【滋賀県】グリム冒険の森キャンプ場へ行ってみた!イベントも豊富でファミリーにもおすすめ

こんにちは!そらです!
今回は滋賀県の竜王山の近くにある「グリム冒険の森キャンプ場」へ行ってみました!様々なサイトがあり、イベントも豊富で、ファミリーにとってもおすすめのキャンプ場です!それではさっそく見ていきましょう!

グリム冒険の森キャンプ場 概要

営業期間:通年
宿泊の際の利用時間
コテージ 13:00〜10:00
コテージ以外の利用時間 13:00〜11:00
(アーリーチェックイン、レイトチェックアウト有り)

利用料金
コテージ(6人用) 12,600円〜
コテージ(12人用) 25,100円~
オートキャンプ 4,200円〜
AC電源サイト 4,900円〜
フリーオートキャンプサイト 3,600円〜
ペットサイト 4,200円〜
BBQサイト 2,900円

予約方法
予約受付は6ヶ月前の1日・午前8時30分から
『グリム冒険の森』管理事務所までの電話予約のみ
キャンセル料:利用日の1週間前から半額、前日と当日は全額

電話番号
TEL 0748-53-0809
FAX 0748-53-1552
(受付時間8:30〜17:15)
公式サイトhttp://www.grimm-camp.com/

住所:滋賀県蒲生郡日野町熊野431

アクセス~受付

キャンプ場へは高速を降りてから30分ほど車を走らせます。ダム沿いの道をしばらく走ると「グリム冒険の森」という看板が出てきます。ここから少し走った所に、キャンプ場への入り口があります。

駐車場

管理棟の前に専用駐車場があります。受付時や、チェックイン前、アウト後の施設の利用時はここに停めることができます。

管理棟

入り口を入ってすぐの場所にある木の建物が管理棟です。こちらで受付表を記入し、利用料金を支払います。(レイトチェックアウトの場合は、チェックアウト時に超過分の支払い)シャワーの利用や、その他体験などをご希望の方もこちらで予約をします。

売店

売店にはかなり多くの物が販売されていました。買い忘れがあっても、ほとんどはこちらの売店で手に入ると思います。食料品や飲料も充実していました。飲料、アイスのコーナーに氷の販売もありました。

また、テントやタープから小物まで、レンタル品も充実しているので、手ぶらでの利用や忘れ物をした際もとても便利です。

キャンプサイト

受付を済ませたら、早速サイトへ向かいます。今回はフリーサイトのエリアを予約しました。

フリーサイトへ向かうまでに、電源サイトがあります。

左手にある小さなツリーハウスは、中に入って遊ぶことができます。

電源サイトを過ぎた先がフリーサイトです。

かなりの広さがあり、開放的で景色も抜群です。
好きな場所に車を横付けで、テントを張ることができます。

地面の状態

雨上がりということもありましたが、硬過ぎず柔らか過ぎずちょうどいい状態でした。芝生の部分と砂利の部分があり、砂利の部分は比較的水捌けが良く、水溜まりになっている所は見当たりませんでした。芝生はしばらく泥々の場所が数カ所あったので、小さなお子様連れの方などは気をつけた方がいいかもしれません。

グリム冒険の森には、その他にも、「オートキャンプサイト」「ペットサイト」「コテージ」があります。

広場を越えて、じゃぶじゃぶ池の付近にも区画のオートキャンプサイトがあります。その先に、コテージがあります。

こちらのトイレも綺麗に管理されていました。

場内の設備

設備もとても充実しています。

炊事場

フリーサイトの炊事場は一箇所です。
入ってすぐの所にあるので、サイトの奥の方からは少し遠くなります。

シンクの数はたくさんあるので、混み合うことはありません。
また、全ての水道からお湯が出るので、これも嬉しいポイントです。

トイレ

トイレも炊事場の近くに一箇所となります。
とても綺麗に管理されています。

遊具

電源サイトの横に、大きい遊具があり、小学生くらいの子供たちがたくさん遊んでいました。1歳の息子が遊べるものもあり、家族連れには嬉しいポイントです。

お風呂

お風呂はありませんが、管理棟にあるシャワーの利用が可能です。予約が必要なので、受付で希望の時間を記入し料金を支払い、シャワー券を受け取ります。コインシャワーではなく、脱衣も含めて15分の利用で400円です。(現在新型コロナウイルスの対策として、ドライヤーの使用が禁止となっています。)

ドラム缶風呂の体験もできるので、興味のある方はそちらを楽しんでいただくこともできます。体験された方のお写真が飾られていましたが、皆さんとても楽しそうでした。

ゴミ捨て場

管理棟を降りてすぐの所にある青い建物がゴミ捨て場です。受付時にもらえるゴミ袋に分別して捨てましょう。

その他体験施設

木工体験工房やそうめん流し、「じゃぶじゃぶ池」という小さなプールなど、その他にも1日中楽しめる施設がたくさんありました。

マウンテンバイクの利用や、魚釣りができる池もありました。

予約制のものもあるので、気になる方は事前にチェックしてみてください。

近隣施設

今回キャンプ場へ向かう前に、「アグリパーク竜王」へ立ち寄り、直売所でお弁当と野菜を購入しました。

ピンボールや輪投げなど、子どもが遊べるようなスペースがあったり、ちょっとした遊具がありました。
また、竜王にはアウトレットもあるので、お買い物が好きな方は立ち寄ってみてもいいですね。

アグリパーク竜王
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜定休(月曜が祝日の場合は次の平日定休)
公式サイト:https://www.aguri-p.com/
住所:滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526

また、少し遠いですが入浴施設がいくつかあります。利用の際は、受付で割引券をもらえます。宜しければチェックしてみてください!

出典:つばきの湯

・やっぽんぽんの湯
https://www.diamond-s.co.jp/yappon/
・蒲生野の湯
https://www.gamounonoyu.net/
・つばきの湯
https://tsubakinoyu.jp/
・八風の湯
https://www.happuno-yu.com/eigenji/

まとめ

いかがでしたか?

キャンプだけでなく、様々な体験ができるグリム冒険の森。大人も子どもも楽しめること間違いなし!敷地も広く体験も充実していて、全体の雰囲気としては、ファミリーで1日中楽しめる、テーマパークのようなキャンプ場です!ぜひ一度行ってみてください!

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 そら

生きている、を感じられるアウトドア。もっともっと人生をわくわくしたい!週末は家族でキャンプが日常です◎

資格 栄養士

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。厳しい寒さが予想される2021年の冬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?もうすぐクリスマス…

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

イグルーは、クーラーブランドとしてはトップシェアを誇る企業です。クーラーボックスはキャンプで食材やドリンクを持っていく際には必須のアイテムに…

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

皆さんはキャンプの就寝時に枕を使っていますか?枕無しで眠れる方もいれば、寝室の枕を持参していくキャンパーもいらっしゃいます。私は後者で、普段…

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

熊本県の阿蘇にある茶屋の原キャンプ場に行ってきました。キャンプ芸人のヒロシさんがネッツ熊本との企画でYouTubeにて配信されているので、見…

新着記事一覧へ

  • Campify