静岡でグランピング!大人数で泊まれるおすすめの施設

投稿日:2023年10月24日 | 最終更新日:2024年4月19日

本記事は一部にプロモーションを含みます

グランピングは、自分たちでキャンプ用品や食材を準備しなくて済む手軽さから、アウトドア初心者にも人気です。

大人数のグループで集まりたい時でも、グランピング施設を利用すれば、人数分の準備を施設側がしてくれる場合が多いので、気軽に利用できます。

そこで、この記事では「静岡にある大人数で泊まれるおすすめの施設」を紹介していきますので、静岡県内で大人数で集まってワイワイする計画がある人は、ぜひチェックしてみてください。

じゃらんで静岡のアウトドア施設を探す

グランピング施設を選ぶ時のポイント

出典:写真AC

グランピング施設を選ぶ際に、利用シーンに最適な施設を選べるよう「グランピング施設を選ぶ時のポイント」を4つの項目に分けて紹介していきます。

特に、あまりグランピング経験がない人は、紹介していくポイントをチェックしながら、利用するグランピング施設を選んでみてください。

リーズナブルな料金で利用するには大人数がおすすめ!

出典:写真AC

「少しでも安くグランピングがしたい」という時は、仲間を集めて大人数で利用するのがおすすめです。

グランピング施設によって料金体系は異なりますが、1棟貸切のタイプであれば「最大6名での利用が可能で1棟20,000円」など、1人1人に対してではなく1棟の利用に対して価格設定がされています。

そのため、利用できる定員の範囲内で大人数での利用をすれば、1人1人が負担する利用料金を下げることが可能です。

大人数で利用してもゆったりくつろげるコテージやキャビンなどを選び、リーズナブルな料金で気軽にグランピングを楽しみましょう。

食事は自分で用意する?それとも準備してもらう?

出典:写真AC

グランピング施設や利用するプランによって、食事を自分たちで用意するのか、施設側に準備してもらうのかが異なります。

高級志向のグランピングリゾートでは、シェフが自分たちのためにフルコースを調理してくれるなど、ホテルのレストランで味わうような本格的な料理が楽しめるのが特徴です。

一方、キャンプ場や公園・農園などの一角で行うグランピングの場合は、BBQグリルなどの必要な道具や食材一式は用意してあり、調理は自分たちで行うというスタイルが多くなっています。

食事の有無によってプラン料金に大きく差が出るので、特に大人数で利用する場合は、一緒に行く仲間や家族と話し合って決めていきましょう。

ペットと一緒に泊まることはできるか

出典:写真AC

グランピング施設によって、ペットの同伴が可能であるかが異なります。

全面的に同伴を禁止している施設がある他「ケージに入れていれば宿泊が可能」など、条件付きで許可している施設もあるので、施設を選ぶ際は記載されている注意事項についてもチェックしましょう。

中には「愛犬と楽しむグランピング」をテーマに運営されている施設もあるので、愛犬と一緒に特別な時間を過ごせる施設を選ぶのがおすすめです。

どのような宿泊スタイルが好みか

出典:写真AC

グランピングというと大型のテントへの宿泊をするというイメージですが、テントの他にもコテージやキャビン、トレーラーハウスなどへの宿泊ができる施設が多くあります。

昨今のグランピングテントには、家具や冷暖房設備などが整っていて快適に過ごせる場合が多いですが、ホテルや別荘のようにくつろぎたい場合はコテージなどの戸建タイプがおすすめです。

グランピング施設によって異なりますが、中には温泉やサウナが付いていたり、シアターセットが完備されていたりと、優雅な時間を過ごせるよう工夫がされているコテージもあります。

利用シーンや求める設備に合わせて、最適な宿泊スタイルを選んで、グランピングを楽しみましょう。

大人数で泊まれる静岡のグランピング施設①REN VILLAGE

出典:REN VILLAGE Facebook

西伊豆にある「REN VILLAGE」は、船でしか行けないプライベートビーチを1日1組限定で利用できるグランピング施設です。

透き通った海が広がる場所で、自分たちだけのかけがえのない時間を過ごすことができます。

REN VILLAGEとは?

出典:REN VILLAGE Facebook

REN VILLAGEは、都心からわずか3時間半の場所で無人島生活を体験できるのが魅力の施設です。

詳細
施設名REN VILLAGE
営業時間チェックイン
10:00〜

チェックアウト
〜16:00
電話番号0558-36-4063
アクセス東名高速道路
沼津ICから車で約90分
駐車場なし
公式HPREN VILLAGE
住所静岡県賀茂郡西伊豆町

REN VILLAGEは大人数で宿泊可能!

出典:REN VILLAGE Facebook

「大人の秘密基地」をコンセプトに運営されているREN VILLAGEは、大人数での宿泊が可能なので、あらゆるシーンでの利用ができます。

ウェディングパーティー・同窓会・懇親会・プライベートフェス・会社の研修など、大人が集まるシーンでぜひ利用してみてください。

大人の秘密基地の他に「自分たちだけの村をつくる」というコンセプトもあるので、準備から片付けまで自分たちで行います。

用意されたものを使ったり味わったりするのではなく、1からつくり上げていく過程で生まれる絆や繋がりを重視しているのが、REN VILLAGEの大きな特徴です。

充実感や喜びを共有して最高の思い出をつくりましょう。

ここでしか味わえない時間を楽しめる

出典:REN VILLAGE Facebook

田子漁港から船に揺られて、小さな入り江からアクセスするREN VILLAGEでは、非日常的な時間を過ごすことができます。

自分たちだけの島をもった感覚で、仲間たちとワイワイ楽しむことができるのが魅力です。

自然に囲まれた雄大な景色の中で、心を開放して、思いっきりアウトドアの時間を満喫しましょう。

プライベートを満喫できる「1日1組限定プラン」!

出典:REN VILLAGE Facebook

REN VILLAGEで用意されているのは、プライベートを満喫できる1日1組の限定プランです。

プライベートビーチを自分たちだけで利用できるので、現地スタッフ以外の人目を気にする必要がありません。

外界と切り離された自然溢れる環境で、日頃の疲れをリフレッシュしましょう。

安全に楽しむための注意点も確認しておこう

出典:REN VILLAGE Facebook

REN VILLAGEでは、現地スタッフが最低1人以上は駐在していますが、その他は利用者のみがいる形となります。

そのため、安全に楽しむために、以下のようにいくつか「禁止事項」が定められているので、予約時や利用前に必ず内容をチェックしておきましょう。

・不特定多数が集まるようなイベント
・商用利用(チケット制での利用)

禁止事項に触れるような利用が予約後に発覚した場合は、予約はキャンセルとなります。

また、禁止事項に触れる以外にも、利用者の安全を確保するために、天候や海の状況次第では、スタッフの判断で予約をキャンセルとする場合もある点に注意しましょう。

その他、怪我をした場合にスタッフが病院へお連れすることもあるため、参加者の方全員が必ず健康保険証を持参する必要があります。

じゃらんで静岡のアウトドア施設を探す

大人数で泊まれる静岡のグランピング施設②AquaVillage

出典:AquaVillage Instagram

「都会の喧騒から離れて自然を満喫したい」という大人数のグループにおすすめなのが、海に面した自然豊かな貸切キャンプ場AquaVillageです。

前項までに紹介したREN VILLAGEと同じ会社が運営するキャンプ場で、同じ島内にあります。

AquaVillageとは?

出典:AquaVillage Instagram

AquaVillageは、田子漁港から船で約10分の場所にある島でのアウトドアを楽しめる施設です。

詳細
施設名AquaVillage
営業時間チェックイン
10:00〜

チェックアウト
〜16:00
電話番号0558-36-4063
アクセス東名高速道路
沼津ICから車で約90分
駐車場なし
公式HPAquaVillage
住所静岡県賀茂郡西伊豆町

大人数で利用したい場合にもおすすめ!

出典:AquaVillage Instagram

「キャンプ・秘密基地・人間らしさ・自分らしさ」をテーマに運営されているAquaVillageは、大人数で利用したい場合にもおすすめです。

準備から片付けまで自分たちで行うスタイルとなっているので、仲間たちと声を掛け合い、協力する必要があります。

非日常的な空間の中で、共通の何かを達成することで得られる充実感は、特別な思い出となること間違いなしです。

アウトドア目的だけでなく、会社の研修やちょっとしたパーティーでの利用にも最適なので「自然の中で過ごしたい」という時は、ぜひ利用してみてください。

大自然の中で童心に帰れる!

出典:AquaVillage Instagram

船でしか近づけない陸の孤島であるAquaVillageには、大自然以外に何もありません。

AquaVillageは目の前に海が広がっているので、釣りをしたり、アクティビティをしたりするのに最適です。

夜には満天の星空を眺めるなど、自然の中でしかできない体験を思いっきり満喫しましょう。

プランはREN VILLAGEと同じ「1日1組限定プラン」!

出典:AquaVillage Instagram

AquaVillageに用意されているのは、REN VILLAGEと同じ「1日1組限定プラン」です。

炊事場やトイレ・お風呂が完備されているので、キャンプ初心者や女性同士でも安心して利用できます。

その他、テントやグリルなどの必要な道具一式のレンタルも可能なので、予約時に希望するものがあればスタッフの方に伝えておきましょう。

REN VILLAGEとの違いは?

出典:AquaVillage Instagram

島内にあるREN VILLAGEとの違いは3つあります。

1つ目の違いはロケーションです。

AQUA VILLAGEは目の前が磯場で、水平線に沈む夕日を直接眺められますが、REN VILLAGEは山に遮られているので直接夕日を眺められません。

2つ目は水洗トイレの有無です。

AQUA VILLAGEにはバイオトイレと水洗トイレの両方がある一方で、REN VILLAGEにはバイオトイレのみとなっています。

3つ目は荒天時のエントリー方法です。

荒天時はAQUA VILLAGEには陸路でエントリーとなる一方、REN VILLAGEは台風などで海が荒れない限り、船でエントリーが可能となっています。

利用シーンなどに合わせて、最適な方を選択しましょう。

じゃらんで静岡のアウトドア施設を探す

大人数でグランピングできる施設で絆を深めよう!

出典:写真AC

大人数で集まるとなると居酒屋やレストランを思い浮かべますが、自然に囲まれた空間の中でのグランピングもおすすめです。

準備から後片付けまでの時間を通して、共通の体験をすることで、絆を深めることができます。

この記事で紹介してきた2つの施設は、どちらも大人数での利用が可能ですので、仲間と集まる際はぜひ利用してみてください。

TAKIBI編集部のおすすめ記事

静岡旅行でコテージに泊まろう!迷った時におすすめの施設4選

静岡でグランピングデート!カップルにおすすめの施設3選

子連れでグランピング!東海地方にあるおすすめ施設11選

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 クロノ

風・土・空を感じられるアウトドアが大好きです。行き詰まった時は、自分を取り戻すために必ず外へ出ます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選
キャンプギア・キャンプ用品

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選

年に1度のAmazonプライムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…
キャンプ場紹介【関東】

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…

「丸沼高原キャンピングバレイってどんなところ?」「群馬県でおすすめのキャンプ場はどこだろう?」「家族で楽しめるキャンプ場が知りたい!」 …

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選
キャンプギア・キャンプ用品

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選
キャンプギア・キャンプ用品

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

夏の暑さ対策に!Amazonタイムセール対象のひんやりグッズ5選
キャンプギア・キャンプ用品

夏の暑さ対策に!Amazonタイムセール対象のひんやりグッズ5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

新着記事一覧へ