電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 2000 Pro」がサスティナブルすぎた

アイキャッチ画像出典:Jackery

本日5月13日。
都内某所でJackery新製品体験会が開催されたので、取材に行ってまいりました。

Jackeryと言えば「Jackery ポータブル電源 1500」が記憶に新しいですが、今回は更にパワフルなモデル「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」と「Jackery SolarSaga 200」の初お披露目の日。

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」の注目ポイントを中心に、ポータブル電源の未来やJackeryの今後の展開も含め、色々と聞いてきましたので早速紹介していこうと思います!

アメリカ、ヨーロッパ、日本、中国の世界同時配信!

本日5月13日(金)を「Jackery Day」とし、アメリカ、ヨーロッパ、中国、そして日本での世界同時配信となった今回の体験会。

世界各国でJackeryの新製品がプレゼンテーションされており、その様子をモニターで見ることができました。
「一体感」がハンパないっす!

新製品発表!のその前に…

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

新製品の発表が始まるかと思いきや、まず伝えられたのはJackeryポータブル電源とソーラーパネルのセットの名称が変わります、とのことでした。

今までは「Jackeryポータブル電源とソーラーパネル ○○セット」という商品名だったのですが、「Jackery Solar Generator」に変更になりました。

「Jackery Solar Generator」があれば個人で太陽光による発電、ポータブル電源への蓄電が可能になるため、地球にやさしいエコライフの実現が可能となります。

「Jackery Solar Generator」という名称には、サステナブルな社会の実現に向けた願いも込められています。

いよいよ本丸登場!「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」!

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

Jackery史上最高のパワーを誇る「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」の特徴は、大きく分けて4つあります。

①2160Whの大容量!定格出力2200Wのハイパワー!

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

2160Whの大容量に加え、2200Wの出力を備えているので家にあるほとんどの電化製品を動かすことが可能!

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」
「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

冷蔵庫、IHクッキングヒーター、電気ポット、洗濯機、ドライヤー…なんでもござれ!

②大容量なのに最短2時間での急速充電が可能に!

個人的に驚いたのは、充電時間!

画像提供:Jackery 新製品体験会

AC電源からであれば最短で2時間、ソーラーパネルを6枚使えば2.5時間で充電できてしまいます。
大容量なのにこの充電速度…反則級です。

③デュアルバッテリーチップ+4つの温度センサーで更に安心!

一般的に、ポータブル電源の容量が大きくなると、蓄電池の危険性も高まります。
しかし、安定した性能に定評のあるJackery。
安全性にもこだわっています。

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」のBMSはダブルセル(デュアルバッテリーチップ)を採用。
何らかの原因で片方のチップに障害が生じたとしても、もう一方のチップが起動するので安心して使用することができます。

また、バッテリー本体に4つの温度センサーを搭載しているため、充電などのシーンで過剰に熱くなったとしても直ぐに察知し、安全に対応することできます。

④今までと一線を画す「デザイン性」!

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

マットな質感のボディに、Jackeryのコーポレートカラーであるオレンジがエッジーな印象。
アウトドアが盛んなカリフォルニアで「ビビッとインスピレーションを受けたデザイン」とのことで、より洗練されたような気がします。

口で表現するなんて野暮。直感的に「カッコいい」。

Jackeryの平松さんにあれこれインタビューしてみた

一通り「Jackery Solar Generator」を体験・堪能したあと、Jackeryの平松さんにインタビュー!
普段気になってた「ポータブル電源のあれこれ」を答えられる範囲で教えてもらいました!

Q.ポータブル電源の容量ってどこまで大きくしていくの?

A.あくまでお客様のニーズに合わせて、なおかつ持ち運べる重量のものを開発しています。
また、現在販売されているJackery製品をさらに改良するかもしれませんね。
これ以上は企業秘密なので何とも…笑

Q.AC充電用ケーブルって、なんでボックスみたいのが付いているの?

出典:Jackery
Jackeryだけでなく、ポータブル電源の充電ケーブルには必ずと言っていいほど付いている「ボックスのようなもの」

A.コンセントの直流電源を交流電源に変換させているためです。

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」は本体に埋め込んでいるので、AC充電用ケーブルがスッキリしました。

Q.BMSのチップを二つにした理由は?

A.「基本的にはシステムトラブルは起こらない」という前提ですが、アウトドアだけでなく防災でも活躍するポータブル電源だからこそ、Jackeryではいざという時のために「デュアルバッテリーチップ」を採用しています。

Q.めちゃくちゃ暑い真夏の日に太陽光発電している際、ソーラーパネルって壊れたりしないの?

A.ソーラーパネルは問題ありません。むしろ、より充電効率が高くなります!
ただ、ポータブル電源本体は直射日光厳禁です!ポータブル電源本体はテントやタープ下に設置し、ソーラーパネルは日光の良く当たる場所に置くと良いでしょう。

平松さん、色々とお答えいただきありがとうございます!

「Jackery Solar Generator」で地球にやさしい生き方

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」

個人で太陽光発電し、蓄電する。
「Jackery Solar Generator」は環境に配慮したエコライフを実践できる方法です。

石炭や天然ガスといった地球資源に依存した社会から抜け出すには様々な障壁があるとは思いますが、一部を自然エネルギーに代替するだけでも大きな意味があると思います。

地球にやさしい生き方、してみませんか?

「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」と「Jackery SolarSaga 200」の詳細はJackery公式サイトへ!

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 よねじぃ

「歩く」「サイクリング」をこよなく愛するシティボーイ。 山に登れば自然とにやける姿は不審者の極み。 キャンプでは料理担当。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

今回はキャンプにおすすめのポータブル電源や選び方をご紹介します。皆さんはキャンプを楽しんでいる時、「電気があればもっと快適に過ごせるのに」と…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

海外直輸入のセレクトショップFOREST FIELDが、クラウドファンディングサイトのMakuakeから、チタン製カラビナライト「MecAr…

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

こんにちは!和歌山から初投稿のけんけんです。今回お伺いしたキャンプ場は和歌山県有田市にある「有田BLUEキャンプ場」です。 2021年…

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

最近はおしゃれなキャンプを楽しむために、テントの形にこだわる人が増えています。そんなキャンパーに人気なのが「ティピーテント」です。とんがり帽…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

アイキャッチ画像出典:Jackery 本日5月13日。都内某所でJackery新製品体験会が開催されたので、取材に行ってまいりました。…

新着記事一覧へ