【MATE. BIKE】日本初上陸の高性能折りたたみE-BIKE「MATE X」試乗会!

こんにちは!TAKIBI編集部のナンちゃんです。

ヨーロッパ発のE-BIKE・電動自転車ブランド「MATE. BIKE」(メイト. バイク)。
その「MATE. BIKE」世界初のフラッグシップストアが東京・恵比寿にオープンするということで、TAKIBI編集部メンバーのむっしゅと2人でお出かけしてきました!

今回は内覧会兼試乗会にご招待していただき、一足お先に次世代E-BIKEを体感してきましたよ。
電車に乗って、自転車に乗りに行く昼下がり!

MATE. BIKEとは

画像提供:株式会社TeamMate.

「MATE. BIKE」は、デンマークのコペンハーゲン在住の妹弟が立ち上げたE-BIKE・電動自転車ブランドです。

そんな2人の目標は、
・乗って楽しく
・見た目もカッコよく
・誰もが乗りたくなって
・手頃な価格の
折りたたみ式E-BIKEを作ることでした。

そして、電動自転車に乗る中で感じた「もっとこうなればいいのに」を具現化していくうちに、より快適な自転車が誕生しました。

2016年に行なった初代「MATE」のクラウドファンディングでは約7億円、2018年に行なった「MATE X」(メイト エックス)のクラウドファンディングでは19億円もの支援が集まっています。
ちなみに、このプロジェクトはヨーロッパで史上最も成功したクラウドファンディングとのことです!
この事実が、「みんなが欲しい自転車を作っている」ということを裏打ちしています。

画像提供:株式会社TeamMate.

MATE. BIKEのジャパンアンバサダーは窪塚洋介さん。
公式ホームページでは、日本の様々な場所を舞台にして窪塚洋介さんがMATE Xを颯爽と乗りこなすプロモーションムービーも公開されています。

画像提供:株式会社TeamMate.

「MATE. BIKE TOKYO」から広げたいE-BIKE文化

画像提供:株式会社TeamMate.

ヨーロッパでのリリースから5年。
「MATE. BIKE」というブランドはあったものの、直営店は構えていませんでした。

世界初のフラッグシップストアは、2021年3月26日(金)東京・恵比寿にオープンします。

画像提供:株式会社TeamMate.

代表の福井さんは理想のE-BIKEを探して10か国を巡り、やっと出会えたのがデンマーク生まれのこの「MATE. BIKE」だったそう。
ちなみに、福井さんはピストバイク専門店「BROTURES」も経営していて、ただの乗り物ではなくライフスタイルに影響を与えるような「カッコイイ」自転車の魅力を発信しています。
自転車への情熱が溢れに溢れている!

店内はインダストリアルスタイルでおしゃれな空間。
「MATE X」がドドンと展示されています。

画像提供:株式会社TeamMate.

また、店内にはカフェが併設されていて、こちらでコーヒーもいただけます。

ロゴ入りのグラスはとてもオシャレ。

「MATE X」3つの大きな特徴

画像提供:株式会社TeamMate.

大きな特徴として紹介していただいたのは、
・安定感抜群の太いタイヤ
・乗り心地を担保するダブルサスペンション
・様々な場所に持っていけるポータブル性
の3点。

安定感抜群の太いタイヤ

MATE Xのタイヤは4インチファット。
ICカードよりも幅があります!

買った段階で履いているのはブロックタイヤ。耐パンク性も◎!
雪山やビーチなどのオフロードでもガンガン走れるそうです。
電動アシストがついているので、高低差があるキャンプ場内での移動も楽になりますね!

オプションタイヤは複数種類があって、乗る場所によって使い分けることもできます。
目が細かいタイヤ。こちらは街乗りメインの方におすすめ

乗り心地を担保するダブルサスペンション

前輪・後輪どちらにもサスペンションがついていて、振動を吸収してくれます。
「ブレーキを握ったときに身体が前のめりになる」という自転車あるあるは、MATE Xには該当しません。

オフロードでの使用も想定して作られているサスペンションなので、街の段差くらいならなんのその。
通勤・通学で使う際も自転車とは思えない乗り心地で快適に移動できます。

様々な場所に持っていけるポータブル性

MATE Xは折りたたむこともできます。
様々な場所に持っていけるのは嬉しいですよね!

折りたたみはとても簡単。

まずは車体を半分に畳みます。
安定する位置に置きます。
ハンドルを畳みます。これで完了。

あっという間にコンパクトになりました!
アメリカの軍隊で実際に配備されている折りたたみ自転車と同じ折りたたみ形式で、簡便性と耐久性を両立しています。

持たせていただきました!

社員さんの中にはMATE Xで通勤して、家に帰ったら折りたたんでベランダに置いている方もいらっしゃるそうです。
「住んでいる家に自転車置き場が無いよ!」という方も安心です。

また、折りたたみと同じくらいサドルの位置調節も簡単。
ファミリーで共用しやすいですね。

次のページ:強みが盛り沢山!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ナンちゃん

ふと思い立って山に突然登ったり、屋外でお酒を飲んでいたり。意図せずしてキャンプの要素を日常に取り入れながら生きています。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。厳しい寒さが予想される2021年の冬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?もうすぐクリスマス…

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

イグルーは、クーラーブランドとしてはトップシェアを誇る企業です。クーラーボックスはキャンプで食材やドリンクを持っていく際には必須のアイテムに…

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

皆さんはキャンプの就寝時に枕を使っていますか?枕無しで眠れる方もいれば、寝室の枕を持参していくキャンパーもいらっしゃいます。私は後者で、普段…

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

熊本県の阿蘇にある茶屋の原キャンプ場に行ってきました。キャンプ芸人のヒロシさんがネッツ熊本との企画でYouTubeにて配信されているので、見…

新着記事一覧へ

  • Campify