【滋賀県】キャンプ場と呼ばれる愛すべき河川公園~朽木キャンプ場~

温泉

車で10分弱の所にくつき温泉てんくうがあります。

営業期間:通年
営業時間:10:00~20:30(プールゾーンは~18:30)
料  金:大人(中学生以上)700円 子供(3歳以上)350円

山々を見渡せる露天風呂が素敵です。

ここでは地元野菜や

安曇川名産のアドベリーのお菓子等を販売しています。

買い出し

近辺には大きなスーパーはありませんが車で約5分の所にローソン朽木市場店があります。

最近のコンビニは品ぞろえが豊富ですのでちょっとした買い出しには便利ですね。

飲み物は公園入場口のところに自販機が、

薪、炭に関しては、入場口の所にある「ごはん家山水」で、薪 700円 炭 500円で販売されています。

(~17時頃まで)

道の駅「くつき新本陣」

また、ローソンの向かい側には道の駅 「くつき新本陣」があります。

ここでは地場野菜の他に

特産品の鯖ずしや栃餅の販売、日曜祝日には朝市も開催しています。

営業時間 9:00~17:00   ※朝市は7:00~12:00

河川公園の現実 

今まで一日500円の美化協力金を今年に入り倍の1000円に変更した桑野橋河川公園。

色々と気になることがありましたので、掲載の許可を戴いたうえで管理人さんに聞いてみました。

快諾の上一時間ほどお付き合いいただきました。

(以下、要約)

Q 桑野橋河川公園は高島市の管轄であると思いますが、市のHP、高島市観光協会のHPなどに一切名前が出ておりません。なぜですか?
A 以前は現在のような利用者数ではなく、落ち着いた河川公園であった。数年前にTV取材を受け一挙に利用者が急増。入場制限をかけても無理やり入っていかれたりする状況が続いた。現在管理人は6名体制ですが、なり手もなく対応が難しいので、これ以上利用者を増やしたくないので電話番号も公表せず、一切宣伝もしていません。

Q 今年の値上げに関する背景はごみ処理費用の関係と聞いておりますが、実際のところどういう問題が起こっているのでしょうか?
A 近年の利用者の急増によるごみの増加が一番の原因です。それ以外に夜間管理人不在時に、近隣市町村、近隣他府県からの家庭ごみや建築、商業廃材の持込みによる不法投棄が多い。

対応として監視カメラを付けたところ、すぐに業者による不法投棄を確認できました。
今回の値上げに関しては閉鎖するか、値上げするかの二者択一の結果値上げとなりました。


Q 入口でごみ袋を渡されたり、ゴミ捨場はしっかりと区分けされ使い易い状態になってますがポイ捨ては減りましたか?
A 増えてはないですが、目立って減りもしていません。毎日ポイ捨てゴミの回収をしています。安曇川の綺麗な水流を守るために水際、中洲のゴミも回収しています。

Q ここ数年で協力金を300円から500円に、そして今年は1000円にと変更されていますが反響は?
A 利用者は減少し一時期より管理しやすい状況となってきています。古くからの常連の方たちからは夜通し騒いだり、常識の無い利用者が減り利用しやすくなったと喜ばれています。

Q 大人2名子供2名(中学生以下)で一泊4000円、御家族によってはこの金額なら近所のオートキャンプ場に・・・というような方もおられるのでは?
A いらっしゃいます。でも大半の方はこちらへ帰ってこられます。特にお子さん連れの場合、チェックイン/アウトが縛られない、好きな所を選べる、直火ができるといった融通の利くところがオートキャンプ場より利用しやすいと言われてます。

Q 最後にお顔写真を掲載させていただいてもいいでしょうか?
A 勘弁してください(笑)

お忙しい中、ありがとうございました。

自由を楽しむためには良識を忘れない事!

今回、心無い人たちにより閉鎖まで追いやられるところを、管理人の皆さんの判断で値上げを選択し私達に素晴らしい空間を与え続けてくれる桑野橋河川公園。

山間キャンプ場とはまた違った河川敷という広々とした開放感満載の所で、時間に縛られず、場所にもとらわれず、直火を楽しみながら心からくつろげる空間に身を置ける素晴らしさ!

あなたがここを訪れる時、今回の値上げをどう感じるか・・・
アウトドアを楽しむのであれば良識はポイ捨てせずに楽しみましょう。

あっ!言い忘れましたが、冬場は凍結、積雪の為チェーンや、スタッドレスを忘れずに♪
では・・・行ってらっしゃい♪

1 2

この記事を書いた人 Camper’s_aki

キャンプ場での仲間の笑顔が最高の贈り物。同じキャンプ場で御一緒すればもう仲間です。 さあ!一緒にキャンプを楽しみましょう♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »