【Jeep】JLラングラー アンリミテッドスポーツ 愛車紹介キャンプ編

積載力アップのためのカスタム

カーゴラック(ファブテック)

少しでも積載しやすくするために、ファブテックのカーゴラックでラゲッジルームを2段にしています。
こうすることで、「一番下の物が取れない!」ということが減るはず。
デザインもお気に入り。
ただし、一度取り付けてしまうと簡単には外せないので、背の高いものは乗せられなくなります。
一長一短ですね。

created by Rinker
Fabtech
¥74,100 (2022/08/14 01:25:44時点 Amazon調べ-詳細)

トレイルラック(ガービン)

スペアタイヤの上に設置できるラックです。
ラック自体あまり大きくはありませんが、薪やゴミ袋など、車内に入れたくないものを乗せることができます。
対荷重は34kg。
あまり重いものは乗せられませんが、普段の生活でもゴミ捨ての際などはとても役立ちました。
ただし、スペアタイヤよりも少し後ろに出っ張るので、駐車の際などは注意が必要です。

ヒッチキャリア(CURT)

私が使用していたCURTのヒッチキャリアには、70Lのトランクカーゴを2つ乗せることができます。
ヒッチキャリアって、「キャンプやってる感」が出てかっこいいんですよね〜。

ルーフラック(CURT)

今はヒッチキャリアもトレイルラックも外し、CURTのルーフラックに落ち着きました。
ルーフラックには、同じCURTのルーフバッグを乗せています。
インフレーターマットやシュラフなど、軽くて嵩張るものを積載するのにおすすめ。

土台となるルーフレールについては、一般的なレールではなく、スミッティビルトのSRCルーフラックを取り付けています。
車を覆っているスチールのパイプがそれです。
このラックに、カヌーを乗せて走るのが夢だったりします。
ルーフトップテントもいいですね〜。

自分で取り付けましたが、これがなかなか大変。
心配だった車検も、問題なく通りましたよ。
(賛否両論ありますが)見た目もすっごい好みなんです。
取り付けて良かったアイテムのひとつです。

ドアヒンジステップ(ボディーアーマー)

ルーフラックへの荷物の積み下ろしが楽になるように、ドアヒンジにステップを取り付けました。
このステップに片足をかけて、もう片方の足はリアタイヤにかけると、安定して荷物の積み下ろしができました。
栓抜きの機能もついていて、デザインもお気に入りです。

一番最初に購入したキャンプギア

気になるところはいくつかありますが、トータルでは魅力の大勝利。
昔から憧れていた車というわけではありませんが、購入してよかったと心の底から思っています。

JLラングラーを購入したことが、結果的にキャンプを始めるきっかけにもなりました。
念願だった家族共通の趣味に出会わせてくれたことに感謝です。
そういう意味では、JLラングラーは私が一番最初に購入したキャンプギアと言えますね。
いつまで子供が付き合ってくれるかわかりませんが、できる限り家族でキャンプに行きたいと思っています。
子供が大きくなったら、妻と2人でのキャンプも楽しいかもしれません。

今後もメンテナンスを怠ることなく、できるだけ長く乗ろうと思います。
あと10年はいけるかな〜。

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 mahm

2020年にファミキャンデビュー。Jeep乗ってCamp行って調子乗ってBeer飲んでるサラリーマンキャンパーです。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

【佐賀県】広川原キャンプ場|高コスパの湖畔キャンプ!

佐賀県嬉野市にある、広川原キャンプ場は九州では珍しい湖畔のキャンプ場です。山中の森の中にあるため、平地より涼しく過ごせます。嬉野市の経営で、…

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプにあると便利!焚き火台の選び方とおすすめ10選

キャンプの醍醐味として人気が高い焚き火を安全に楽しむためには、焚き火台を使用するのがおすすめです。 しかし、アウトドアブームの再来によ…

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう
キャンプ場紹介【関東】

関東エリアで見つかる料金が安いグランピング施設18選!お得にアウトドアを満喫しよう

手軽に豪華なグランピングを楽しみたいけれど、価格が少し高いと悩むこともあると思います。しかし、グランピングの利用方法や場所によって価格帯は様…

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント
キャンプギア・キャンプ用品

夏キャンプに最適!ポータブルクーラー選びで注目したい6つのポイント

ポータブルクーラーは、車中泊やキャンプなどアウトドアシーンで活躍するアイテムです。テントにはもちろん冷房はありませんし、車中泊をする際もずっ…

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方
ファッション

マリンシューズやサンダルがAmazonで安い!水遊びの強い味方

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

九州・沖縄でグランピングを満喫!おすすめ施設29選

九州・沖縄には豊かな自然を活かしたキャンプ場やグランピング施設が点在しています。中には個性あふれる施設も揃っており、家族や恋人、友人同士で満…

新着記事一覧へ