【関東】BBQが手ぶらでできる施設4選!面倒な準備ナシで楽しもう

本記事は一部にプロモーションを含みます

友人や家族と集まって屋外で行うBBQは、普段の食事とは一味違った気分を味わえて楽しいですよね。

しかし、BBQの際は食材だけでなく機材や調理器具、皿やコップに加え椅子や机など、様々なアイテムを準備する必要があるため準備が大変です。

準備が面倒だと感じる場合は、手ぶらでBBQができる施設を利用するのがおすすめです!

この記事では、関東エリアでBBQが手ぶらでできるおすすめの施設を4つ紹介します。
関東エリアでBBQをしたいとお考えの人は、ぜひ参考にしてみてください。

ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLE(神奈川県)

出典:ラスカ茅ヶ崎 屋上バーベキューテラス

まず始めに紹介するのは、神奈川県にある「ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLE」です。

ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLEの基本情報

出典:ラスカ茅ヶ崎 屋上バーベキューテラス

ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLEは、神奈川県茅ヶ崎市にある商業施設「ラスカ茅ヶ崎」 の屋上庭園に期間限定で営業しているバーベキューテラスです。

屋上庭園からはえぼし岩や江ノ島、富士山などが見え、開放感あふれる雰囲気が特徴。
食材の持ち込みも可能ですが、事前に食材付きのプランを予約をすると手ぶらでBBQを楽しめます。

利用の際は基本的に予約制となっていますが、食材持ち込みの場合は当日予約も可能。
通常の予約は2か月前から、20名以上の団体予約の際は3か月前から申し込み可能のため、余裕を持って予約するようにしましょう。

BBQ機材から調理器具、調味料まで利用可能

出典:ラスカ茅ヶ崎 屋上バーベキューテラス

ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLEでは、ガスグリルや焼き網、トングなどのBBQ機材や調理器具、食器の貸出も行っています。

塩胡椒や醤油などBBQに欠かせない調味料の貸出も行っているため、調味料を事前に用意する必要もありません。

これらの貸出料金は施設利用料に含まれているため追加料金は発生しませんが、焼き網の網替えを希望する際は別途550円(税込)がかかります。

ソフトドリンク飲み放題のプレミアムプランがおすすめ!

出典:ラスカ茅ヶ崎 屋上バーベキューテラス

おすすめするプランは、食材とソフトドリンク飲み放題がついた手ぶらプレミアムプラン。

手ぶらプレミアムにはカジュアルプラン、スタンダードプラン、デラックスプランの3種類があり、値段が上がるにつれて食材の種類が増えていきます。

また、追加料金を支払うとアルコール飲み放題にもできるため、会社で飲み会をする際にもおすすめです。

小屋サイトなら雨が降っても安心

出典:ラスカ茅ヶ崎 屋上バーベキューテラス

ラスカ茅ヶ崎 SUNNY TABLEには、雨天でも安心してBBQを楽しめる屋根付きの小屋サイト「BeachHut(ビーチハット)」があります。

雨だけでなく日差しもよけられるため、湘南の潮風を感じながら快適にBBQを楽しめます。小屋サイトを利用する際は、1人につき330円(税込)の追加料金が発生するので注意が必要です。

詳細
営業時間1部
10:30~13:30

2部 
14:30~17:30

3部 
18:30~21:30
電話番号050-5812-0808
アクセス【電車】
JR茅ヶ崎駅から徒歩で約3分
駐車場あり
公式HPラスカ茅ヶ崎
屋上バーベキューテラス
住所神奈川県茅ヶ崎市元町1-1

神奈川県のアウトドア施設を探す

そなエリア東京BBQガーデン(東京都)

出典:そなエリア東京BBQガーデン

2つ目に紹介するのは、東京都内にある「そなエリア東京BBQガーデン」です。

そなエリア東京BBQガーデンの基本情報

出典:そなエリア東京BBQガーデン

そなエリア東京BBQガーデンは、東京臨海広域防災公園の敷地内にある多目的広場です。

災害に備えた防災目的の公園である東京臨海広域防災公園は、災害時に自衛隊のベースキャンプや災害医療の支援基地として機能しますが、普段はBBQ会場として都民に利用されています。

電車やバスでのアクセスはもちろん、公共交通機関を利用するのもおすすめです。

機材一式と食材がセットになったBBQプラン

出典:そなエリア東京BBQガーデン

そなエリア東京BBQガーデンでは、食材と会場利用料、BBQ機材がセットになったお得なプランがあります。

3種のお肉に焼きそばもセットになったスタンダードセットのほか、牛チャックアイロールにバックリブ、フランクフルトもついたデラックスセットもあり、参加人数や食材の内容によってセット内容を選べるのもポイントです。

また、バーベキューグリルや調理器具、紙皿なども用意されているため手ぶらでBBQを楽しめますよ。

機材のみレンタルで食材を持ち込むのもOK!

出典:そなエリア東京BBQガーデン

機材のみのレンタルもできるため、食材は自分たちで用意したいこだわり派の人にもおすすめです。

また、2,200円の追加料金を支払うとタープテントのレンタルも可能。スタッフの人が設置まで行ってくれるのでテント設営の手間も省けるほか、雨天時でも安心してBBQを楽しめます。

タープテントのレンタル注文は当日でも可能ですが、数に限りがあることやテント設置に時間がかかるため、利用を希望する場合は事前予約の際に申し込むようにしましょう。

隣の本部棟では防災の体験学習ができる

出典:東京臨海広域防災公園

東京臨海広域防災公園内にある本部棟(防災体験学習施設そなエリア東京)には、津波避難体験コーナーや首都直下型地震特設コーナーなどが設けられており、遊びながら災害について学べる施設になっています。

そなエリア東京BBQガーデンの隣にあるため、BBQの合間にお子様を連れて防災の体験学習をしてみるのも良いでしょう。

詳細
営業時間1部(3月~11月)
10:00~13:00

2部
14:00~17:00

12月~2月
11:00~15:00
電話番号050-5835-0493
アクセス【電車】
ゆりかもめ
東京臨海新交通臨海線
有明駅より徒歩で約2分
駐車場なし
公式HPそなエリア東京BBQガーデン
住所東京都江東区有明3-8-35

東京都のアウトドア施設を探す

WILDBEACH KISARAZU SEASIDE GLAMPING PARK(千葉県)

出典:ワイルドビーチ 木更津

3つ目は、千葉県にある「WILDBEACH KISARAZU SEASIDE GLAMPING PARK」を紹介します。

WILDBEACH KISARAZU SEASIDE GLAMPING PARKの基本情報

出典:ワイルドビーチ 木更津

WILDBEACH KISARAZU SEASIDE GLAMPING PARKは、千葉県の木更津市にあるグランピング施設です。

2ヘクタールの広大な敷地内には、キャンプとBBQを楽しめる「WILD KINGDOM」、アメリカンスタイルの独立型ヴィラタイプホテルがある「RHINOS」、白い砂浜が広がるカフェ「THE BEACH 77」の3施設が複合しています。

宿泊だけでなく日帰りでのBBQも可能。ビーチテラスやビーチラウンジ、室内などそれぞれのシチュエーションに合わせてBBQ会場を選べる点が特徴です。

グランピングBBQが楽しめる施設

出典:ワイルドビーチ 木更津

ワイルドビーチ 木更津では、グランピングと合わせてBBQも楽しめます。

「WILD KINGDOM」エリアでは、グランピングスタイルの大型コットンテントや、アメリカから直輸入されたヴィンテージ感溢れるキャンピングトレーラー「エアストリーム」など非日常を味わえるお洒落な空間でのBBQが可能です。

自由に好きな食材を持ち込める持ち込みプランもありますが、BBQ付きグランピングプランには本格的なアメリカンスタイルの食材が用意されているため、手ぶらで気軽にBBQを楽しめます。

アメリカンBBQ・デラックスBBQの2プランから選べる

出典:ワイルドビーチ 木更津

BBQプランには、食材の内容が異なるアメリカンBBQとデラックスBBQの2プランがあります。

2つのBBQプラン

【アメリカンBBQプラン】
オリジナルの味付けポークや味付けビーフのほか、焼いたマシュマロとチョコレートが相性抜群のお洒落スイーツスモアが特徴です。

【デラックスBBQ】
骨付き肉やサーロインがついており、普段とは違った豪華なBBQを堪能できます。

また、プレミアム、スタンダード、ソフトドリンクの3プランに分かれたフリードリンク制と、ワンドリンク制のドリンクプランを組み合わせることも可能です。

食材を持ち込むならビーチサイドのリゾートBBQ

出典:ワイルドビーチ 木更津

目の前に白い砂浜が広がる「THE BEACH 77」はカフェ&ダイナーとしてだけでなく、BBQ会場としても利用されています。

食材がついたプランもありますが、完全持ち込み式のビーチサイドBBQプランでは、大きな観覧車をバックにウッドデッキの上で好きな食材や飲み物を持ち込んでBBQを楽しめます。

グリルやトングなどの器材は用意されているため、前もって準備する必要はありません。フォトジェニックな空間でお得にBBQをしたい人にぴったりです。

詳細
営業時間1部 
11:00~14:00

2部
15:00~18:00

3部
19:00~22:00
電話番号070-3669-8481
アクセス【車】
東京湾アクアライン
木更津金田ICから車で約5分
駐車場あり
公式HPワイルドビーチ 木更津
住所千葉県木更津市金田東2-10-1

千葉県のアウトドア施設を探す

彩湖・道満グリーンパークBBQガーデン(埼玉県)

出典:彩湖・道満グリーンパーク BBQガーデン

最後に、埼玉県にある彩湖・道満グリーンパークBBQについて紹介します。

彩湖・道満グリーンパークBBQガーデンの基本情報

出典:彩湖・道満グリーンパーク BBQガーデン

彩湖・道満グリーンパークBBQガーデンは、荒川河川敷に沿った市営公園内にあるBBQ施設です。緑に囲まれた空間にあるBBQ会場は開放感があり、豊かな自然の中でBBQを楽しめます。

都心からも近いためアクセスしやすく、公共交通機関を利用して気軽に立ち寄れるのもポイントです。

なお、器材の持ち込みはできないため、BBQ会場でレンタルしましょう。お子様用のポップアップテントやクーラーボックス、レジャーシートや調理器具に関しては持ち込み可能です。

設営・片付けまで不要の手ぶらBBQプラン!

出典:彩湖・道満グリーンパーク BBQガーデン

気軽にBBQを楽しみたい人にぴったりなのが、楽々BBQのスタンダードプラン。

食材や器材の貸出だけでなく、設営から後片付けまでスタッフが行ってくれるので思う存分BBQを楽しめます。

ほかにもチェアやテーブルがついていない立食プランや、タープテント付きのプレミアムプランもあるので、予算やシチュエーションによってプランを選択できるのも魅力です。

夏にピッタリな追加オプションも魅力的

出典:photoAC

セットプランでは物足りないと感じる場合は、追加で食材を単品注文可能。好きなものを好きなだけ追加できるので、大人数でBBQをする際も安心です。

追加食材の中には牛肉や鶏肉など元々プランに含まれている食材だけでなく、かき氷やすいか割りセットなど夏にピッタリな追加オプションもあります。

他にも、寒い冬にぴったりなとん汁やお雑煮などの追加オプションもあり、一年中BBQを楽しめるような工夫がされています。

敷地内でスポーツや釣りなどが楽しめる

出典:公益財団法人戸田市水と緑の公社

彩湖・道満グリーンパークの敷地内には、BBQガーデンのほかにも専属スタッフ常駐のドッグランや、テニスコートなどのスポーツ施設があります。

また、敷地内にある道満河岸つり場にはへら鮒の釣り場と金魚の釣り場があり、金魚はお子様のみ釣れた中から2匹を選んで持ち帰りも可能です。

お子様連れやペット連れでも楽しめるアクティビティ施設が充実しているため、BBQの合間に体を動かすなどして1日中楽しめます。

詳細
営業時間9:00~16:00
電話番号03-3855-6033
アクセス【車】
新大宮バイパス
美女木交差点から車で約1分
駐車場なし
公式HP彩湖・道満グリーンパーク
住所埼玉県戸田市大字重瀬745

埼玉県のアウトドア施設を探す

BBQを思う存分楽しむなら「手ぶら」がおすすめ!

出典:photoAC

今回は、関東エリアでBBQが手ぶらでできるおすすめの施設を4つ紹介しました。

公園やアクティビティ施設が隣接している場所では、BBQの合間にも様々なアウトドア体験ができるので、子どもの思い出作りにもおすすめ。

また、都会の喧騒から離れた自然豊かな土地や、アメリカンスタイルのお洒落な空間で普段とは違ったBBQを楽しむのも良いでしょう。

条件にマッチした施設を見つけて、気軽にBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか?

TAKIBI編集部のおすすめ記事

【関東編】コテージでBBQ(バーベキュー)ができるおすすめ施設4選

関東でコテージに泊まりたい!プライベートな空間でゆったりと過ごせるおすすめ施設4選

関東の安いおすすめコテージ4選!お得にキャンプを楽しもう

コテージでBBQを楽しむなら?関東・関西エリア別おすすめスポット20選

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 Takeyama

アウトドアが好きで毎年キャンプや登山に出かけています。アウトドアから得られる経験や魅力を多くの人に知ってもらいたいです!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のランタンで幻想的な夜を楽しもう!おすすめアイテムはこ…
キャンプギア・キャンプ用品

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のランタンで幻想的な夜を楽しもう!おすすめアイテムはこ…

アウトドアの夜を幻想的に灯すランタンはキャンプの必需品です。だからこそ「自分なりのこだわりを持って商品を選びたい」なんて人は多いのではないで…

アウトドアにピッタリ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のおすすめパーカー15選
ファッション

アウトドアにピッタリ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のおすすめパーカー15選

アメリカで創業したアウトドアメーカーであるザ・ノース・フェイス。現在は、世界的なブランドとして認知されています。 ザ・ノース・フェイス…

キャンプに必須のランタン!Snow Peak(スノーピーク)のおすすめ7商品をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプに必須のランタン!Snow Peak(スノーピーク)のおすすめ7商品をご紹介

照明器具のランタンは、キャンプに必須なアイテムの一つです。Snow Peak(スノーピーク)では、シンプルかつ洗練されたLEDランタンとガス…

Iwatani(イワタニ)のジュニアコンパクトバーナーの特徴は?アウトドアに役立つその他のアイテムも…
キャンプギア・キャンプ用品

Iwatani(イワタニ)のジュニアコンパクトバーナーの特徴は?アウトドアに役立つその他のアイテムも…

キャンプで料理を作る時に頼もしい相棒であるバーナー。数あるメーカーのバーナーの中でも、Iwatani(イワタニ)のシングルバーナーが特におす…

Helinox(ヘリノックス)のコットで快適な睡眠を!おすすめ商品&関連商品8選
キャンプギア・キャンプ用品

Helinox(ヘリノックス)のコットで快適な睡眠を!おすすめ商品&関連商品8選

キャンパーに愛されているHelinox(ヘリノックス)は、高強度で軽量、驚異的な携帯性を兼ね備えた革新的なチェアなどの製品が人気のブランドで…

アウトドアシーンから普段使いまで!CHUMS(チャムス)のおすすめバッグをたっぷりご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアシーンから普段使いまで!CHUMS(チャムス)のおすすめバッグをたっぷりご紹介

鳥のロゴマークをあしらったアイテムが可愛いCHUMS(チャムス)。実はあのロゴの鳥ってカツオドリなんですって!ずっとペンギンだと思っていまし…

新着記事一覧へ