【山梨県】パインウッドオートキャンプ場を120%楽しむ!6つの魅力を徹底解説!

週末は毎週予約が埋まってしまう大人気の「パインウッドオートキャンプ場」に行ってきました!
今回は甲府盆地を一望できる絶景や、アメリカンスタイルのオシャレな設備などの魅力、そして管理人さんのキャンプに対する思いや注意点など…盛りだくさんでご紹介します。

とても素晴らしいキャンプ場でしたので、皆さんもこちらの記事を読んでいただき、120%満喫して頂ければ嬉しいです。

キャンプ場概要

パインウッドオートキャンプ場

詳細
営業期間通年営業
利用時間チェックイン 12:00~
チェックアウト ~12:00
※チェックインは12:00以降です。早めに行くのは控えましょう。
料金3,000円/泊
駐車料金無料(宿泊料金に含まれる)
車横付け全サイト横付け可
TEL0553-22-6096
住所山梨県山梨市大工2483

パインウッドオートキャンプ場の6つの魅力

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場は山梨市にあり、 甲府市街地からそれほど離れていない丘の上にある自然豊かなキャンプ場です。
サイトは管理人さんのこだわりがたくさん詰まっており、思わずテンションが上がるような作りになっています!
そんなパインウッドオートキャンプ場の6つの魅力をご紹介します!

甲府盆地を一望できる絶景!

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場からは雄大な甲府盆地が一望できる絶景を眺めることができます。
日本でもこれほどの絶景を拝めるキャンプ場は数少ないと思います。

山梨県 パインウッドキャンプ場

夜景もとてもキレイなので、サイトでのんびりしながら景色の移り行く姿を眺めるのも最高です!

オシャレなアメリカンスタイルが素敵!

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場の管理人さんが様々な雑貨を使って飾り付けており、異国感漂う佇まい。
自然とアメリカンな雑貨の調和が見事ですね。

とても静かでリラックスして過ごせる

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場は、山の高地にあるため周りの騒音もなくとても静かです。
自然豊かな場所で、のんびり時を過ごされたい方には特におススメです!

サイト一つ一つが大きくてゆとりがある

山梨県 パインウッドキャンプ場

サイトはオートサイトになっており、車での乗り入れが可能です。
一つ一つのスペースがかなり広いなと感じました。
大型のテントを立てても、全然余裕があるくらいです。

また、管理人さんがすべてのサイトをキレイに整地してくれているそうです。
僕が利用した際は足跡一つないキレイな状態でした!

看板犬の福ちゃんがお出迎え!

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場には看板犬の「福ちゃん」がいます。
とても人懐っこくて可愛いです!

遊んでほしくて仕方ないんでしょうね、ずっと服を引っ張られてました。
甘噛みしてきますが、じゃれたいだけなので皆さんも遊んであげてくださいね。

管理人さんがとても親切!

山梨県 パインウッドキャンプ場

管理人さんはとても親切な方で、薪の選び方や目的に合った焚き火の仕方など教えていただきました。
途中気にかけて見に来てくれたりと、優しい方でした。

管理人さん自身、長年キャンプを楽しまれており、知識や経験があるのはもちろんですが自然の中で生きることのルールやマナーを重んじられる方でもあります。

近年、悲しいことにマナーを守れない訪問者も増えているそうです…
そういった礼節を欠くような行動をしないよう、以下の注意点をよく読んで、キャンプを楽しみましょう!

マナーと礼節を!6つの注意点

山梨県 パインウッドキャンプ場

以下、注意点についてです。
当たり前の内容ばかりなのですがキャンプ中は心も開放的になり、ついつい気が緩んでしまうこともあるかと思います。
改めて、初心を忘れないよう心がけましょう。

皆でキャンプを楽しむということ

山梨県 パインウッドキャンプ場

皆でキャンプを楽しんでいるんだという事を意識しましょう。
自分のことは自分でするし、使ったものは自分の家と同じようにキレイにする。

ここでは、管理人さんもキャンパーさんも対等にアウトドアを楽しむという考え方ができなければ、120%楽しむことは難しいと思います。
キャンプ場に到着したら 、お世話になる管理人さんに挨拶しましょう。

ゆるキャン△の撮影目的などでの無断入場は控えよう

山梨県 パインウッドキャンプ場

パインウッドオートキャンプ場はゆるキャン△の劇中で登場するキャンプ場のモデルになったことで更に有名となりました。
ゆるキャン△ ファンの間で聖地巡礼が流行っており、写真だけ撮って帰る方がいらっしゃるみたいで困っているそうです。

同キャンプ場は私有地なので無断立ち入りはいけませんし、管理人さんはもちろん、キャンプをされている方にも迷惑がかかります。

もし、どうしても撮影などをしたいのであれば電話で確認するなどして、最大限の礼節を尽くしましょう。

音楽や話し声など周囲への騒音に気を配る

山梨県 パインウッドキャンプ場

サイトは一つ一つ区切られていますが、騒ぎすぎているとサイト全体にまで響きます。
それぐらい静かなところなので、騒ぎ声や音楽の音量には注意しましょう。

施設の設備はキレイに使用する

山梨県 パインウッドキャンプ場

炊事場やトイレなどは管理人さんがキレイにしてくれています。
次に使う人のことを考え、キレイに使用するよう心がけましょう。

消灯やチェックアウトなどは時間厳守で

山梨県 パインウッドキャンプ場

消灯は24時です。
それまでには焚き火を消火し、就寝の準備をしましょう。

チェックアウト、チェックインともに12時なので余裕を持って片づけ・撤収作業に取り掛かりましょう。
それまでに出ないと次に来られる方の迷惑になってしまうので時間には気をつけましょう。

焚き火は設置されているホイールか持参の焚き火台で行う

山梨県 パインウッドキャンプ場

各サイトには写真のようなホイールが設置されています。
焚き火はこちらで行うか持参の焚き火台で行うようにしましょう。

次のページ:気になる設備をご紹介します!

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

那須エリアでグランピングを楽しみたい!おすすめの施設4選
キャンプ場紹介【関東】

那須エリアでグランピングを楽しみたい!おすすめの施設4選

都心から車で約2時間、新幹線では1時間ほどのアクセス抜群な位置にある、人気の観光エリア那須。牧場やテーマパークなど多くの観光スポットがあり、…

日帰りグランピングができる牧場・まかいの牧場!特徴や魅力をご紹介!
キャンプ場紹介【中部】

日帰りグランピングができる牧場・まかいの牧場!特徴や魅力をご紹介!

子どもと気軽にアウトドアを体験できる「まかいの牧場」は、富士山の絶景を眺められる日帰り施設です。牧場ならではの体験ができて、大人はもちろん子…

【北海道】BEYOND VILLAGE【キャンプ場インタビュー】
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【北海道】BEYOND VILLAGE【キャンプ場インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は北海道七飯町の「BEYOND VILLAGE」にご協力いただきました。 大…

静岡県島田市のグランピング「Glamping&Port 結」は廃校を利用した施設!口コミでも…
キャンプ場紹介【中部】

静岡県島田市のグランピング「Glamping&Port 結」は廃校を利用した施設!口コミでも…

静岡県に初めてオープンしたグランピング施設「Glamping&Port 結」は、廃校をリノベーションした施設です。学校の懐かしい雰囲…

Amazonタイムセールでサバイバルグッズを準備!キャンプにおける注意点を先回りでカバー
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonタイムセールでサバイバルグッズを準備!キャンプにおける注意点を先回りでカバー

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazon(アマゾン)で「これいいかも!」「おト…

【長野県】やすらぎの森オートキャンプ場【キャンプ場インタビュー】
キャンプ場紹介【中部】

【長野県】やすらぎの森オートキャンプ場【キャンプ場インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は長野県信濃町の「やすらぎの森オートキャンプ場」にご協力いただきました。 や…

新着記事一覧へ