子供も大人も楽しいツリーハウスキャンプはいかが?中部エリアでおすすめのキャンプ場8選

キャンプ場のなかには、ツリーハウスを利用できるところがあります。

アスレチックや秘密基地のような建物は、普通のコテージ・キャビンとは違った魅力があるため、より非日常的なキャンプを楽しみたい時はツリーハウスへの宿泊がおすすめですよ。

中部エリアには、そのような秘密基地感漂うツリーハウスが利用できるキャンプ場がいくつかあります。

そこで今回は、おすすめのキャンプ場を8カ所ご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【長野】ツリーハウスのあるおすすめキャンプ場4選

長野県は飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈の3つの山脈が連なっており、豊かな自然環境に恵まれた地域です。

キャンプができるスポットも多く、ツリーハウスを利用できるおすすめの施設には「野沢グリーンフィールド」や「北アルプス森のくらしの郷」、「のぞきど森林公園キャンプ場」、「駒ヶ根キャンプセンター」の4カ所があります。

野沢グリーンフィールド(野沢温泉村)

出典:野沢グリーンフィールド

長野県北部の野沢温泉にある野沢グリーンフィールドは、山や水辺のフィールドで様々なアクティビティを体験できる施設です。

1日1組限定でツリーハウスを貸し切れるツリーキャンプを実施しています。
最大15人程まで利用可能です。

周囲の樹に固定されているデッキ部分にテントを張って、宿泊するスタイルとなっています。

広々としたデッキではBBQやスクリーンを持ち込んで映画鑑賞など様々な楽しみ方が可能です。

他にも北竜湖や千曲川をSPUでクルージングできるツアー、Eバイクを使ってガイドと共に野沢温泉街を巡り、最後には温泉に入れるツアーといったアクティビティ・イベントを実施しているので、ぜひ参加してみてください。

住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9254
公式サイト:野沢グリーンフィールド

北アルプス森のくらしの郷(大町市)

出典:千年の森自然学校

大町市にある北アルプス森のくらしの郷(千年の森自然学校)は、300haの広大な森の中にある、ありのままの自然を堪能できる場所です。

20の滝、7つの沢がある森の中に30程のツリーハウスがあります。

たくさんあるツリーハウスのうち、通常貸出を行っているツリーハウスは「ぼのハウス」と「4BOX」の2棟です。

川沿いの森にあるぼのハウスでは大人5人前後が宿泊でき、ツリー下のデッキや大型デッキで料理も楽しめます。

4BOXは大人最大8人前後が宿泊できる4層構造のツリーハウスです。

囲炉裏や火焚場があるので、調理や焚き火も楽しめます。

また、センターエリアには遊び場として使えるツリーハウスが10棟あります。

小さな子どもとキャンプを楽しみたい時は、付近の小屋に宿泊できるプランの利用もおすすめです。

住所:長野県大町市平2115
公式サイト:千年の森自然学校

のぞきど森林公園キャンプ場(大桑村)

出典:のぞきど森林公園キャンプ場

大桑村にあるのぞきど森林公園キャンプ場は、標高1,000mの場所にあるキャンプ場です。
高い場所にあるので、夏も快適に過ごせます。

園内には展望台が設置されており、中央アルプスの大パノラマを望めます。
光が少ないので、夜は満天の星も見どころです。

場内では全天候型のBBQハウスで出来たての料理を食べたり、ニジマス釣りを楽しんだりすることもできます。

こちらでは、「つくし」をモチーフにした『つくしんぼハウス』に宿泊可能です。

電気ランプとコンセント差し口が2つ完備されたシンプルな仕様のツリーハウスになります。
春先も夏場も夜は気温が大きく下がるので、防寒グッズは忘れずに持っていきましょう。

住所:長野県木曽郡大桑村野尻2283
公式サイト:のぞきど森林公園キャンプ場

駒ヶ根キャンプセンター(駒ケ根市)

出典:駒ヶ根キャンプセンター

駒ケ根市にある駒ヶ根キャンプセンターはコテージや常設テントを設けており、レンタルも充実していることから手ぶらでキャンプが楽しめます。

初心者や日帰りで気軽にキャンプを楽しみたい時におすすめです。

三角屋根が特徴的なツリーハウスが10棟あり、1張最大5人まで利用できます。

中にはコンセントがあるので、スマホやLEDランタンのバッテリーがなくなりそうになった時も安心です。

ツリーハウスの周りは釜場とテーブル、椅子が併設されているので、バーベキューを楽しめます。
テーブルと椅子はハウスの下に設置されているので、直射日光を避けて食事や休憩ができます。

住所:長野県駒ケ根市赤穂759-437
公式サイト:駒ヶ根キャンプセンター

次のページ:まだまだある!中部エリアの隠れ家ツリーハウス!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

キャンプにも便利なポータブル電源!選び方&おすすめ20選

今回はキャンプにおすすめのポータブル電源や選び方をご紹介します。皆さんはキャンプを楽しんでいる時、「電気があればもっと快適に過ごせるのに」と…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

ハイクオリティなカラビナライト「MecArmy FL10」は様々なシーンで活躍!Makuakeにて先…

海外直輸入のセレクトショップFOREST FIELDが、クラウドファンディングサイトのMakuakeから、チタン製カラビナライト「MecAr…

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

3,000円以下でギアをゲット!Amazonの在庫処分セールでキャンプ用品はお得に買える

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

【和歌山県】有田BLUEキャンプ場|各サイト1日1組限定で絶景独り占め!

こんにちは!和歌山から初投稿のけんけんです。今回お伺いしたキャンプ場は和歌山県有田市にある「有田BLUEキャンプ場」です。 2021年…

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

形がおしゃれなティピーテント!選び方・おすすめ商品12選

最近はおしゃれなキャンプを楽しむために、テントの形にこだわる人が増えています。そんなキャンパーに人気なのが「ティピーテント」です。とんがり帽…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

電気を買うのではなく、発電する時代へ。新製品「Jackery Solar Generator 200…

アイキャッチ画像出典:Jackery 本日5月13日。都内某所でJackery新製品体験会が開催されたので、取材に行ってまいりました。…

新着記事一覧へ