【LUMENA】「M3」がランタンの新定番になる!?Makuakeで先行販売中

最近、コンパクトなLEDランタンが人気と共に品薄となり、欲しいコンパクトLEDランタンが手に入らない方も多いと思います。

そんな中、LEDランタンに定評のあるLUMENAの新しいランタン「M3」が、クラウドファンディングサイトMakuakeで先行販売されています。

豊富な付属品を使うことで1台3役の機能を持ち、マルチなシーン利用を可能にしています。
目を引くデザインと、素晴らしい機能性はソロキャンプでも活躍してくれること間違いありません。

LUMENAとは?

画像提供:株式会社KMコーポレーション

LUMENAは大容量バッテリーを兼用したLEDランタンの先駆け的な存在です。

それまでは「コンパクトだけど、光量はガスランタンやガソリンランタンに及ばず、あくまでサブランタン」としての位置づけだったLEDランタン。
しかし、LUMENAのLEDランタンは1台でサイト全体を照らすほどの光量があり、現代に必須であるスマホの充電も出来るということで、LEDランタンの人気の火付け役となりました。

LUMENA M3 製品概要

画像提供:株式会社KMコーポレーション
サイズ34×34×102mm
明るさ15~300Lm
本体重量95g
使用可能時間7時間~200時間
充電時間約3時間半
入力端子Type-C
防水防塵性能IP67
販売予定価格13,200円
商品ページMakuake

5分で目標金額達成率

画像提供:株式会社KMコーポレーション

クラウドファンディングのMakuakeにて先行販売されており、4月17日までMakukakeにて購入可能です。
プロジェクト開始5分で目標金額を達成し、終了10日前(4月7日)の時点で、クラウドファンディングの目標金額に対して約5,200%の達成率となっています。
サポーターは既に1,600名以上で、注目度の高い商品というのは一目瞭然です。

スタイリッシュな見た目

画像提供:株式会社KMコーポレーション

見た目はガラスのツルっとした無駄のないフォルムで、本体中央に小さく目立たないようにロゴが配置され、全体的に洗練された印象です。

ランタンシェードを取り付ければ吊り下げランタンとしての雰囲気はより強くなり、ウォーマーという付属品を使うとまるで違う印象になります。

コンパクトで軽量

画像提供:株式会社KMコーポレーション

小型LEDランタンとして人気のGOAL ZERO(37.75×37.75×93mm)と比較すると、M3は幅が少し小さく、縦が長い構造になっています。

重量は95g。
GOAL ZEROより27g重いですが、バッテリー容量はM3のほうが大きいです。

マルチに使用できる

画像提供:株式会社KMコーポレーション

LUMENA M3は、主力商品のLUMENA 6やLUMENA 7などよりもさらにコンパクトになりました。
光量は300Lmで、ミニマムなキャンプではメインの灯りにしてもいいですし、通常のキャンプのサブランタンとしても使用できます。

付属品も非常に豊富で、これ一つで多くのシーンに対応できるようになっています。

<付属品>
収納ポーチ、ファブリックシェード、予備のシェード、本革のウォーマー、専用三脚台、Sビナー、充電ケーブル

・吊り下げパーツを取り付ければ吊り下げランタン
・本体そのまま使用すれば懐中電灯
・三脚を取り付ければ、テーブルランタン
1台で3つの役割を果たします。

また、別売りの専用パーツを購入すれば、自電車のライトとしても活用できる優れものです。

様々な点灯モード

画像提供:株式会社KMコーポレーション

使用シーンに合わせて点灯モードを変更できます。

・フラッシュモード(最大照度150Lm 点灯時間13~200時間)
・ランタンモード(最大照度200Lm 点灯時間9~150時間)
・同時点灯モード(最大照度300Lm 点灯時間7~80時間)
・点滅モードに変えられます。

Type-C充電

画像提供:株式会社KMコーポレーション

充電のための入力端子はType-Cで、MacBookや任天堂switch本体などと同じです。
ケーブルは付属しているため、アダプタを用意すれば充電可能。約3時間30分で満充電になります。
インジケーターで充電の具合が表示されているため、充電の残量を大まかに見られるのも安心できます。

急な雨にも対応

画像提供:株式会社KMコーポレーション

防水防塵性能を表すIPコードは「IP67」となっており、多少の雨や水道水の飛び跳ね、汗などに対応する生活防水ですので、安心して使用できるのは嬉しいポイントです。

これからのスタンダードになるか

画像提供:株式会社KMコーポレーション

ランタンの種類はキャンプの歴史に沿うように移り変わってきました。
ガスランタンやガソリンランタンのような味のあるものから、LED主流の流れとなっている現代のキャンプ。
そんななかでコンパクトLEDランタンの新しい形を示すLUMENA M3が、これからのニュースタンダードになっていくかも知れませんね!

先行販売は4月17日までです!
欲しい方はMakuakeに急ぎましょう!

TAKIBI内のLUMENA製品の記事はこちら

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方

熾火(おきび)は、着火した炭や薪が炎を上げることなく、芯が真っ赤に燃えていることを指します。炎は上がっていませんが、かなりの高温です。焚き火…

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】
キャンプ場紹介【中国】

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は広島県の「グランドーム瀬戸内しまなみ」にご協力いただきました。 グランドー…

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

グランピングに訪れる目的は人それぞれで異なりますが、自然の中で疲れを癒したいという人も多いはずです。いつも頑張っているご褒美に、温泉付きのグ…

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は福島県の「御沢野営場」にご協力いただきました。 御沢野営場は福島県喜多方市…

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群
ファッション

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群

皆さんはキャンプへ行く時、普段使っている財布をそのまま持っていきますか?キャンプなどのアウトドア・レジャーにも財布は必要不可欠ですが、大切な…

新着記事一覧へ