キャンプで重宝するローチェア!おすすめアイテム10選をご紹介!

キャンプの醍醐味と言えば、「焚き火を囲んでゆっくり過ごす」という人も多いでしょう。
そんな素敵な時間を過ごすために欠かせないアイテムがチェアになります。その中でも今回はローチェアをご紹介します。各アウトドアメーカーから魅力的なローチェアが出ていますが、自分に合ったものがどれか分からない…と頭を悩ましている人も多いと思います。

そこで今回は、ローチェアを選ぶ時のポイントやキャンプに持っていきたいおすすめのローチェアについてご紹介します。ローチェア選びで迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

ローチェアを選ぶ時のポイント

ローチェアを選ぶ時のポイント
出典:Unsplash

ゆったりとした快適な時間を過ごすためには、どんなローチェアを選ぶかが重要になります。では最初に、ローチェアを選ぶ時のポイントからみていきましょう。

座面にゆとりがあるか

1つ目のポイントは、座面にゆとりがあるかという点です。座面が広めに設計されているタイプは、ゆとりが生まれるので座りやすくなっています。深く腰掛けることができるようなタイプなら、足を伸ばせるのでよりリラックスできますよ!

ひじ掛けはあるか

2つ目のポイントは、ひじ掛けはあるかという点です。ローチェアは通常の椅子と比べると座面が低く設計されているため、ひじ掛けがあるタイプの方が立ち上がりやすくなります。ひじ掛けの面積が広いタイプなら、力をかけやすくなるのでより使い勝手が良いですよ!

素材はどのようなものを使っているか

3つ目のポイントは、素材はどのようなものを使っているかという点です。ローチェアは焚き火の近くで使うことが多くなるので、難燃性の生地を使っているか確認してから購入すると安心です。

ポリエステルなどの化繊は火の粉が飛んだ時に燃えてしまい、穴が開いてしまうので注意しなければいけません。それに対して難燃性の生地を使っているローチェアなら、燃えてしまう心配がありません。長く愛用したいと考えているならなおのこと、難燃性の生地を使ったローチェアを選ぶようにしましょう。

耐荷重はどのくらいか

4つ目のポイントは、耐荷重はどのくらいかという点です。ローチェアは、木製フレームと金属製フレームの2種類に分類できます。木製か金属製なのかによって、耐荷重が変わってくるのでどちらのタイプなのか確認してから購入するようにしましょう!

木製フレームは80kg~110kgほど、金属製フレームは80kg~150kgほどが耐荷重となっています。つまり、金属製フレームの方が耐荷重の幅が広いので体格の大きな方でも安心して使用できます。
ただし、メーカーや製品によって違う場合もあるので、購入前に耐荷重がどのくらいなのかあらかじめ確認しましょう。

リクライニング機能はあるか

5つ目のポイントは、リクライニング機能はあるかという点です。全てのローチェアに搭載されている機能ではありませんが、製品によってはリクライニングできるものもあります。リクライニングができると、よりゆったりと過ごせるだけではなく、満点の星空を眺める天体観測もしやすくなりますよ!

キャンプにもっていきたいおすすめのローチェア10選

キャンプにもっていきたいおすすめのローチェア10選
出典:Unsplash

ローチェアはキャンプ時に重宝するアイテムの1つです。続いては、数あるローチェアの中でも特におすすめしたいアイテムをピックアップしてご紹介します!どれを選んだらいいか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)エクスギアロースタイルリクライニングチェア

キャプテンスタッグ エクスギア ロースタイル リクライニングチェア ブラウン UC-1502

キャプテンスタッグのエクスギアロースタイルリクライニングチェアは、生地の張りが絶妙に調整されていて、背中のフィット感が非常に良いアイテムです。簡単に折りたたむことができるので、組立やすさにも定評があります。

座面は18cmと低めなので、地べたに近いスタイルを楽しむことができます。ひじ掛けが付いているので立ち上がりも楽々!

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥3,681 (2021/10/28 00:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

DOD スゴイッス

DODのスゴイッスは、ユニークなキャンプアイテムを手掛けているメーカーならではの魅力が詰まったおすすめアイテムです。
このローチェアは、高さや角度を変えることで10もの異なるスタイルに変身するんです!シーンによって必要な椅子の高さが変わりますが、スゴイッスを1つ持っていればどんなシーンにも対応できますよ。

収納するととてもコンパクトにまとまるので、持ち運びもかなりしやすくなっています。厚みのあるコットン製キャリーバッグが付いているので、おしゃれ感も抜群です。
1つで10役も担うアウトドアチェアはそうそうないので、荷物を減らしたい人におすすめのアイテムです。

LOGOS(ロゴス) Tradcanvas ポータブルあぐらチェア

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas ポータブルあぐらチェア 73173160

ロゴスの「Tradcanvas ポータブルあぐらチェア」は、ロースタイルなキャンプを楽しみたいと思っている人に最適なアイテムです。名前にあるように、あぐらをかくこともできます。もちろん足を伸ばして座ることもできるので、一番座りやすい体勢でリラックスできること間違いなしでしょう!

座面が傾斜しているため、体を包み込むような感じになるため、最高の座り心地を実現。ペットボトルを入れられるドリンクホルダーがついているのも魅力的なポイントの1つだと言えますね。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥7,128 (2021/10/28 00:58:05時点 Amazon調べ-詳細)

Helinox(ヘリノックス) チェアワン

ヘリノックス(Helinox) チェアワン ブラック ブラック (BK) 1822221 ブラック (BK)

Helinox(ヘリノックス)のチェアワンは、長年培ってきた技術を基盤にして作られたデザイン性と快適性に優れているアイテムです。キャンプだけではなくリビングでも使うことができるため、とても幅広いニーズに応えられるアイテムだと言えるでしょう。片手でも持てるほどコンパクトなサイズ感なので、持ち運びはかなり便利です。

背もたれ部分にはメッシュ素材を使用しているので、通気性も抜群です!スタッフバッグを足元のフレームに付ければ小物入れとして使うこともできます。

Helinox(ヘリノックス) チェアゼロ

Helinox(ヘリノックス) アウトドア チェアゼロ 1822177 グレー (GY)

Helinox(ヘリノックス)のチェアゼロは、チェアワンならではの快適性を継承しながら、より軽量化を目指したアイテムです。軽さとコンパクトさがより増したので、さらに持ち運びしやすくなっています。

シート部分には薄手でありながら耐久性に優れているポリエステル・リップストップを使用。また、フレームのポール厚を薄くすることで、さらなる軽量化を実現しています。

ADIRONDACK(アディロンダック) スモールキャンパーズチェアシリーズ

アディロンダックのスモールキャンパーズチェアシリーズは、子どもや小柄な女性にぴったりなアウトドアチェアです。
もちろん男性でも座ることができるので、ファミリーキャンプにおすすめ。コンパクトで持ち運びがしやすく、なおかつ使い勝手も良いアイテムなので、荷物を少しでも減らしたい、軽量化したいと考えるキャンプでも重宝しますよ。

また、この椅子は重心が後ろ側に設定されています。そのため、おしりを包み込むような形になるので安定感も抜群。背面に体を預けても倒れにくい作りになっているので、お子さまでも安心して座ることができます。

ogawa(オガワ) ツーアングルチェアL

ogawa(オガワ) アウトドア キャンプ ツーアングルチェア 1913

オガワのツーアングルチェアLは、座面の高さを107cmと96cmに変えられるアウトドアチェアです。
リラックスしたい時や何か作業をする時など、用途に応じて変えられるのはとても便利ですね!リクライニングができるようになっているので、リラックスしたい時にも最適です。

右横には、スマホや小物などをいれておけるメッシュポケットが付いています。また、背面にはファスナーがついたポケットが付いているので、ちょっとしたものを入れておきたい時にも役立ちます。オプションとしてフットレストが付いているため、キャンプでリラックスしたい時に使ってみると良いでしょう。

created by Rinker
ogawa(オガワ)
¥12,100 (2021/10/28 00:58:09時点 Amazon調べ-詳細)

Snow Peak(スノーピーク) ローチェア30

スノーピーク(snow peak) ローチェア30 ブラウン LV-091BR

スノーピークのローチェア30は足の部分でしっかりと地面を捉えてくれるので、ぐらつきにくくなっています。
座面に高さは30cmとなっています。座った時に腰付近を包み込むような設計になっているため、ソファーに腰掛けているような感覚になります。アウトドアチェアの中でもグレードの高い座り心地に愛用するキャンパーは多いです。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥17,600 (2021/10/28 00:58:10時点 Amazon調べ-詳細)

Snow Peak(スノーピーク) ローチェアショート

スノーピーク(snow peak) ローチェアショート アイボリー LV-093IV

snow peak(スノーピーク)のローチェアショートは、ひじ掛け部分に天然木を使ったシックな見た目のアウトドアチェアです。
ローチェア30と同じようにソファーに座っているかのような座り心地を体感できます。足を伸ばした状態でも曲げた状態でも座りやすい設計になっているので、キャンプでの最高なリラックスタイムを演出してくれます。

通気性の良いポリエステルを使っているので、水濡れや汚れにも強いというメリットがあります。何かと汚れやすいキャンプにはぴったりなアイテムですよ!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥23,980 (2021/10/28 00:58:11時点 Amazon調べ-詳細)

THE NORTH FACE TNF キャンプチェア

(ザ ノースフェイス) THE NORTH FACE TNF CAMP CHAIR キャンプチェア・NN31705(one/ブラック(K))

「TNF キャンプチェア」はアウトドアだけではなく、インドアでも使うことができるおしゃれなローチェアです。軽量化を実現するためにアルミフレームを採用。強度に優れた1,680デニールのCorduraファブリックを使用することで軽量化を実現しているのです!

ひじ掛けは低めの位置に設定されているので、ゆったりと深く座ることができます。

キャンプで重宝するローチェアに関するまとめ

キャンプで重宝するローチェアに関するまとめ
出典:PIXTA

ローチェアは、焚き火をしたり、星空を眺めたりするときに役立つアイテムです。
各アウトドアメーカーからは魅力的なアイテムがいくつも販売されていますが、自分に合ったチェアを選ぶのが一番重要です。もしどれを購入するか迷ったら、ぜひ今回紹介したアイテムの購入を検討してみてください。

また、アウトドア用品店では実物を見ることができます。実物を見比べてどれが自分の好みか見つけるのもおすすめですよ!

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あわせて読みたい記事

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

Amazonタイムセールで50%以上OFFのアウトドア用品集合!未来の割引ギア情報もあります

Amazonタイムセールで50%以上OFFのアウトドア用品集合!未来の割引ギア情報もあります

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【大阪府】モリノキャンプ のせ|都市部から1時間の好立地でワイルド・アクティブ・ラグジュアリー全てが…

【大阪府】モリノキャンプ のせ|都市部から1時間の好立地でワイルド・アクティブ・ラグジュアリー全てが…

こんにちは!関西からお届けしているYaikoです。今回は2021年8月1日にオープンしたばかりの「モリノキャンプ のせ」に行ってまいりました…

【EcoFlow】最新ポータブル電源「RIVER mini」「DELTA Max」のパワーを早速体験…

【EcoFlow】最新ポータブル電源「RIVER mini」「DELTA Max」のパワーを早速体験…

こんにちは!TAKIBI編集部のナンちゃんです。 キャンプの時にあったら便利なのが電源。自然を楽しみに行っているとはいえ、電気を使えた…

QUICKCAMP(クイックキャンプ)の「今すぐ取り入れたくなる」キャンプギア、集めました。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)の「今すぐ取り入れたくなる」キャンプギア、集めました。

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【YOLER】メッシュ焚き火台は折りたたみ式でコンパクト&メンテナンスも簡単!

【YOLER】メッシュ焚き火台は折りたたみ式でコンパクト&メンテナンスも簡単!

こんにちは!キャンプといえば焚き火です!しかし、焚き火台は値段もデザインも大きさも様々です。初めてだと何を買えば良いのか悩みますよね…私はY…

Avail×TAKIBIコラボ第4弾発表!秋冬キャンプでも活躍する裏起毛スウェットがキター!

Avail×TAKIBIコラボ第4弾発表!秋冬キャンプでも活躍する裏起毛スウェットがキター!

Avail(アベイル)とのコラボも今回で第4弾!第3弾も好評をいただいているようで、編集部一同嬉しい限りです!TAKIBI、実は意外と人気あ…

新着記事一覧へ

  • 公式オンラインストア