【CAPTAIN STAG】グラシア ロースタイルコンパクトベッド|コスパ最強のコット、実際どうなの!?

本記事は一部にプロモーションを含みます

キャンプでの就寝時に、快適な睡眠をサポートする「コット」。
コットって価格帯が本当にピンキリですよね…!
安いものは2,000円弱〜高いものは40,000円台まで、価格の幅がとても広いです。

私はなるべく安くて良いギアを使いたいので、失敗しないようにいつもかなりの数のレビューを読んでからキャンプギアを購入します。

そして今回、「コスパ良し!寝心地良し!耐久性高し!」という最高なCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のコットを見つけたので、皆さんにご紹介させてください。

もちろんデメリットもしっかり伝えたいと思います!

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)グラシア ロースタイルコンパクトベッドのスペック

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアベッド ベッド コット ロースタイルコンパクトベッド 収納バ...

詳細
サイズ使用時(約)
幅180×長さ60×高さ18cm
収納時(約)
20×5×長さ65cm
重量約3.1kg
耐荷重80kg
材質シート
ポリエステル
フレーム
金属
ブラック
カーキ
価格7,700円
商品ページグラシア
ロースタイル
コンパクトベッド

公式サイトの希望小売価格は7,700円なのですが、Amazonでの価格はなんと3,914円(そして配送料無料!※2022年3月15日時点)です。
知名度が高いメーカーの中では、価格はかなり抑えめな方だと思います。
この価格帯なら、初心者キャンパーや家族分のコットを揃えたいというキャンパーにも買いやすい値段ですよね!

商品の中身

中身はこんな感じです。

・足組4本
・収納袋
・マット部分
・接続式ポール6本
(収納袋には組み立ての際に必要なヘラも付属でついています。)

長さは180cmなので、高身長の方だとギリギリ収まるかどうかといったところ。
でも、大体のコットがこのくらいの長さなので平均的かなとは思います。

耐荷重は80kgなので、よほど体が大きくない限りはしっかり支えてくれます!

色はブラックとカーキの2色。
どんなキャンプギアにも合わせやすいシンプルなデザインとカラーです。

実際に組み立ててみた!

早速組み立ててみましょう。

組み立て・仕組み自体はシンプルで簡単!

ポールをつなぎ合わせて、生地の両サイドのポールを通す部分に通します。
すぐに担架が出来上がります!

あとは、足組部分を両サイドのそれぞれの穴に挿すだけ!

こんな感じになります。

仕組み自体はとても簡単なので、すぐにできそう!と思いきや…

もう…力が出ない…

そんな気持ちになりました。

このコットのレビューでは「組み立てに力が必要…」という声が結構多いです。

筆者は、予めAmazonのレビューやYoutubeの動画を見ていたので「固い!力が必要!」という事実は知っていました。
しかし、いざ実際に組み立ててみると、思ったより力が必要で組み立てだけで少し心が折れかけました…。
(力のある男性なら余裕なのかな…?)

ポールを生地に通す時に、収納袋についているヘラを使用するのですが、慣れるまでは少し使いづらかったです…。

ヘラを使用してポールを押し込みながら入れます。

結構しっかりしていて頑丈!

そして組み立て終わった完成形がこちらです。

やっぱり、組み立てにあれだけ力を使った事もあってか、しっかりと張りがあるので、何か物を置くツールとしても使えそうです!

寝心地良好!

ポール一本一本はそんなに太くなくても、組めば安定感はばっちり!

肝心の寝心地ですが、しっかりと張りがあるので寝心地は悪くないです。
普通に寝返りを打つ事もできますし、お値段以上に良いコットだと思います。

あと寝返りを打っても、ギシギシ・ミシミシいわないのもGood Pointでした!

コットを使うことのメリット

テント内で使用した様子

そもそもなぜコットが必要なのか、そして私にとってこのコットがどう役立っているのかをご紹介します。

地面からの冷気を遮ってくれる!

キャンプ際の寝床は、コットの上に寝袋を敷いて寝たり、エアマットの上に寝袋を敷いて寝たり、様々なパターンが考えられます。
冬キャンプの際は、コットを使って寝床を作るのが圧倒的にオススメです!

なぜかというと、コットを使用することで地面からの冷気が直撃せずに済むのです。
地面から身体を離すと冷気を直に感じにくくなり、眠りやすくなります。
コットがあると冬キャンプの寝心地はかなり変わりますよ!

腰や身体への負担が大幅に軽減される!

また、コットの上にマットを使用して寝ると、更に寝心地がアップします!
キャンプ後の腰や身体の痛みがかなり軽減されます。

筆者は腰痛キャンパー(まだ20代なのに…)なので、この方法でないと腰が痛くて寝られません…。

マットを敷いたとしても、平らでない地面の上で寝るのは身体に大きな負担がかかるので、腰痛持ちキャンパーにはコットをぜひオススメしたいです!

コットと地面の隙間を有効活用すれば更に冷気を遮断できる!

グラシア ロースタイルコンパクトベッドを使う場合は、地面の隙間が約20cmほどあります。
その隙間にはギアの収納袋などをまとめて入れて隠すように収納しています。

地面とコットの間に荷物や道具を置くと、
・見えない収納でテント内が片付いてキレイに見える!
・荷物のおかげで更に冷気を遮ってくれる!
一石二鳥なんです。

組み立てに力は要るが、その分ちゃんと快適!

買って良かったです!

「力が必要なので設営に慣れるまでに時間が掛かる」という我慢ポイントもありましたが、価格を考えると許容範囲かなと思います。

寝心地や使い心地も悪くないので、「コスパが良くて寝心地が良いコット」を求めている人にはオススメですよ

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 みーちゃん

キャンプにドハマり中の酒飲みOLキャンパーです!キャンプの楽しさをお伝えできるように、全力でキャンプを楽しんでいきます!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプ飯を楽しくするアイテム!Iwatani(イワタニ)のたこ焼きプレートの特徴を解説

キャンプでたこ焼きパーティーができたら盛り上がること間違いなし! アウトドア用のカセットコンロを数多く展開しているIwatani(イワ…

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介
キャンプギア・キャンプ用品

アウトドアを安全に楽しむならmont-bell(モンベル)の靴がおすすめ!人気アイテム6選をご紹介

キャンプや登山といったアウトドアを安全に楽しむなら、機能性に優れた装備を身に着けるのが重要。中でも靴(シューズ)は、ちゃんとした製品でないと…

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選
キャンプギア・キャンプ用品

FIELDOOR(フィールドア)のテントはお値段以上の品質!おすすめのドームテント7選

アウトドアブランドFIELDOOR(フィールドア)では、数多くのキャンプギアを手掛けています。その中でもテントの種類はとても豊富で、キャンプ…

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス」の特徴とは?その他おすすめテントもご紹介…

「アウトドアのブランドと言えば?」と聞かれたら、多くの人はColeman(コールマン)を連想するのではないでしょうか? そんな多くのキ…

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazon】最大44%オフも!ガスランプでキャンプサイトをおしゃれに彩ろう!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonセールで34%オフも!THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のテントを安く…

Amazonで毎日開催されているAmazonセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届け! 本日は…

新着記事一覧へ