ハイコストだけどハイスペック!ヘリノックスのチェアツーに一目惚れした理由と感想

本記事は一部にプロモーションを含みます

こんにちは。TAKIBIライターのひがじです。
今日は、私のお勧めの椅子であるHelinox(ヘリノックス)の『チェアツー』について紹介します。
お値段は少々お高め…だけどそれに見合う最高のチェアといえばヘリノックス。
数あるラインナップの中でも、背中を預けてゆったり寛げるのが『チェアツー』の魅力です。

ヘリノックスについて軽くおさらい

突然ですが、皆さんはアウトドア用品を選ばれる際、何を基準に選ばれますか?

私の場合は、
一に利便性(はもちろんですよね)
二に持ち運びの楽さ(これも共通かな)
三にコスパ…も重要ですがやっぱ「見た目」!!
です。

今人気のある武骨系キャンプスタイルも良いけど、可愛くて気分が上がるものを揃えたい…。
これを叶えてくれたのが、ヘリノックスのシリーズでした。

一口に、へリノックスの椅子といってもいくつかのラインナップがあります。

まずは「ホーム・デコ&ビーチ」

ホーム・デコ&ビーチ
出典:Helinox

こちらは「アウトドアで快適に過ごせる機能性」を日常生活にもたらすことを目指し、アウトドアでもインドアでも使えるデザインが意識されています。私の主観としては、家具っぽくも使える仕様といった感じですね。

次は「タクティカルサプライ」

タクティカルサプライ
出典:Helinox

こちらはクラシックなヘリノックス製品の多くにミリタリーなカラーと機能をもたらしたシリーズです。
タクティカルサプライにしかない機能もあり、スタイルと機能を両立させたラインナップです。
ミリタリーテイストがお好きな方や、男前な雰囲気がお好きな方にはこちらがおすすめです。

どのシリーズも用途に応じて、いくつか椅子がリリースされているのですが、今日は私が一目惚れした「チェアツー」について力説レビューします。

Helinox 【チェアツー】のスペック

ヘリノックス(Helinox) チェア チェアツー MULTI 1822224

背あて部分を長くしたハイバックタイプです。快適にくつろぐことができます。

重量:1.07kg(1.18kg)※()内はスタッフバッグ込みの重量です。
カラー:ブラック(BK)、ブルーブロック(BLBCK)、コヨーテタン/ブラウン(CTN/B)、ダークネイビー(DKNV)、マルチブロック(MULTI)、パプリカ(PAPRI)、レッドブロック(RDBCK)
使用時サイズ:幅55×奥行き65×高さ84cm
収納時サイズ:幅46×奥行き13×高さ12cm
座面高:34cm
耐荷重(静荷重):145kg

チェアツーのおすすめポイントは「座り心地」

チェアツー,ヘリノックス

アウトドアショップで試し座りしてみた時の事は、今でも忘れられないくらいの衝撃でした。
ふわっと包み込まれ、途端に私の中での椅子の価値が「腰をかけるもの」から「体を預けるもの」に格上げされました。
どちらかというと、組み立ての時点で背中側に傾斜が付いているため、ちょっと座るというより、どっしり座るタイプです。

チェアツー,ヘリノックス
ヘッドレストはマジックテープで簡単装着!
チェアツー,ヘリノックス

また、付属のスタッフバッグは中にバスタオルなどを入れ、ヘッドレスト部分に装着することで枕として使用できます。

オプションも充実

ヘリノックスの魅力の一つと言えば、オプションパーツの多さ!
自分好みにカスタマイズできるので、オリジナル感を出すことが出来ますよ。

・椅子の脚に取り付ければドリンクにすぐ手が届くカップホルダー

・座っていない時に風で飛ばされるのを防ぐチェアアンカー

created by Rinker
Helinox
¥1,548 (2024/07/15 04:17:13時点 Amazon調べ-詳細)

・持ち運びが更に便利になるショルダーストラップ

・脚に取り付けでロッキングチェアーになるロッキングフット

長野アウトドアスタイル アウトドア ロッキングフット 収納袋付き Helinox(ヘリノックス) チェアツー 専用 (フットプロテクション(インドア用)付き) (フットプロテクション(インドア用)付き)
長野アウトドアスタイル

・一人分の日陰ができるパーソナルシェード

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥23,000 (2024/07/15 04:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

・ビーチなどでの砂埋まりを防ぐグラウンドシート

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox Home,Deco & Beach)
¥3,234 (2024/07/15 04:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

・首がらくらくエアヘッドレスト

・床へのダメージを軽減させる、屋内で使用するための脚用カバー(チェアボール)

公式でもこんなにオプションが充実しています。
ちなみに我が家では、チェアボールを付けて自宅でも使用しています。

使ってみた感想

チェアツー,ヘリノックス

アウトドアシーンで極上の座り心地が得られるのはもちろん、シンプルながらもおしゃれな見た目が映えます。
類似品には無いさりげないロゴマークにもニンマリしてしまいます。
ちなみにこのロゴマークは皆既日食をモチーフにしているそうですよ。

あとはとにかくコンパクトになるので、狭い隙間に収納したい時や、車内でも場所をとらずに済みます。
さらに、とっても軽いので他の荷物の上にどんどん置くことができ、積載もラクラク。

チェアツー,ヘリノックス
チェアツー,ヘリノックス

我が家では脚にオプションのチェアボールを付けっぱなしにしているので、収納袋がボコボコしていますが、きちんと収納は出来ます。

デメリットはやはり金額

ズバリ金額ですね。以前の私のようにただ「腰をかけられればいいもの」への初期投資としては一脚約2万円は高く感じる方もいらっしゃるかと思います。
ただ!この極上の座り心地、それはプライスレスです。

肘掛けは無いタイプですが、座面が広いので私は気になりませんでした。
一度座ると動きたくなくなるほど快適なので、焚き火やぼーっと過ごしたい時におすすめですよ!

まとめ

チェアツー,ヘリノックス

座面が広く、座り心地が最高なハイバックタイプ。軽くてコンパクトに収納できるので持ち運び&積載もラクラク!サイトや自宅で映える、機能美を感じさせるシンプルなデザイン。自分だけのオリジナル仕様にできるオプションパーツが充実!などなどヘリノックスの『チェアツー』には魅力が満載です。

ハイスペックに比例するように値段も「ハイコスト」ですが、長く愛用すると考えればとてもコスパは良と思います。
ちなみに、私は誕生日にプレゼントしてもらって手に入れました。なので思い入れもひとしお。今では家族全員のお気に入りです。

家族や恋人へのプレゼントに、いや自分のご褒美にヘリノックスの『チェアツー』はいかがでしょうか?
キャンプやレジャー、自宅用でも活躍する逸品ですよ。

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ひがじ

マイペースな夫とせっかちな私、天真爛漫な娘、ときどき愉快な仲間たち。と楽しいこと始めます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選
キャンプギア・キャンプ用品

【LOGOS】今だけ!年に1度のプライムセール‼Amazonプライムセール対象のロゴス商品7選

年に1度のAmazonプライムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…
キャンプ場紹介【関東】

【群馬県】丸沼高原キャンピングバレイの完全ガイド:アクセス方法から施設情報まで【キャンプ場インタビュ…

「丸沼高原キャンピングバレイってどんなところ?」「群馬県でおすすめのキャンプ場はどこだろう?」「家族で楽しめるキャンプ場が知りたい!」 …

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選
キャンプギア・キャンプ用品

【日傘】夏の日差し対策に!Amazonタイムセール対象の5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選
キャンプギア・キャンプ用品

今だけお得!Amazonタイムセール対象の【コールマン(Coleman)】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンの時期も間近!Amazonタイムセール対象の【焚き火台】5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

夏の暑さ対策に!Amazonタイムセール対象のひんやりグッズ5選
キャンプギア・キャンプ用品

夏の暑さ対策に!Amazonタイムセール対象のひんやりグッズ5選

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

新着記事一覧へ