【FEUER HAND(フュアーハンド)】ビッグサイズな焚き火台をお探しならタイロピットはいかが?

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。
皆さん、フュアーハンドが焚き火台も作ってるって知ってましたか?
フュアーハンドはハリケーンランタンの定番としてたくさんのキャンパーに愛されているブランドですが、実は焚き火台も作ってたんですね。

なんとなくフュアーハンドって、おしゃれでかわいいギアのイメージがあったのですが焚き火台を見てびっくり。
なかなか武骨でかっこいいデザインなんです。

出展:Amazon

今回はそんなフュアーハンドの焚き火台「タイロピット」で焚き火をしてみました。

最大の特徴はこの大きさです。ちょっと大きめの金魚鉢くらいあります。
この大きさのおかげで、気を遣って細かい薪を少しずつ足して…といった焚き火ではなく、ある程度火力が安定させてから、極太の薪をポンポン入れてガンガン燃やすといった焚き火台です。
どちらかといえばキャンプファイヤーに近いイメージなので、普段のキャンプで行う焚き火とは一味違った体験ができます。

大きくてダイナミックな焚き火台!太い薪でもガンガン燃える!とだけ聞くと聞こえはいいのですが、最大の長所でもあり弱点でもあるのがこの大きさです。
ご覧の通り、一切折りたたみができない構造なのでこの焚き火台を外に持ち運ぶにはそれなりの大きさの車が必要になるでしょう。

なので、おうちのお庭でリラックスするときに使う焚き火台としてこのタイロピットが活躍するのではないかなと思います。
基本的に据え置きの焚き火台という使い方ですね。

ただ、珍しい焚き火台であることは間違いないですし、実際このタイロピットをもってキャンプを楽しんでいる方もいらっしゃるようです。
ということで、そんなタイロピットの焚き火の様子をご覧ください。

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 むっしゅ

キャンプ歴が2年目に突入しましたがまだまだスタイルが確立していません。 今年はソロキャンとかキャンプツーリングにいきたいなぁ~

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

44%オフも!ソロキャンプで使えそうなBUNDOKの(バンドック)キャンプ道具をAmazonでピック…

44%オフも!ソロキャンプで使えそうなBUNDOKの(バンドック)キャンプ道具をAmazonでピック…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプは「テントや焚き火台などのキャンプ用品を買いそろえれば終わり」だけでなく、当然のことながら「キャンプ場に行って、テント泊をする」にも…

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

こんにちは。今回は塩原グリーンビレッジで冬キャンプをしてきました。「冬キャンプは寒くてちょっと…」と考えているファミリーキャンパーさんも多い…

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

こんにちは。TAKIBI編集部です。 今回の動画は、ogawaのテント「アポロン(Apollon)」の設営&使用動画です。 …

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

新着記事一覧へ

  • Campify