【北陸甲信越〜関東編】キャンプ場人気ランキング2020年8月~9月

この記事に関連するタグ

こんにちは!
TAKIBI編集部のよねじぃです。

キャンプ場探しの時、ネットで調べる方も多いと思います。
そんな時、ふと思ったことはありませんか?
「一番人気のあるキャンプ場ってどこなんだろう?」と。
人気やランキングという言葉はとても興味をそそられるキーワードだと思います。

そんな疑問を解決してくれるニュースがありましたよ!
ヤフー株式会社より全国9エリアを対象とした「キャンプ場ランキング」が発表されました!
Yahoo!検索データに基づいて集計されたキャンプ場ランキング(北陸甲信越〜関東編)を早速紹介していきたいと思います。

【キャンプ場ランキングについて】
対象期間:2020年8月1日(土)~9月30 日(水)
対象デバイス:スマートフォンウェブ版「Yahoo! JAPAN」および「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS 版、Android 版)。
集計方法:ユーザーを全国9エリア(北海道・東北・北陸甲信越・関東・東海・近畿・中国・四国・九州沖縄)に分け、エリアごとにユーザーの検索数を集計しました。キャンプ場・オートキャンプ場として公式サイトが存在する施設のみを対象に、1回検索されるごとに1カウントとして集計しています。

キャンプ場ランキング【関東ユーザー編】

5位 道志の森キャンプ場

道志の森キャンプ場は区画のないフリーサイトで構成されたキャンプ場です。
豊かな自然環境の同キャンプ場内には、木々に囲まれたサイトや川沿いのサイトなどがあり、何度訪れても新たな気持ちでキャンプを楽しむことができます。

営業期間:4月中旬頃~11月中旬頃まで(上記、期間以外も開場していますが、水道施設・水洗トイレ等が使えません)
利用時間:チェックイン/9:00~、チェックアウト/~12:00(時間厳守)
公式サイトhttps://doshinomori.jp/camp.html
住所:〒402-0223 山梨県南都留郡道志村10701

【関連記事】
【道志の森キャンプ場】キャンプの聖地と言われる道志の森キャンプ場にいざ突撃!

4位 アメリカキャンプ村

instagram:@americacampmura
instagram:@americacampmura

アメリカキャンプ村は、都内からのアクセスも良い人気スポット奥多摩にあるログハウスを中心とした施設です。
野外でバーベキューができるサイトや、デイキャンプもできるので平日・休日問わず人気があります。

営業期間:通年
定休日:毎週水・木曜日(7・8月、祝日は除く)
利用時間:チェックイン/15:00~17:00、チェックアウト/~10:00
公式サイトhttps://www.americacampmura.jp/
住所:〒198-0213 東京都西多摩郡奥多摩町海澤230

3位 長瀞オートキャンプ場

出典:長瀞オートキャンプ場
出典:長瀞オートキャンプ場

長瀞オートキャンプ場は荒川沿いに面しているキャンプ場です。
星空サイト、森のサイト、ハンモックサイト、プレミアムサイトなどサイトの種類も豊富!
車でそのまま入場できるので、家族やグループ利用の方に人気があります。

営業期間:4月〜12月末日
利用時間:チェックイン/12:00〜17:00、チェックアウト/8:30〜11:00 
公式サイトhttps://www.nagatoro-camp.com/
住所:〒369-1312 埼玉県秩父市長瀞町大字井戸559-1

【関連記事】
【埼玉県長瀞市】掘り出し物があるかも!?ゆるく楽しめるフリマキャンプ 〜長瀞オートキャンプ場〜

2位 ほったらかしキャンプ場

キャンパーから絶大な人気を得ている、ほったらかしキャンプ場が2位にランクイン!
標高700メートルに位置しており、甲府盆地と富士山を望む絶景に虜となる方が続出しています。
なかなか予約が取れないキャンプ場ではありますが、新サイトも登場しており、今後も目が離せないですね。

営業期間:通年
利用時間:チェックイン/13:00~17:00、チェックアウト/11:00
公式サイトhttps://hottarakashicamp.com/
住所:〒405-0036 山梨県山梨市矢坪1669-25

【関連記事】
【山梨県 ほったらかしキャンプ場】甲府盆地を拝める温泉とキャンプ場は壮大だった!

1位 ふもとっぱらキャンプ場

キャンプと聞いたら、まずはここを思い出す方も多いのではないでしょうか?
ふもとっぱらキャンプ場は富士山の麓に広がる広大なキャンプ場です。
天気が良い日には迫力のある富士山が見られる為、キャンプ初心者・経験者問わず大変人気があります。
全面フリーサイトとなっており、車の乗り入れができるので車に連結したキャンプスタイルも楽しむことができます。

営業期間:通年
利用時間
宿泊:チェックイン/8:30~17:00、チェックアウト/~14:00
日帰り:チェックイン/8:30~、チェックアウト/~17:00
公式サイトhttps://fumotoppara.net/
住所:〒418-0109 静岡県富士宮市麓156

【関連記事】
【静岡県】キャンパーの聖地!!ふもとっぱらキャンプ場の魅力を紹介!

キャンプ場ランキング【北陸甲信越ユーザー編】

5位 ガラガラ山キャンプ場

出典:ガラガラ山キャンプ場
出典:ガラガラ山キャンプ場

ガラガラ山キャンプ場は日本海に面した斜面のあるキャンプ場です。
日が暮れてくると夕陽を楽しむことができ、夜は満点の星空を独り占めすることができちゃいます。
また、「ドッグランゾーン」もあるのでワンちゃんも一緒にキャンプを楽しむことができます。

営業期間:通年
利用時間:チェックイン/12:00~、チェックアウト/~10:00
公式サイトhttp://garagarayama.com/
住所:〒910-3556 福井県福井市赤坂町66-84

4位 和島オートキャンプ場

出典:KIZUNAの森

和島オートキャンプ場は日本海を見晴らすことのできる丘にあるキャンプ場です。
場内にはテニスコートや遊具のある「こどもの広場」、釣り場や海水浴場などアクティビティも充実。
老若男女問わずアウトドアを楽しめるオールラウンダー型キャンプ場と言えるでしょう。

営業期間:4月中旬~11月上旬
利用時間
1泊2日:14:00~翌日11:00
日帰り:11:00~14:00
公式サイトhttp://kizuna-camp.com/washima-camp-2/
住所:新潟県長岡市両高1番地

3位 ふもとっぱらキャンプ場

関東ユーザー編で堂々の1位をした「ふもとっぱらキャンプ場」が北陸甲信越ユーザー編でもランクイン!
キャンプの聖地と呼ばれるだけのことはあります…!

2位 天湖森キャンプ場

出典:割山森林公園 天湖森
出典:割山森林公園 天湖森

土田池を中心に形成されている天湖森キャンプ場は、キャンプサイトはもちろん、コテージ・ログハウス、バーベキュー、パークゴルフ、天体観測棟まで…自然体験コンテンツが”てんこもり”なキャンプ場となっています。
JR線、高速道路、バス停とのアクセスも良いので気軽に行くことができるのも人気の一つ。

営業期間:通年
利用時間:チェックイン/13:00~、チェックアウト/~11:00
公式サイトhttp://www.tenkomori.info/sisetusyoukai.html
住所:〒939-2183 富山県富山市割山9-1

1位 戸隠キャンプ場

出典:戸隠キャンプ場
出典:戸隠キャンプ場

北陸甲信越ユーザーに最も検索されたのは戸隠キャンプ場でした。
東京ドーム約5個分の広さを誇る同キャンプ場内にはシチュエーションの異なる6つのサイトがあります。
週末になると、同キャンプ場内にてフリーマーケットやクラフト体験などのイベントも行われており、連日多くの人でにぎわっています。
また、周辺観光も充実しており、戸隠神社巡りチビッ子忍者村や忍者資料館など、子供心をくすぐる施設もあります。

営業期間:4月末~11月上旬
利用時間:チェックイン/12:00~17:00、チェックアウト/〜11:00 ※変動する場合あり
公式サイトhttps://www.togakusi.com/camp/
住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠大洞沢3694

まとめ

関東・北陸甲信越ともに「ふもとっぱらキャンプ場」がランクイン!
そのほかにも、「ほったらかしキャンプ場」「長瀞オートキャンプ場」「戸隠キャンプ場」などの人気キャンプ場がよく検索されていることがわかりました。

どのキャンプ場名も「聞いたことがある!」と思ったあなたはかなりのキャンプ好きですね!
今回のYahoo!検索ランキングは日本全国を9エリアに分けて発表されています。
次回は東海~近畿編をお伝えしますので、お楽しみに!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 よねじぃ

「歩く」「サイクリング」をこよなく愛するシティボーイ。 山に登れば自然とにやける姿は不審者の極み。 キャンプでは料理担当。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify
Translate »