奥多摩や近郊にあるグランピング施設7選!奥多摩が人気の理由も解説

本記事は一部にプロモーションを含みます

自然豊かな奥多摩はグランピングに最適で、おしゃれなグランピング施設が豊富です。

そこで、この記事では奥多摩が人気の理由と、おすすめのグランピング施設を紹介していきたいと思います。

都心からのアクセスの良さも魅力なので「気軽にアウトドアを楽しみたい」という人は、ぜひチェックしてみてください。

奥多摩はどんなところ?

出典:写真AC

奥多摩は、23区などの都会的なエリアから離れた東京都の最西端に位置する町です。

多摩川の清流が東西に流れていたり、日本百名山である雲取山などがあったりと、大自然に囲まれているのが特徴です。

東京都全体の面積のうち約10分の1を占める面積がありながら、94%が森林となっています。

森林が多い環境を生かして、トレッキング・山登り・釣り・川遊び・森林セラピーなどのイベントが開催されており「自然を満喫したい」という人におすすめなエリアです。

また、森の中には約1,600種類の植物が生育しており、多摩川などの渓谷や奥多摩湖では四季折々の美しい景色が楽しめます。

奥多摩でグランピングが人気の理由とは

出典:写真AC

奥多摩でグランピングをするのが、なぜ人気なのかを「自然環境・アクティビティ・アクセスの良さ」の3つの項目に分けて紹介していきます。

自然環境が豊か

出典:写真AC

原宿や渋谷などビルが立ち並ぶ都会というイメージが強い東京都ですが、西部にある奥多摩は「同じ東京都とは思えないほどの大自然と美しい景色」が楽しめるエリアです。

JR奥多摩駅の周辺にも壮大な自然が広がっており、山々からのマイナスイオンを感じられます。

また、日原鍾乳洞や鳩ノ巣渓谷などの景勝スポットがあり、自然に癒されたい人だけでなくSNS映えを狙う人にも最適な場所です。

都心で生活していて「自然の中でリフレッシュしたい」と感じているなら、ぜひ奥多摩エリアを訪れてグランピングなどのアウトドアを満喫しましょう。

アクティビティが豊富

出典:写真AC

奥多摩では、豊かな自然を生かしたアクティビティが豊富に行われており、より大自然を満喫できます。

森林浴をしながらヨガをしたり、視界いっぱいに広がる満天の星を観察したりと、アウトドアを楽しみながらゆったりした時間を過ごせるのが奥多摩の魅力です。

ニジマス釣りやそば打ちなどアクティブな体験も豊富にあるので、興味のあるものからチャレンジしてみてください。

アクセスしやすい

出典:写真AC

東京都の西部にある奥多摩へは、新宿から電車で約2時間でアクセスできます。

JR奥多摩駅や鳩ノ巣駅からは、徒歩やバスで行ける景勝スポットも多くアクセスの良さが魅力です。

また、奥多摩駅は始発駅となっているのでどの時間に利用しても快適に移動できます。
アウトドアで疲れた後に、立ちながら電車移動をすることが無いので子連れの方にも安心です。

東京都のアウトドア施設を探す

ココがおすすめ!奥多摩のグランピング施設

出典:写真AC

奥多摩でアウトドアを楽しみたい人におすすめな「奥多摩のグランピング施設」を紹介していきます。

施設ごとに魅力がありますので気になる施設があれば、ぜひ予約をして利用してみてください。

FUREAI

出典:FUREAI

FUREAI GLAMPING & BBQは、都心から約90分の西奥多摩にある、壮大な大自然を堪能できるグランピング施設です。

ジャグジー付きサイトなどの豪華な設備が揃っているのが魅力で、非日常空間で贅沢な時間を堪能できます。

国産のリブロースステーキのBBQなど、食事も豪華なメニューが揃っているので「高級グランピングを楽しみたい」という時は、ぜひFUREAIを利用してみてください。

詳細
施設名FUREAI
営業時間チェックイン
15:00〜

チェックアウト
〜10:00
電話番号042-550-0147
アクセス中央自動車道
八王子第2ICから車で約40分
駐車場あり
公式HPFUREAI
住所東京都西多摩郡檜原村3186

奥多摩グランピング リバーテラス

出典:奥多摩グランピング リバーテラス

奥多摩グランピング リバーテラスは、都心から電車で1時間40分の場所にある日帰り専用施設です。

宿泊はできないものの、奥多摩産鹿肉や秋川牛ステーキなどの食事が用意されている他、BBQに必要な食器類やコンロも揃っているので手ぶらで利用できます。

多摩川の渓谷を眼下に眺めるウッドテラスで、奥多摩の自然を満喫しながらゆったり流れる時間を満喫しましょう。

詳細
施設名奥多摩グランピング リバーテラス
営業時間10:00〜17:00
電話番号090-3518-2516
アクセスJR青梅線古里駅から徒歩で約13分
駐車場あり
公式HP奥多摩グランピング リバーテラス
住所東京都西多摩郡奥多摩町棚澤16−1

ロッヂ神戸岩

出典:ロッヂ神戸岩

ロッヂ神戸岩はファミリーに人気のキャンプ場で、テントが張れるフリーサイトや家族で泊まれるキャビンがあります。

キャビンにはミニキッチンや水洗トイレ、エアコンなどの設備が揃っているので、快適に過ごすことができます。

また、BBQスペースには屋根が付いているので、天候を気にせずにBBQが楽しめるのも魅力です。

詳細
施設名ロッヂ神戸岩
営業時間チェックイン
13:00〜16:00

チェックアウト
〜10:00
電話番号042-598-1029
アクセス中央道自動車道
八王子ICから車で約40分
駐車場あり
公式HPロッヂ神戸岩
住所東京都西多摩郡檜原村神戸8034-2

アメリカキャンプ村

出典:アメリカキャンプ村

アメリカキャンプ村は、大きなログハウスやツリーハウスなどの宿泊棟の種類が充実した施設です。

1番大きいログハウスでは定員15名となっており、大人数でのパーティーなどに最適となっています。

敷地内ではアスレチックや釣りなどのアクティビティも楽しめるので、思いっきりアウトドアを楽しみながら、快適なログハウス・ツリーハウスでの宿泊を満喫しましょう。

詳細
施設名アメリカキャンプ村
営業時間チェックイン
15:00〜17:00

チェックアウト
〜10:00
電話番号0428-83-2724
アクセス中央道自動車道
八王子ICから車で約60分
駐車場あり
公式HPアメリカキャンプ村
住所東京都西多摩郡奥多摩町海沢230

東京都のアウトドア施設を探す

奥多摩周辺でおすすめのグランピング施設

出典:写真AC

森林の面積が多い奥多摩周辺で、おすすめのグランピング施設を紹介していきます。

奥多摩周辺にも、自然や非日常的な体験を堪能できる施設があるので、アウトドアを計画中の人はチェックしてみてください。

URAL VILLAGE

出典:URAL VILLAGE Facebook

URAL VILLAGEは、ウラル​サイドカーが大好きなオーナーが運営する小さなキャンプ場です。

バンガローへの宿泊や日帰りBBQでの利用も可能で、静かな森の中で思いっきりリフレッシュできる環境が魅力となっています。

都心から60分のアクセスの良さも魅力なので「自然に癒されたい」という時は、ぜひ利用してみてください。

詳細
施設名URAL VILLAGE
営業時間チェックイン
13:00~18:00

チェックアウト
〜10:00
電話番号090-8306-0961
アクセスJR武蔵五日市駅から車で約10分
駐車場あり
公式HPURAL VILLAGE
住所東京都あきる野市乙津2302

WOODLAND BOTHY

出典:WOODLAND BOTHY

WOODLAND BOTHYは、専属シェフ付きのテント型ヴィラへの宿泊が楽しめるグランピング施設です。

森に囲まれた自然豊かな環境の中で、地元の黒毛和牛ブランド「秋川牛」など、専属シェフが作ってくれる豪華な食事を堪能できます。

食事付きとなっているので手ぶらで利用できる他、フルオーダーでつくられたテント内は開放感に溢れながらも快適に過ごせるのが魅力です。

詳細
施設名WOODLAND BOTHY
営業時間チェックイン
15:00〜

チェックアウト
〜10:00
電話番号042-596-6645
アクセス中央自動車道
八王子ICから車で約30分
駐車場あり
公式HPWOODLAND BOTHY
住所東京都あきる野市養沢684

秋川渓谷リバーティオ

出典:秋川渓谷リバーティオ

秋川渓谷リバーティオは、武蔵五日市駅から徒歩圏内にある木造欧風コテージ宿泊施設です。

コテージには冷暖房が完備されているなど、快適に過ごすための設備が揃っているので、アウトドア初心者や子供連れでも安心して利用できます。

また、精肉店直営の施設なので手ぶらでBBQを楽しめるのも魅力です。

詳細
施設名秋川渓谷リバーティオ
営業時間チェックイン
14:00〜18:00

チェックアウト
〜10:00
電話番号042-596-5101
アクセス首都圏中央自動車道
あきる野ICから車で約20分
駐車場あり
公式HP秋川渓谷リバーティオ
住所東京都あきる野市小和田464-1

東京都のアウトドア施設を探す

奥多摩で大自然を堪能しよう

出典:写真AC

面積のほとんどが森林である奥多摩には、大自然を満喫できるグランピング施設が多くあります。

また、奥多摩の周辺にも豊かな自然を生かしたグランピング施設があるので、奥多摩でアクティビティなどを楽しんだ後での利用もおすすめです。

奥多摩エリアは都心新宿から2時間以内で行けるアクセスの良さも魅力なので「自然に癒されたい」という時は、家族・友人・恋人を誘ってアウトドアを楽しみましょう。

TAKIBI編集部のおすすめ記事

奥多摩でアウトドア!コテージを完備したキャンプ初心者にもおすすめの施設3選

東京でも大自然を満喫したい!「コテージ森林村」で遊び尽くそう

東京都内のグランピング施設16選!都会や大自然の中で贅沢なアウトドア体験

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 クロノ

風・土・空を感じられるアウトドアが大好きです。行き詰まった時は、自分を取り戻すために必ず外へ出ます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

今だけ!Amazonタイムセール対象のColeman(コールマン)テントが大特価!
キャンプギア・キャンプ用品

今だけ!Amazonタイムセール対象のColeman(コールマン)テントが大特価!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

季節問わず着用可能!アウトドアにおすすめのTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のアウ…
ファッション

季節問わず着用可能!アウトドアにおすすめのTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のアウ…

アウターは、アウトドアを快適に過ごすうえでは必需品のアイテム。「春から夏にかけて暖かい時期には必要ないのでは?」と思うかもしれませんが、アウ…

最大51%オフも!Amazonタイムセールで機能的で良質なデザインのプリムス製品を手に入れよう!
キャンプギア・キャンプ用品

最大51%オフも!Amazonタイムセールで機能的で良質なデザインのプリムス製品を手に入れよう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

焚き火や調理に便利!UIFLAME(ユニフレーム)「焚き火テーブル」の魅力を解説!
キャンプギア・キャンプ用品

焚き火や調理に便利!UIFLAME(ユニフレーム)「焚き火テーブル」の魅力を解説!

ユニフレーム(uniflame)は、日本発のアウトドアブランドで、バーベキュー用品やキャンピング用品など、様々なアイテムを取り扱っています。…

norDISK(ノルディスク)のテントはおしゃれで高機能!おすすめ12商品をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

norDISK(ノルディスク)のテントはおしゃれで高機能!おすすめ12商品をご紹介

白熊ロゴのコットンテントで有名な、ノルディスク。ノルディスクは、デンマーク発祥のアウトドア用品ブランドです。ノルディスクでは、ソロから大人数…

Snow Peak(スノーピーク)のフラットバーナーはキャンプ飯で大活躍!機能性や魅力をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

Snow Peak(スノーピーク)のフラットバーナーはキャンプ飯で大活躍!機能性や魅力をご紹介

オートキャンプ製品を中心に、様々な種類のアウトドア製品の開発・製造・販売を手掛けるブランド、Snow Peak(スノーピーク)。Snow P…

新着記事一覧へ