【高知県】神秘的な仁淀ブルーの見れるキャンプ場「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」

投稿日:2019年6月16日 | 最終更新日:2023年2月27日

本記事は一部にプロモーションを含みます

去年、オープンした四国のスノーピークおち仁淀川キャンプフィールドに3泊4日してきました。

キャンプ場概要

定休日:毎週水曜日
※春休み・GW・夏休み期間・年末年始は営業
電話:0889-27-2622
予約ネットのみ
公式HPスノーピークおち仁淀川キャンプフィールド
住所:高知県高岡郡越知町片岡4番地

受付

ご利用日の三か月前の月初から予約が可能です。予約受付はネットにて受け付けています。※ネット予約のみの対応です。
GWはあっというまにいっぱになりました。

到着したら、こちらで受付します。ラフティングの受付もこちらです。 ラフティングは今回利用してませんが、3歳からできるそうです。

サイト紹介

今回はグループキャンプだったので、フリーサイトのCサイトを利用しました。サイト横が、仁淀川なので、景色は最高です。風には注意です。車は乗り入れできませんが、すぐ近くに停めれますので、荷物の出し入れも苦にはならないです。A.B.Dサイトはオートサイトになります。ペット可です。ここには「住箱-JYUBAKO-(ペット不可)もあります。

スタッフさんからも猫がでたりしますと言われてました。やはり、夜は野良猫かなにかが来てたらしく、テーブルの上に足跡残ってたり、キャンプ場内道にフンが落ちてました。漁らせないように、ゴミには要注意

サイトの車両出入りは、一方通行です。

シャワー、ゴミステーション

サイト内からみて、正面がショップで、右側が、シャワー、ゴミ、一つ目の炊事棟、トイレがあります。ゴミは、動物よけも兼ねて、引き戸しきになってるとびらがついてます。生ゴミ、ペット、カンの3種類に分別します。ペットはキャップ、ラベル外しての分別です。

シャワールームは四つあり、ひとつひとつが広いので、小さいお子様連れは親子で入れます。24時間使えますので、便利な反面、脱衣所の掃除がしにくいと思います。洗濯機やドライヤーもあります。洗濯洗剤は、各自準備してください。24時間シャワーが使え、洗濯機も使えるので、川遊びも連泊も安心してできます。

炊事棟・トイレ

炊事棟、トイレは、ショップ横の棟とサイト内の棟、二ヶ所あります。水道は、ママ達には嬉しいことに、お湯がでます。ホースもあるので、雨あがりの泥を落としたり、大きな洗い物をしたりするには便利です。またら炊事棟の壁には、充電できるスペースがあります。連泊には充電スペースがあるとありがたいです。
トイレもきれいで清潔です。

車椅子で利用されるかたは、ショップ横のトイレが段差ないです。

川沿い紹介

曇りの日でも綺麗な川です。流れがゆっくりなのか、子供も一緒に安心して遊ばせられました。ただ、水遊びは、必ず、保護者付き添いで注意してください。

建築家、隈 研吾さんとスノーピークがコラボレーションして作った住箱が川沿いにあります。GW中、満室でしたので、中を見ることはできませんでしたが、デッキが、川沿いにありましたので、眺めを独り占め出来ること間違いなしですね。

ショップ内紹介

天井の高い広々とした店内は、商品も見やすく、高知ならではの物産品や子供が喜びそうなアイスクリームや氷など便利品もあります。スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドにしか売ってない限定Tシャツです。

次のページ:いい点・悪い点

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 Pino

キャンプ、登山、ダイビング、仲間と様々なアウトドアを楽しんでます。みなさんにお役に立つ情報を発信していきます。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

ファミリーキャンプに革命!?ラーテルワークスのBODEN(ボーデン)の魅力を徹底解説!
キャンプギア・キャンプ用品

ファミリーキャンプに革命!?ラーテルワークスのBODEN(ボーデン)の魅力を徹底解説!

各メーカーから多種多様なテントが展開される中、ファミリーやグループキャンプに特化したタイプのテントも数多く見かける機会があります。 今…

新着記事一覧へ