馬県利根郡片品村鎌田3967番地1

天空テラス&カフェ

絶景を楽しみながらリラックス。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

座禅温泉

キャンプ場内にある温泉施設。キャンプの疲れを癒せます。

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

菅沼でのSUP(スタンドアップパドル)ガイドツアー

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

住所:群馬県利根郡片品村東小川4655−17 菅沼キャンプ村 菅沼湖畔

尾瀬国立公園

豊かな自然を楽しめる人気の観光地。

出典:尾瀬保護財団

住所:群馬県利根郡片品村

口コミと評判

利用者からは「夜は星が綺麗」「水回りの清潔感がある」「アクティビティが豊富で子供も大喜び」「温泉込みの料金で温泉の質も良い」「真夏でも涼しく過ごせる」などの声が寄せられています。一方で「夜間の気温低下に注意が必要」との指摘もあります。

キャンプで二泊三日で利用しました! ☆良かったとこ☆ ・温泉込みの料金で温泉の質も好みで、なんと言ってドライヤーの風力が強めで、毛量多めの私には有り難い!! 曜日と時間帯によると思いますが、人混みで洗髪場所も待ちになる事があります。 ・お水が美味しい!丸沼高原涼水という水くみ場があります! 又は道の駅片品の水もまろやかで美味しい!←個人的にはコッチが好き ・トイレと水場も皆で綺麗に使ってる感じがして◎ ・傾斜が多いので場所選びは慎重に! 雨で水の通る場所だった為、急な雨で焦りました(笑) ・真夏なのにめっちゃ涼しく、蚊がいなかった◎ ★残念だったこと★ ほとんどないのですが ・アクティビティにお金がちょこちょこ掛かります💦楽しめるので仕方ないですが… ・天気の移り変わりが激しかったので、お天気の時にやりたいことはやってた方がイイ!

https://g.co/kgs/PSGy5D8

8月下旬の関東各都市が最高気温35度以上の猛暑期に利用しました。スキーゲレンデを利用しているため標高が高く、風が抜けるので昼間の最高気温が24度、夜は16度になってロンTでは寒くパーカを羽織る必要があり、シュラフが無いと寝られないくらいの涼しさでした。ツリーアドベンチャー、ジップラインやサマーリュージュ(坂道を高速で下るカート)など本格的な遊戯施設があり、また温泉施設もきれいで、泉質が良く大変満足できました。スキーゲレンデを利用しているので若干の傾斜がありますが、サイトのある場所は比較的平坦で下の草も多く寝やすかったです。 サイトの場所によってはトイレ、水場までの距離があるのと、買い出しに行くには車で30分ほど山を下る必要があります。

https://g.co/kgs/S9NLiH1

満足度120%の丸沼高原キャンピングバレイでキャンプを楽しもう!

画像提供:丸沼高原キャンピングバレイ

丸沼高原キャンピングバレイは、豊かな自然、充実したアクティビティ、快適な施設を兼ね備えた魅力的なキャンプ場です。標高1,500mの涼しい環境で、夏の暑さを忘れてリフレッシュできる理想的な避暑地です。初心者からベテランキャンパー、また家族連れやカップル、ペット同伴の方まで幅広い方々に楽しんでいただけます。ぜひ、年中楽しめる丸沼高原で心地よい時間を過ごしてみてください。

PR by 丸沼高原キャンピングバレイ

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

【CAPTAIN STAG】夏キャンプに備えよう!プライムセール対象のキャプテンスタッグ商品9選
キャンプギア・キャンプ用品

【CAPTAIN STAG】夏キャンプに備えよう!プライムセール対象のキャプテンスタッグ商品9選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選
キャンプギア・キャンプ用品

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選

年に1度のAmazonプライムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…
キャンプ場紹介【関東】

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…

「丸沼高原キャンピングバレイってどんなところ?」「群馬県でおすすめのキャンプ場はどこだろう?」「家族で楽しめるキャンプ場が知りたい!」 …

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選
キャンプギア・キャンプ用品

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選
キャンプギア・キャンプ用品

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

新着記事一覧へ