【石川県】Camping Spot Hamanoはオーナーさん手作りの絶景プライベートキャンプ場!

投稿日:2021年6月26日 | 最終更新日:2023年2月27日

本記事は一部にプロモーションを含みます

こんにちは。夫婦で日本各地のキャンプ場を訪れているあかりです。

今回は石川県にある「Camping Spot Hamano」に行ってきました。このキャンプ場は、能登半島の最先端に位置する珠洲市にあります。

もともとはオーナーさんのご趣味で改装していた敷地を、手作りのキャンプ場としてオープンされたそう!サイトはプライベートビーチに面しており、天候の条件が合えば、海の向こうに立山連峰を望むことが出来ます。

まさに文句なしの絶景プライベートキャンプ場!その魅力をご紹介させていただきます。

キャンプ場概要

営業期間:通年
利用時間
チェックイン14:00(アーリー9:00)
チェックアウト12:00(レイト18:00)
デイキャンプ 9:00〜18:00

料金
・一泊 基本料3,000円+大人1,000円、子供(高校生以下)500円
・デイキャンプ 基本料1,000円+大人500円、子供300円
※アーリーチェックイン、レイトチェックアウトは大人500円、子供300円の追加料金

駐車料金:無料
車横付け:不可(荷物の積み下ろし時のみ可)
予約方法:公式ホームページの専用フォームから予約
公式ホームページhttps://camp-hamano.jp
電話番号:0768-82-0526
住所:石川県珠洲市三崎町雲津68

キャンプ場入口~受付・事務所

県道28号線沿いにキャンプ場の入口があります。手作りの看板が目印です。

受付・事務所

入口を入り、施設の奥に進んだところにある建物で受付をします。オーナーさんが不在の場合は、建物入口に書いてある番号に電話をして下さい。

利用料金を支払い、説明を受けてからサイトを利用します。建物内では炭や薪のほか、地域の特産品である塩や、地元の農園で作られた野菜、手作りスイーツの販売もありました!

オーナーさんの遊び心たっぷりのスペースは、アウトドア好きにはたまらない空間になっています。特に手作りされたというロフトやキャンピングカーは必見です!

サイト紹介

AサイトとBサイトの2ヶ所あり、全てフリーサイトです。予約時にサイトの指定は出来ません。基本的には海沿いのAサイトを利用し、混雑時にはBサイトも開放されるようです。どちらのサイトも車の横付けは出来ませんが、荷物の積み下ろし時は乗り入れ可能です。荷物を降ろしたあとは、指定の場所に駐車します。

Aサイト

プライベートビーチにつながるAサイトはロケーション抜群!こちらも芝生のサイトです。目の前に絶景が広がる海沿いのスペースが一番人気です。

Bサイト

キャンプ場入口を進んで左手に広がるのがAサイトです。
ビーチからは少し距離がありますが、海が見える広い芝生のサイトで、のんびり過ごすことが出来ます。

今回宿泊したサイト

平日で空いていたこともあり、Aサイトの海沿い、一番人気と言われている場所に設営できました。テントはスプリングバーアウトフィッター3、タープはオーダータープで3m×3mの大きさのものを使用しています。

地面は芝生でとても設営しやすいです。海沿いに位置しているので風が強く吹くこともあります。長めの抜けにくいペグがあると安心です。

設備紹介

炊事場

受付の建物前にあります。とても清潔な炊事場で、お湯が使えます!
夜は自動式のライトが点きます。

トイレ

トイレはBサイトの奥の建物内にあり、男女兼用です。

水洗式で、ウォシュレット付き・自動で蓋も開閉します。建物内にあるため虫も全くいません。ここがキャンプ場だと忘れてしまうほど綺麗なトイレです!

ゴミ捨て場

ゴミは捨てて帰ることが出来ます。リサイクルマークのある扉がゴミ捨て場の目印です。

それぞれのゴミ箱の上にある表示を確認して、確実に分別して下さい。

キャンプ場の魅力

目の前に広がる綺麗な海と、立山連邦が望めるロケーションの素晴らしさはさることながら、もともと私有地だったこともあり、道路から離れたサイトのプライベート感は抜群です。そこにアウトトドア好きのオーナーさんならではのこだわりが詰まった、唯一無二のキャンプ場です。

施設内には、手作りのキャンプ場ならではの温かみのある看板や、作品が沢山あります。是非大切に利用して下さい。

珠洲市街地までも近く、車で10分ほどのところに、スーパー・コンビニ・ドラッグストア・ホームセンター・日帰り温泉施設があります。利便性も高く、連泊や遠方からの訪問でも安心して過ごすことが出来ます。

注意事項

・車の乗り入れは荷物の積み下ろし時のみ
・車を横付けにしての設営・撤収は不可
・焚き火台はベース(無料貸出)を敷いて利用
・柵を越えない、乗らない
・ゴミの分別
・音楽は最小限
・22時以降は静かに

手作りの小さなプライベートキャンプ場です。利用時は環境保全のためマナー・ルールを必ず守りましょう。

周辺の観光情報

見附島(みつけじま)

キャンプ場から車で20分ほどの場所にあります。高さ28メートルの大きな岩は珪藻土で出来ており、先端部分の突き出た見た目から、別名「軍艦島」とも呼ばれ、能登のシンボルとして親しまれています。弘法大師が布教のために、佐渡から能登へ渡る際に「見つけた島」というのが名前の由来になっています。

住所:石川県珠洲市宝立町鵜飼

まとめ

絶景のロケーションをプライベート空間で思いっきり楽しめる、とても素敵なキャンプ場でした。細かい所まで配慮されて作られた施設は、とても使いやすく快適で、オーナーさんのお人柄とアウトドアに対する思いが伺えます。初心者からベテランのキャンパーまで、満足できること間違いなしの、おすすめのキャンプ場です!

TAKIBI編集部おすすめ記事

【石川県】家族コテージ・ノトイエ【アウトドア施設インタビュー】

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 けんじとあかり

アウトドアをこよなく愛する夫婦です!キャンプ情報や楽しみ方、大好きな自然を守るための情報も発信していきます。

資格 栄養士、フードコーディネーター

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説

キャンプでたこ焼きパーティーができたら盛り上がること間違いなし! アウトドア用のカセットコンロを数多く展開しているIwatani(イワ…

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

新着記事一覧へ