キャンプに革命!?SOTO(ソト)のテント「HORUS SOLO T/C」を余すことなくご紹介!

本記事は一部にプロモーションを含みます

キャンプはもちろん、登山や防災に役立つアイテムを数多く手掛けているアウトドアブランドSOTO(ソト)。多くのキャンパーには「レギュラーストーブ」シリーズが有名ではないでしょうか?

今回の記事では、SOTO(ソト)が手掛けているテント「HORUS SOLO T/C」を詳しくご紹介。その魅力を余すことなく解説しているので、ぜひ最後までチェックしてください!

アウトドアブランドSOTO(ソト)の魅力

出典:SOTO

「ブランド名は聞いたことがあるけど、どんなブランドなのかは詳しく知らない。」という方々のために、ここではSOTO(ソト)とはどのようなブランドなのか。どのような魅力があるのかを解説していきます。

SOTO(ソト)ってどんなブランド?

出典:SOTO

SOTO(ソト)は、新富士バーナー株式会社が生産するアウトドア用の製品ブランド。燃焼器具をはじめとした様々なキャンプギアを開発・製造・販売しています。

ソトが手掛ける製品の特徴は耐久性を軽量性に優れた点で、キャンプや登山といったアクティビティはもちろん、防災対策にもぴったりのアイテムが揃っています。

長い歴史で培った技術

出典:SOTO 公式Instagram

SOTO(ソト)は1978年に愛知県で設立され、初めは工業用ガスバーナーを主に扱っていましたが、1990年に開発した「トーチバーナー」を機にアウトドア市場へ参入。1992年にアウトドア用品ブランドSOTO(ソト)を立ち上げ、多くの燃焼器具やアウトドア用品を生み出してきました。

その40年以上という長い歴史で培った技術力で、信頼性の高い製品を作り続けキャンパーや登山家から絶大な支持を獲得し、現在ではキャンプ場で見かけない日はないほど愛され続けているブランドとなっています。

支持され続ける主力製品

出典:SOTO 公式Instagram

バーナーやトーチ、ランタンといったアイテムはSOTO(ソト)の主力製品。品質とデザイン性に裏打ちされた確かな人気は、初心者からベテランまで幅広い層に使われ続けています。

また、食事用アイテムであるシェラカップやホットサンドメーカーも人気商品のひとつ。どんなアウトドアシーンでも活躍してくれるこれらの製品は、これからも私たちのアウトドアライフを彩ってくれることでしょう。

SOTO(ソト)が展開するテント「HORUS SOLO T/C」とは?

ソト(SOTO) 幕内でのガス器具使用可能 テント ワンポール シェルター 陣幕 組み合わせ自由 プライベート空...

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥99,000 (2024/06/19 09:52:04時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ収納時:W70×D30×H30cm
重量9.3kg
材質本体・陣幕
┗T/C撥水加工
ポール
┗アルミニウム合金
ペグ
┗スチール
セット内容・シェルター本体
・陣幕
・メインポール×1本
・サブポール×2本
・ペグ×14本
・1.5mガイロープ×4本
・2.5mガイロープ×6本
・本体収納袋
・ポール収納袋
・ペグ収納袋
購入ページHORUS SOLO T/C

テント内(天幕内)で火が使える!

出典:SOTO

HORUS SOLO T/Cでは、天幕内で燃焼器具を使うことができるのが最大の特徴。この機能はとても珍しく、発売当初はかなり話題となりました。

また、シェルター本体と陣幕はコットン混紡(T/C素材)を採用しているので、火の粉にも強いのも嬉しいポイント。バーナーを使ったちょっとした料理から、焚き火まで安心安全に楽しめる構造となっています。

1年を通して使える設計!

出典:SOTO

天井部分に2つのベンチレーションが付属しているだけでなく、テント内部にはメッシュが施されているので通気性が抜群。スカートも装備されているので、換気から防寒までばっちり対応してくれるので、オールシーズン活用することができますよ。

また、使用素材のT/Cには撥水加工が施されているので、急な天候の変化にもしっかり対応し、快適なキャンプライフを提供してくれる魅力もあります。

変幻自在に形を変える構造!

出典:SOTO

HORUS SOLO T/Cは、変幻自在に形状を変えることができる構造も魅力のひとつ。正面ドアパネルの左右奥側に拡張用のジッパーが装備されており、陣幕と組み合わせることで様々な形状へとトランスフォームすることができます。

また、正面ドアパネルの角にあるグロメット穴を利用してサブポールを通せば、リビングスペースの奥行が約70cmも拡張可能。タープが無くても雨天での使用に最適な構造にすることもできるのはアウトドア好きにとっては嬉しいポイントなのではないでしょうか?

SOTO(ソト)のテントでキャンプを楽しもう!

出典:SOTO

バーナーやトーチ、ランタン、調理器具といった様々なアウトドア用品を展開しているSOTO(ソト)。キャンパーや登山家から絶大な支持を得ているラインナップの中には、ユーザビリティに富んだテントも展開さ入れています。

ぜひ本記事を参考にして、ソトの手掛けるテント「HORUS SOLO T/C」の魅力を知り、より快適なアウトドアライフを満喫してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 あたるチャン

キャンプギア大好きまマン。各アウトドアメーカーのギアを紹介していきます!!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介
ファッション

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介

Coleman(コールマン)は、数々のアウトドアギアを取り扱っているブランドです。数々のアウトドアギアを展開しているなかでも、ショルダーバッ…

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!

Coleman(コールマン)は、日本国内はもちろん海外のキャンパーからも大きな注目を集めているアウトドアメーカーです。 ツーバーナーコ…

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選
キャンプギア・キャンプ用品

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選

確かな品質とデザイン性で絶大な人気を獲得しているアウトドアブランドogawa(オガワ)。特にテントが有名ですが、ファニチャーも数多く展開して…

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…
キャンプギア・キャンプ用品

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…

小規模ながら高品質かつオリジナリティー溢れるガレージブランド。有名メーカーにはない、こだわり抜いた素材とデザイン性が魅力で、こだわってキャン…

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、ワ…

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選
キャンプギア・キャンプ用品

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、キ…

新着記事一覧へ