【新潟県】大源太キャニオンキャンプ場|山・川の魅力をゆっくりと満喫!

こんにちは。fjnamiです。
今回は新潟県南魚沼郡湯沢町にある「大源太キャニオンキャンプ場」に今年初のファミリーキャンプでお邪魔してきました!

名峰大源太山の麓、大源太川の源流から大源太湖に注ぐ渓流沿いに位置しています。
山の地形をうまく活用した様々なサイトがあり、川のせせらぎも聞こえてくるこちらのキャンプ場をご紹介します!

施設概要

営業期間:4月下旬~11月初旬
利用時間:チェックイン  12:00~
     チェックアウト 10:00
管理棟スタッフ常駐時間:8:00~17:00

利用料金
【入場料】
大人1泊(中学生以上)1人600円
子供1泊(4歳~小学生)1人400円
※3歳以下無料
【区画使用料】
宿泊1泊1区画1,800円
【常設テント】
6人用1泊1棟3,500円~5,000円
10人用1泊1棟6,000円~8,000円
※別途区画使用料が必要
【グランピング】
大人(中学生以上)1泊1人13,000円~15,000円
小学生1泊1人8,000円~10,000円
幼児(4歳~小学生未満)1泊1人5,000円~7,000円
※3歳以下無料
バーベキューコンロ付き、食材持ち込み
【キャンセル料】
・個人の当日キャンセル(無連絡含む)は100%
・精算後の宿泊短縮などについては返金なし
・団体(20名様以上)のキャンセル(無連絡含む)は、1ヶ月前から10%、2週間前から30%、1週間~前日50%、当日100%

駐車場:有
車横付け:不可(搬入出時に限り乗り入れ可能 7:00~17:00)
アクセス:関越自動車道湯沢IC下車 約20分
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3064-17
電話番号:025-787-3536
公式サイトhttps://daigenta.net/

管理棟で受付

管理棟で受付・料金の支払いを行います。
ゴミ袋は持参になりますので、ご注意ください。

売店はありませんが、管理棟前に自動販売機が設置してあります。

スタッフの方がサイトマップや注意事項などを案内ファイルで丁寧に教えてくれます。
案内ファイルを受け取り指定されたキャンプサイトへ向かいます。

管理棟の営業時間は8:00~17:00までですが、薪は管理棟前に置いてあります。
営業時間外に必要になった場合は翌日に精算をしてください。
足りなくなっても安心ですね!

キャンプサイトへ!

入場口にある進入禁止の看板を抜いて車で入場します。
進入禁止の看板は車を入れたらすぐに戻しましょう。

ウサギサイトへは階段を使っての搬入になります。

今回使用したサイトはウサギ②サイト。
雰囲気も良く、広々していて自然を満喫することが出来ました!
NEMOワゴントップ4Pを寝室、NEMOヘキサライト6Pをリビングに使用しました。
雰囲気も良く、広々していて自然を満喫することが出来ました!

隣との境界線にはロープで区切られていました。

砂地で石が多いところもあり、地面は硬めです。
丈夫な鍛造ペグ等をおすすめします。
何度か地中にある石に当たりましたが、無理はせずに少しずつ位置を変えるとしっかりと打ち込むことが出来ました。

その他のキャンプサイトの雰囲気

他にも様々なキャンプサイトがあります。

グランピングサイト

出典:大源太キャニオンキャンプ場

常設テント

出典:大源太キャニオンキャンプ場

ウサギサイトから搬入路、うたごえ広場

一番奥にあるサイトのヤマバト

ヤマドリ~カモシカ

オオワシ~フクロウ

夜間は各所にソーラーライトや外灯が設置してあり、安全に歩くことが出来ます。

次のページ:設備も充実しています!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 fjnami

家族4人とFJクルーザーでゆる〜くかっこいいキャンプを目指して楽しんでます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプは「テントや焚き火台などのキャンプ用品を買いそろえれば終わり」だけでなく、当然のことながら「キャンプ場に行って、テント泊をする」にも…

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

こんにちは。今回は塩原グリーンビレッジで冬キャンプをしてきました。「冬キャンプは寒くてちょっと…」と考えているファミリーキャンパーさんも多い…

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

こんにちは。TAKIBI編集部です。 今回の動画は、ogawaのテント「アポロン(Apollon)」の設営&使用動画です。 …

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

福岡県八女市星野村にある池の山キャンプ場に行ってきました。このキャンプ場は星のふるさと公園内にあり、澄んだキレイな湖畔の周りを囲むようにサイ…

新着記事一覧へ

  • 公式オンラインストア