グランピングも楽しめる!千葉県でおすすめのコテージ11選

本記事は一部にプロモーションを含みます

キャンプブームを皮切りに、近年はグランピングが楽しめる施設も各地でたくさんOPENしています。グランピングとは、「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を組み合わせた造語です。キャンプやグランピングはテントに泊まり楽しむことが多いですが、テントの張り方に慣れていない方やテント泊に抵抗のある方はコテージ泊がオススメです。
東京都や神奈川県など人口の多い地域からもアクセスがしやすい千葉県には、海や山も楽しめる自然が満喫できるコテージが多いです。

コテージを選ぶメリット

コテージ
出典:PIXTA

グランピングやキャンプ初心者には、コテージ泊がオススメです。ここでは、コテージ泊の魅力・メリットを紹介していきます。

水周りが利用しやすい

テントではなく、コテージを選ぶことのメリットは水周りが使用しやすいことがあげられます。テントでの宿泊は、基本炊事場は共有のことが多く宿泊する場所から炊事場などが遠い場合があります。
キャンプやグランピングなどの場合は、水を使うことも多く初めて利用される方は水周りが充実しているコテージが安心です。
お風呂やトイレなども完備されており、他の宿泊者と共有のものを使用しないで済むことも魅力です。

安い料金で利用できる

コテージのメリットは1棟貸しで宿泊できる場合が多く、大人数で宿泊する場合1人あたりの支払い料金が安く済ませることもできます。
またホテルに宿泊するよりも費用を安く抑えることも魅力の1つです。アウトドア初心者でも自宅同様に暮らしながら自然を満喫できるでしょう。

変に気を遣わずに済むし安心感もある

上記でも紹介しましたがコテージの場合は、一棟貸しの場合が多く他の人に気を遣うこともないので安心です。テント泊の場合は、声のボリュームや近くの人の話し声などに敏感になる必要がないのも特徴です。
テント泊の場合、雨・風が強い日はものすごい音の中で過ごすことになります。コテージでは防音性もテントよりあるので、安心して過ごせます。愛犬などと一緒に過ごせるコテージも多いです。

千葉県でおすすめのコテージ11選

千葉県は東京都や神奈川県などからのアクセスが良く、アクティビティやグルメが豊富なエリアです。
観光拠点にもなる千葉県でオススメなコテージを紹介していきます。

おすすめ施設①BUB RESORT Chosei Village

出典:BUB RESORT

都心から75分に位置するBUB RESORT Chosei Villageは、大自然の非日常を味わえることができる宿泊施設です。
グランピングをしながらそれ以外のアウトドア体験も楽しめることが魅力です。

BUB RESORT Chosei Villageではアクティビティが約20種類もあり、子供も飽きないアクティビティが盛りだくさんです。忍者体験や宝探し、お化け屋敷など1日BUB RESORTで遊ぶことができます。
子供向けのアクティビティだけではなく、地酒体験・バリスタ体験など、大人が楽しめるコンテンツも充実しています。

出典:BUB RESORT

食事はお祭りをテーマに作られています。管理栄養士の方が考案した健康で楽しいアウトドアメニューになっています。
40,000平方メートルの敷地に客室が30室あり、大自然を満喫できます。個室で安心かつ快適な新設シャワールームや、長期滞在でもご利用いただけるランドリーコーナーも完備してあります。

大型トランポリン・クライミングウォール・お部屋やフィールドで使える各種貸し出し遊具などの遊び道具も揃っており、親子で楽しく遊べます。

詳細
営業時間チェックイン
13:00~
チェックアウト
~10:00
電話番号070-4285-6394
アクセス<車>
東京から
約75分
茂原長南ICから
約20分

<公共交通機関>
上総一ノ宮駅から
送迎あり

八積駅から
徒歩で約25分
駐車場あり(30台)
公式サイトBUB RESORT
住所千葉県長生郡
長生村金田2811

BUB RESORT Chosei VIllageを予約する

おすすめ施設②THE FARM

出典:THE FARM

THE FARMは、都心から90分で行ける農園リゾートです。
【農ある暮らしをすべての人に】をコンセプトに、季節の野菜の収穫できる収穫体験が楽しめるのが魅力のひとつです。

サイトは、キャンプサイト・コテージ・グランピングのサイトがあり楽しみ方も豊富にあります。
キャンプサイトは農園の中にあり、非日常の空間が味わえ多くの方に親しまれています。
コテージの中にはハンモックが設置されていて、1日ゆったりと過ごすことが可能です。

出典:THE FARM

併設されているカフェは、木のぬくもりを感じられる開放的な空間。モダンな雰囲気の店内で農園野菜をふんだんに使ったシェフ自慢のランチ料理や、パティシエの手作りドルチェを楽しむことができます。
施設内にある【かりんの湯】では、お風呂とサウナ、雑誌なども置いてあり1日くつろぐことができる魅力的なスポットです。
アクティビティで疲れた体を癒すことができますね!!

詳細
営業時間チェックイン
13:00~
チェックアウト
~11:00

キャンプ
グランピング
コテージで
異なるので、
HPで要確認。
電話番号0478-79-0666
アクセス大栄ICから
車で約17分

佐原香取ICから
車で約20分
駐車場あり
公式サイトTHE FARM
住所千葉県香取市
西田部1309-29

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設③和心村

和心村
出典:和心村

和心村は古民家とグランピングが楽しめる施設で、都心から車で80分で行けます。
200年の歴史を持つきれいな古民家には囲炉裏と堀こたつがあり、歴史を感じながら現代グランピングを楽しめます。
ノルディスクの大きなおしゃれな北欧テントや、隈研吾がデザインしたコテージ・snowpeak「住箱」もあります。
施設内には多くの動物もいるので、動物とのふれあいを楽しむこともできます。和心村に暮らしている猫、犬、ヤギ、烏骨鶏たちがお出迎えしてくれます。

和心村
出典:和心村
詳細
営業時間チェックイン
15:00~
チェックアウト
11:00~
電話番号090-7236-0208
アクセス富津中央ICから
車で約30分
駐車場あり
公式サイト和心村
住所千葉県富津市
高溝144

和心村を予約する

おすすめ施設④ラスティックリゾートいすみ

ラスティックリゾートいすみ
出典:ラスティックリゾートいすみ

都心から車で約90分でいけるラスティックリゾートいすみは、海沿いに位置しており海のレジャーや観光を楽しむのに最適な施設です。
海と川・山と田園風景に囲まれたアイランドスタイルがテーマの空間です。2タイプのコテージがあり、ガレージ風・季節の植物が楽しめるコテージの2種類が用意されています。
基本の利用方法は撮影として利用してもらうことを想定しているので、宿泊の場合は必ず施設に確認する必要があります。

詳細
営業時間9:00~18:00
電話番号090-3686-6767
アクセス市原舞鶴ICから
車で30分
駐車場あり
公式サイトラスティックリゾートいすみ
住所千葉県いすみ市岬町
江場土2785-2

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑤UYAMA RESORT ツリークラブ

UYAMA RESORT ツリークラブ
出典:UYAMA RESORT ツリークラブ

都心から車で90分でいける1日5組限定のグランピング施設です。
大自然に囲まれながらも、なんと施設から海までは車で10分!

コテージ棟1棟、テント棟4棟の計5棟の施設は全て違ったコンセプトで楽しむことができます。
施設がある御宿町は、千葉県の房総半島の南東部に位置し、山と海に囲まれ自然に恵まれた観光地。
太平洋岸に面しており、夏の時期には海水浴やウォータースポーツ、鴨川シーワールド、鴨川オーシャンパークで遊べます。海のアクティビティー好きな方にオススメな施設です。

詳細
営業時間チェックイン
15:00~
チェックアウト
~11:00
電話番号03-6805-1386
アクセス市原舞鶴ICから40分
駐車場駐車場あり
公式サイトUYAMARESORTツリークラブ
住所千葉県夷隅郡
御宿町七本666

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑥森と湖のリゾート ロマンの森共和国

森と湖のリゾート ロマンの森共和国
出典:森と湖のリゾート ロマンの森共和国

都心から90分で行ける南房総のちょうど真ん中に位置し、周囲を緑に囲まれたリゾート施設です。
キャンプ場のみならず、いちご狩り、アスレチック、ゴルフなどアクティビティも充実しており、1日遊べる施設になっています。
愛犬と一緒に過ごすこともでき、施設内にはドッグランもあります。
1日の疲れを癒せる露天風呂「白壁の湯」もオススメです。

森と湖のリゾート ロマンの森共和国
出典:森と湖のリゾート ロマンの森共和国
詳細
営業時間チェックイン
13:00~
チェックアウト
~10:00
電話番号0439-38-2211
アクセス君津ICから25分
駐車場あり
公式サイト森と湖のリゾートロマン共和国
住所千葉県君津市豊英659-1

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑦フリースタイルコテージ「オリゾン」

出典:フリースタイルコテージオリゾン

都心から約2時間で行ける一棟貸しのコテージです。
車で30秒で海岸まで行けるため海のアクティビティが好きな方にオススメです。

一棟貸しのため、グループや家族など他の人を気にすることなく自由に過ごすことが可能です。
古民家タイプとリゾートタイプの2種類のコテージがあるので、好みのコテージを選ぶことができます。

近くには自然を感じられる公園があり、釣りスポットなども点在していてます。新鮮な海産物を楽しめるレストランも多いです。

詳細
営業時間チェックイン
14:00~
チェックアウト
~10:00
電話番号0470-29-7477
アクセス富浦ICから30分
駐車場駐車場あり
公式サイトフリースタイルコテージオリゾン
住所千葉県南房総市
白浜町白浜3592-1

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑧NANJA MONJA

NANJA MONJA
出典:NANJA MONJA

都心から約80分でいくことができる九十九里の自然を感じることができるリゾート施設です。
広い芝生の中に独立したコテージがあり、テニス、フットサル、釣り、芝生遊びなどアクティビティが充実しています。

NANJA MONJA
出典:NANJA MONJA

車で3分移動すれば、九十九里のビーチ。目の前には白い砂浜が広がっています。
施設内にある「空を見渡せる露天風呂」が人気です。さらに、流行りのフィンランド式サウナも体験可能!
食事は地元の食材も使った料理です。普段食べることができない料理を堪能できます。

詳細
営業時間チェックイン
15:00~
チェックアウト
~10:00
電話番号0479-84-0317
アクセス横芝光ICから5分
駐車場あり
公式サイトNANJAMONJA
住所千葉県山武郡
横芝光町
木戸8549-1

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑨グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場

グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場
Instagram:@co2co2co2co2

都心から約90分で行ける竹林に囲まれたアットホームなキャンプ場です。
竹林に囲まれたサイトではシーズンになると流しそうめんやたけのこ狩りも楽しむことができます。
コテージの他に、テントサイトもあるので、キャンプを楽しみたい方にオススメなキャンプ場です。
周辺には、温泉施設や大多喜城など観光スポットも多いです。

詳細
営業時間チェックイン
13:00~
チェックアウト
~11:00
電話番号0470-84-0647
アクセス市原舞鶴ICから35分
駐車場駐車場あり
公式サイトグリーンファーム
おおたき戸田オートキャンプ場
住所千葉県夷隅郡
大多喜町三又1051-1

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑩ナインテンナイン 海の見えるコテージ・バーベキュー場

出典:ナインテンナイン 海の見えるコテージ・バーベキュー場

出典:ナインテンナイン 海の見えるコテージ・バーベキュー場

都心から約90分で行けるオートキャンプ場です。サイトから海が見えるのが魅力的。
コテージは、リゾート感溢れる作りになっています。
キャンプ場では、流しそうめん、スラックライン、ハンモックなど、アウトドアなアクティビティがたくさん!子供が楽しめるものが充実しており、ファミリーにオススメなキャンプ場です。

詳細
営業時間チェックイン
13:00~
チェックアウト
~11:00
電話番号0479-67-5641
アクセス横芝光ICから15分
駐車場あり
公式サイトナインテンナイン
海の見える
コテージ・バーベキュー場
住所千葉県匝瑳市
野手17146-1678

千葉のアウトドア施設を探す

おすすめ施設⑪ハワイアンコテージヴィラ白子

画像提供:ハワイアンコテージヴィラ白子

ヤシの木が茂り、ハワイに来たかのような雰囲気の施設です。
海までの距離は歩いて7分。夏は海水浴を楽しめます。
ハワイアンコテージヴィラ白子内には、芝生のテントサイトやハワイアン改造バス、ミニコテージがあり、様々なタイプの宿泊が可能!日帰り温泉も徒歩5分の所にあってとても便利です。

詳細
営業時間チェックイン
15:00~
チェックアウト
~11:00
電話番号不明
アクセス白子ICから3分
駐車場あり
予約ページハワイアンコテージヴィラ白子
住所千葉県長生郡
白子町中里4504-3

ハワイアンコテージヴィラ白子を予約する

まずはコテージでのグランピングから始めてみよう!

THE FARM
出典:THE FARM

都心からアクセスがしやすい千葉県には、豊かな自然とアクティビティが充実したグランピング施設が多数点在しています。
コテージ泊はテント泊より気軽に始めることができ、初心者の方も安心して楽しむことができます。
非日常の空間を味わいに、是非千葉県に遊びにいってみましょう!

TAKIBI編集部のおすすめ記事

【千葉県】和心村【グランピング施設インタビュー】

千葉・館山でおすすめのグランピング施設は?海・山の自然を満喫しよう

【千葉県】CAMPiece横芝光【キャンプ場インタビュー】

【千葉県】CAMPiece君津【キャンプ場インタビュー】

【千葉県】BUB RESORT Chosei Village|グランピングでアクティビティを満喫!

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 katsuki

アウトドアをしてる時間は、ほんとに最高な時間です!色んなアウトドア情報を発信していきたいと思います!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

ファミリーキャンプに革命!?ラーテルワークスのBODEN(ボーデン)の魅力を徹底解説!
キャンプギア・キャンプ用品

ファミリーキャンプに革命!?ラーテルワークスのBODEN(ボーデン)の魅力を徹底解説!

各メーカーから多種多様なテントが展開される中、ファミリーやグループキャンプに特化したタイプのテントも数多く見かける機会があります。 今…

新着記事一覧へ