【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

こんにちは!
和歌山から初投稿のけんけんです。
今回お伺いしたキャンプ場は和歌山県有田市にある「有田BLUEキャンプ場」です。

2021年3月20日にグランドオープンした1日1組限定のキャンプ場で、サイトからの眺望は絶景以外の何ものでもありません。

今回宿泊したサイトは、大人の秘密基地という言葉がぴったりな「フウシャサイト」です。
みかん畑に囲まれ、紀伊水道・湯浅湾を眼下にする貸切り絶景キャンプ場。

奥さんと愛車のJEEPに乗って、いざ出発!

【Strong Points】
・1日1組限定
・自然を堪能できる
・プライベートの確保
・自由度が高い
・スタッフの柔軟性

【Weak Points】
・道幅が狭い
・夜はライト必須
・販売やレンタル品がない
・入り口が分かりづらい

有田BLUEキャンプ場の施設情報

出典:有田BLUEキャンプ場
詳細
営業期間通年
利用時間宿泊
チェックイン
13:00~15:00
チェックアウト
~11:00

週末限定日帰り
13:00~24:00
消灯制限なし
料金オレンジサイト
(定員20名)
1泊1組:30,000円~
※季節によって価格変動あり
・10名以下は定額
・11名以上は
 1名につき3,000円追加

フウシャサイト(定員10名)
1泊1組:10,000円~
※季節によって価格変動あり
・6名以下は定額
・7名以上は
 1名につき2,000円追加

オーシャンサイト(定員20名)
1泊1組:25,000円~
※季節によって価格変動あり
・10名以下は定額
・11名以上は
 1名につき3,000円追加
駐車料金無料
車横付け
ペット同伴可
電話番号090-5139-9586(管理人)
公式サイト有田BLUEキャンプ場
アクセス大阪方面から
阪和自動車道
海南ICより25分
白浜方面から
阪和自動車道
有田南ICより25分
箕島駅から
タクシーで15分
(路線バスはありません)
住所和歌山県有田市
宮崎町1225-59

予約~受付までの流れ

キャンプ場の予約は、インターネットで受付しています。
(予約開始は、宿泊希望月2か月前の月初め1日の0時から)

インスタグラム(@arida_blue)も運営しているので、そちらから相談や質問も可能です。
とても丁寧に対応していただけます。

有田市のみかんと自然を活かした「有田みかん海道」を上ること5分…
山頂付近にあるピンクのコンテナが受付場所です。

余談ですが、なぜコンテナをピンクにしたのか理由を聞くと、ハワイ島にあるピルボックスをイメージしたそうです。
管理人である古川さんは大のピンク好きで、皆さんから「PINK BOSS」の愛称で親しまれているそうです。

サイト紹介

受付後は管理人さんが先導して、サイトまで車で案内していただけます。
道中はまさに林道で、みかん畑の中を抜けていきます。

愛車の車幅でも問題なく通れましたが、「運転が苦手な方や不安な方は気軽にスタッフを頼って下さい。」との嬉しいお言葉をいただきました。

フウシャサイト

目印のフウシャが見えてくるとGOALは目前です。

こんな道を通ることは滅多にないので面白い経験です。
※この先が一番狭いので要注意です。

坂を下り…その先には…

絶景のオーシャンビュー。
この景色を独り占めできるのは関西屈指のロケーションだと思います。

広さは、縦15m×幅5mの75㎡
ソロやデュオであれば問題なく広々使えます。

電気と水道はありませんが、特に問題なく快適に過ごせます。

地質は土と砂利なので、気になる方はグランドシートとマットのご用意をお忘れなく

ペグは鍛造のものがおすすめです。
プラペグやアルミは相性が悪いのでおすすめしません。

使用したテント:DODのヤドカリテント
W460×D460×H300cm

オレンジサイト

ウッドデッキの上に設営し、専用のペグで固定する仕組みになっております。
クラウドファンディングで資金を調達して完成させたそうです。
敷地内にあるシュロの木がシンボルで、そこにハンモックをかけて非日常を演出。
唯一、炊事棟・電気・水道が完備されているサイトです。

その日は偶然、スタッフの方が朝に獲れた新鮮なお魚(アジ・サバ・鯛など)を天日干ししていました。
すごい!こんなキャンプ場は今までにありません。海が近いからこそできるパフォーマンスですね。
それにしてもシュール過ぎてつい写真を撮っちゃいました。

オーシャンサイト

続いては、最近オープンしたばかりのオーシャンサイトです。
どのサイトよりも広々とした作りが特徴です。
「自然のパワーを体感するならここで決まり!」と自信をもって案内してくれました。
「時折顔を出す【龍神雲】に出会えると幸運ですよ!」と力説する管理人の古川さん。

そんな噂もあって今では人気急上昇のサイトですので、ご予約はお早目に。

次のページ:自分たちだけの夜、小鳥のさえずりで起きる朝

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 けんけん

愛車のJEEPに乗り、DODをこよなく愛する元キャンプ場オーナーです。大好きな和歌山からアウトドア業界を盛り上げます。

資格 キャンプインストラクター

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【神奈川県】京急油壺温泉キャンプパーク|海と夕日と富士山が見える!
キャンプ場紹介【関東】

【神奈川県】京急油壺温泉キャンプパーク|海と夕日と富士山が見える!

惜しまれて閉館した京急油壺マリンパーク跡地に出現!都心からのアクセスもすぐ!海と夕日と富士山を望むキャンプ場「京急油壺温泉キャンプパーク」に…

【秋田県】秋田県立中央公園ファミリーキャンプ場|東北最大級のアスレチックがある!
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【秋田県】秋田県立中央公園ファミリーキャンプ場|東北最大級のアスレチックがある!

格安キャンプにアスレチックやパークゴルフが楽しめる! 「キャンプ場代はできるだけ安く抑えたいですよね?」「子どもが楽しめるアクティビテ…

【京都府】KOTOcamp|つい長居したくなるアウトドアセレクトショップ
キャンプギア・キャンプ用品

【京都府】KOTOcamp|つい長居したくなるアウトドアセレクトショップ

こんにちは!関西からお届けしているYaikoです。今回は2021年10月、京都府城陽市にオープンしたセレクトショップ「KOTOcamp」さん…

【秋田県】大森山公園キャンプ場|キャンプと動物園・遊園地が一緒に楽しめる!
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【秋田県】大森山公園キャンプ場|キャンプと動物園・遊園地が一緒に楽しめる!

「キャンプ場代はできるだけ安く抑えたいですよね?」「子供が楽しめるファミリー向けのキャンプ場を探していませんか?」「キャンプと一緒に動物園や…

【鹿児島県】YUKUSA OUTDOOR FIELD|日本一海に近い小学校で絶景キャンプ!
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

【鹿児島県】YUKUSA OUTDOOR FIELD|日本一海に近い小学校で絶景キャンプ!

こんにちは!夫婦で日本各地のキャンプ場を訪れているあかりです。今回は鹿児島県鹿屋市にある「YUKUSA OUTDOOR FIELD」に訪れま…

【岩手県】矢巾町営キャンプ場|林間サイトで野営の雰囲気は抜群!
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【岩手県】矢巾町営キャンプ場|林間サイトで野営の雰囲気は抜群!

「自然そのままのワイルドな雰囲気でするキャンプは憧れますよね?」「ハンモックなどを楽しめる林間サイトでキャンプをしてみたい…」「アクセスが良…

新着記事一覧へ