夏のアウトドアを満喫したい!流行りのグランピングをより楽しむためには?

投稿日:2023年5月8日 | 最終更新日:2023年5月17日

本記事は一部にプロモーションを含みます

グランピングは、夏にアウトドアを楽しむためのアクティビティとして高い人気があります。一方で、「本当に快適な滞在ができるの?」「ホテルや旅館とどんな違いがあるの?」といった不安や疑問を持つ人もいるでしょう。

しかし、グランピング施設によっては、まるでリゾートホテルや旅館に滞在しているような感覚を味わえるところもたくさんあります。基本的な準備さえできていれば、暑い夏だからこそ良い思い出も作れるので、この記事を読んで是非体験してみてくださいね!

そもそもグランピングの魅力とは?

テント
出典:pixabay

グランピングは、夏のアウトドアにおすすめのキャンプスタイルのひとつです。それは、グランピングに行くと、ゴージャスな体験を楽しみながら自然を満喫できるからです。テントを持参したりレンタルしたりして宿泊するのとは違い、キャンプ初心者や女性のみのグループでも気軽に楽しめるため、「友達同士や家族で夏休みにアウトドアを楽しみたい」という人にうってつけだと言えます。

また、グランピング施設には快適な設備が用意されているのも特徴。一般的なホテルや旅館と同じようなハイクオリティな空間を体験できるので、きっと忘れられない思い出づくりができるでしょう。

グランピングはホテルや旅館と共通点がある?

星空
出典:pixabay

ホテルや旅館は、快適な滞在ができるようさまざまな設備が整っていますが、「グランピングでも快適に過ごせるの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

以下では、グランピングのホテルや旅館との共通点について説明します。

クーラーやアメニティが既に用意されている

アメニティ
出典:pixabay

グランピングテントには、クーラーやアメニティが用意されている所がほとんど。そのため、テントキャンプよりも快適な空間で楽しいひとときを満喫しやすくなっています。タオル・シャンプー・石鹸などのアメニティも充実しているので、アウトドア初心者や女性のみのグループでも荷物の準備や持ち運びの負担を抑えつつ気軽に楽しむことができます。

また、グランピング施設があるキャンプサイト内には、シャワールームが用意されているところも多いです。バスローブ・パジャマ・ドライヤーといったアメニティが充実したところを選べば、ホテルや旅館と変わらない快適さを味わいつつアウトドアも満喫できるでしょう。

プライベートな空間で過ごせる

夕暮れ
出典:pixabay

グランピングでは、快適なアウトドアライフを楽しめると同時に、ホテルや旅館のようにプライベートな空間を確保することもできます。通常のキャンプサイトでは、他のキャンパーとの共用スペースがあるためプライベートな空間が限られがちです。

しかし、多くのグランピング施設は客室同士が適度に離れており、施設によっては1日に数組限定で予約できるなど、一般的なキャンプよりもプライベートな空間を維持しやすくなっています。このようなプライベートな空間があれば、周囲の目をそこまで気にすることなく家族や友達との休暇をより贅沢に過ごすことができると同時に、静かな環境でのんびりとした時間を過ごせるでしょう。

温泉やトイレなどが併設されている

お風呂
出典:pixabay

グランピング施設には、ホテルや旅館のように温泉や清潔なトイレが併設されているところが多いです。そのため、キャンプサイトよりも快適な設備が整った空間で心身ともにリフレッシュさせることができます。

また、施設によっては温泉にゆったりと浸かりながら雄大な自然を眺められるなど、エリア特有のアウトドア体験ができるところもあります。充実した設備の中で特別な体験ができるため、アウトドア初心者や女性のみのグループでもきっとグランピングを満喫できるでしょう。

食事付きか素泊まりか選択できる

お庭
出典:pixabay

グランピングでは、食事付きか素泊まりかを選択できるという点もホテルや旅館との共通点です。

食事付きプランを選ぶと、朝食から夕食までキャンプ場内で提供される料理を楽しめます。テント泊のように自分自身で食事を準備したり飲食店に出かけたりする手間を抑えることができます。予算や好みに合わせて食事の種類を選択できるなど、魅力的なプランをいくつも用意している施設もあるので、より楽しみの幅が広がるでしょう。

一方、素泊まりプランでは自分で調理して食事を用意できるので、独自の調理スタイルをアウトドアで楽しめます。施設によってはBBQコンロ・グリル・フライパン・包丁といった調理器具が用意されているところもあるため、負担を抑えて自分好みの料理を作ることもできますよ!

スタッフが常にいるから安心

安心感
出典:pixabay

「初めてのグランピングで困りごとがあったらどうしよう?」と不安に感じる人も多いでしょう。しかし、多くのグランピング施設にはホテルや旅館のようにスタッフが常駐しているため、初心者や女性だけのグループでも安心して過ごせるようになっています。

グランピングスタッフは、キャンパーに必要なさまざまな支援を行ってくれます。具体例として、キャンプファイアを安全にできるよう監視してくれたり、トイレやシャワールームをクリーニングしてくれたりするなど、来場者が安全で快適に過ごせるような配慮をしてもらえます。

また、グランピングスタッフは、近くにある観光地やレストランなどの情報も提供してくれます。グランピング施設はもちろんのこと、周辺エリアの観光を楽しめるようアドバイスをしてくれるので、きっと満足できるアウトドア体験ができるでしょう。

夏のグランピングへ行く前に確認しておきたい!気になるポイント6選

森の中
出典:pixabay

アウトドアの経験が少ない人ほど、グランピングする際に不安や心配事が出てきやすいものです。特に夏のグランピングとなると、虫や暑さ対策など気になることがたくさんあるでしょう。

以下では、夏のグランピングをする際に気になりやすいポイントについて、詳しく説明します。

女性だけでも楽しめる?

女子会
出典:PIXTA

グランピングは、女性だけのグループでも安全で楽しいアウトドア体験ができます。その理由として、グランピングには数多くのサポートサービスが用意されていることが挙げられます。

具体例として、グランピング施設の多くはトイレやシャワーなどの充実した施設が完備されていたり、必要な設備や備品をレンタルできたりします。キャンプに関する特別なノウハウが必要なく、体力や技術に自信がない人でも快適なアウトドア体験ができるので、きっと良い思い出づくりができるでしょう。

虫が入ってくることはない?

害虫
出典:PIXTA

グランピング施設では、虫が入ってくることを最小限に抑えるためにさまざまな工夫が施されています。たとえば、施設内の換気や加湿システムによって、虫が増えにくい環境を整えたり、布団や寝具などを定期的に消毒して清潔な状態を保ったりするといったことが挙げられます。
ただ、川沿いや森のなかだと、完全に虫をシャットアウトするのはどうしても難しいものです。

施設によっては虫除けスプレーなどの物品が用意されているところもあるので、夏のグランピングに出かける際は、こうした防虫設備の有無をチェックしておくとより安心できるでしょう。

どんな服装にするのがおすすめ?

衣類
出典:PIXTA

グランピングでは、豊かな自然の中で活動するシーンが多くなります。そのため、思わぬトラブルを防ぐためにも、適切な服装を心がける必要があります。特に重要なのは足元で、防水で耐久性のあるトレッキングシューズを用意しておくと、険しい足場でも安全に歩くことが可能です。

また、ポケットや収納スペースが付いた長ズボンや、太ももまで覆うレインパンツもおすすめ。登山やハイキングなどの高強度なアクティビティを予定する場合は、快適かつ動きやすい防水ジャケットも用意しておくと良いでしょう。汗をかくことがあるので、吸湿性のある素材を選ぶことも大切です。

ただし、そこまでハードなレジャーをするのでなければ、普段使いのスニーカーや軽装で行くことも可能です。夜は気温が極端に下がる場合があるので、夏のグランピングでも防寒着はあったほうが良いでしょう。

雨が降っても平気?

雨
出典:PIXTA

グランピング施設は、空調設備やタオルといったアメニティが揃っているため、雨の日でもしっかり楽しむことができます。外でできるアクティビティは限られてしまいがちですが、室内で自然を眺めながらのんびりと会話を楽しむなど、非日常の空間で過ごすひとときは良い思い出になるはずです。

ただし、グランピングで雨に備えるためには、雨具を用意することが大切です。傘があると手がふさがってしまう可能性があるため、レインウエアなどがあると良いでしょう。また、グランピングのスポットを選ぶ際は、山や森林など雨が降りにくい場所を選ぶのがおすすめです。

必要な持ち物は?

旅行イメージ
出典:PIXTA

グランピングをする際は、適切な準備が欠かせません。グランピングに必要な持ち物として、着替えやレインウエア、手袋や保温性のあるウエア、防虫スプレーなどが挙げられます。ほかにも、調理器具や調理グッズ、食材やボトルなどもあると良いでしょう。

グランピングに必要な持ち物は、グランピングのスタイルや目的、天候などによって異なります。グランピング施設にあらかじめ用意されているものもあるため、出かける前に必要な持ち物をチェックしたうえで忘れずに持って行くことが大切です。

トイレやシャワーは衛生的?

浴室
出典:PIXTA

アウトドアでは、トイレやシャワーに関する懸念を持つ人も多いでしょう。特に女性にとって衛生面は重要な要素のひとつです。

グランピング施設のトイレやシャワーは、施設によって違いはあるものの衛生面が備えられているところがほとんどです。どちらも定期的に清掃されているので、安心して利用することができます。

また、グランピング施設のトイレやシャワーに関して不安な場合は、事前に施設に問い合わせることもできます。トイレやシャワーの設備や衛生面にも注目してグランピングスポットを選べば、よりアウトドア体験を満喫しやすくなるでしょう。

夏はアウトドアがしたくなる!快適に楽しむならグランピングを!

バンザイ
出典:pixabay

アウトドアにうってつけのシーズンである夏ですが、初心者や女性のみのグループにはグランピングがおすすめです。まだ行ったことのない人にとっては抵抗があるかもしれませんが、設備や衛生面、立地などで安心なところを選べばアウトドアを快適に過ごせます。

グランピングに出かける際は、施設の情報を確認するだけでなく持ち物の用意をしっかりとするのも大切。思わぬトラブルを防ぐためにも、忘れ物をしないよう余裕を持って準備を進めましょう。

おしゃれなドームテントやベルテントで、快適に過ごせる夏はすぐそこです!

TAKIBI編集部のおすすめ記事

海や温泉まで楽しめる!神奈川でおすすめのグランピング施設9選

グランピングの楽しみ方とは?キャンプとの違いや季節ごとの魅力を解説

グランピングは手ぶらでOK!アウトドア初心者も気軽にキャンプ気分

女子会にもおすすめ!手軽にアウトドアを堪能できるグランピング施設をご紹介

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 pekotaro80

日常から離れてのびのびと外で過ごせることに魅力を感じ、時間を見つけては積極的に外で遊んでます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Snow Peak(スノーピーク)のコンロでキャンプ飯を作ろう!おすすめアイテムをピックアップ!
キャンプギア・キャンプ用品

Snow Peak(スノーピーク)のコンロでキャンプ飯を作ろう!おすすめアイテムをピックアップ!

スノーピークは1958年に創業した、言わずとしれた大人気アウトドアブランド。アウトドアに便利なアイテムを取り扱っており、キャンプで役立つコン…

今だけMAX48%オフ!Amazonタイムセールでアウトドアチェアが大特価
キャンプギア・キャンプ用品

今だけMAX48%オフ!Amazonタイムセールでアウトドアチェアが大特価

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

mont-bell(モンベル)のトレッキングシューズが気になる!選び方のポイントやおすすめアイテムを…
キャンプギア・キャンプ用品

mont-bell(モンベル)のトレッキングシューズが気になる!選び方のポイントやおすすめアイテムを…

mont-bell(モンベル)は登山関連の商品をはじめ、様々なアウトドア用品を手掛けているメーカー。「Function is Beauty(…

テントなら老舗アウトドアブランドogawa(オガワ)!おすすめアイテムを詳しく解説!
キャンプギア・キャンプ用品

テントなら老舗アウトドアブランドogawa(オガワ)!おすすめアイテムを詳しく解説!

アウトドアが好きなら、テント選びも慎重にしたいですよね!そんな方におすすめなのが、老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」のテント。 …

Snow Peak(スノーピーク)のローチェアを取り入れて快適なアウトドアを楽しもう!
キャンプギア・キャンプ用品

Snow Peak(スノーピーク)のローチェアを取り入れて快適なアウトドアを楽しもう!

Snow Peak(スノーピーク)は、アウトドアに役立つチェアやテーブルなどを手掛けている、1958年創業のアウトドアブランドです。 …

キャンプのお供にColeman(コールマン)の焚き火台!商品の特徴や便利アイテムをご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプのお供にColeman(コールマン)の焚き火台!商品の特徴や便利アイテムをご紹介

さまざまなキャンプギアを展開しているColeman(コールマン)。焚き火を楽しむ際に役立つアイテムや関連商品が豊富なことも魅力の一つです。 …

新着記事一覧へ