ソロキャンプに持っていくなら?おすすめソロテント7選

おすすめのソロテント7選

出典:Unsplash

ソロテントは様々なアウトドアブランドから色々な種類が登場していますが、「ラインナップが豊富すぎて選びにくい」と感じる方も少なくありません。そこでおすすめのソロテントを7つ厳選してご紹介していきます。

Coleman(コールマン) ツーリングドーム/ST+

コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435

Coleman(コールマン)のツーリングドーム/ST+は、ソロテントとしても定番で高い人気を誇ります。使用人数は1~2名とされているので、テント内は広々とした空間を確保できます。前室付きなので、荷物や靴などを置くスペースにも困りません。

重量は約5kgで、遮光性と断熱性に優れているモデルです。一時は入手困難となっていたこともあるほど人気のテントとして知られています。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥22,500 (2022/01/20 14:47:15時点 Amazon調べ-詳細)

mont-bell(モンベル) ムーンライトテント1

出典:mont-bell

mont-bell(モンベル)のムーンライトテント1は、mont-bellの中でもロングセラーのテントです。1人用で総重量(ペグや張り網、スタッフバッグを含む)は、1.71kgと非常に軽量・コンパクトなテントであり、持ち運びもしやすいため登山やツーリングなどにも最適です。

座った時や寝た時に圧迫感をなるべく与えないよう、床を広く使える構造になっています。さらに、本体の入口はメッシュと本体生地が二重構造となっており、通気性にも優れています。

ogawa(オガワ) ステイシーST-Ⅱ

ogawa(オガワ) アウトドア キャンプ テント ドーム型 ステイシー ST-2 【2~3人用】 カーキ 2616-20

ogawa(オガワ)のステイシーST-Ⅱは、総重量3.9kg、収納時のサイズが52×19×19cmと非常にコンパクトながら、前室を確保できるハイスペックなソロテントです。2~3人用のため価格は少し高額になってしまいますが、広めのテントを選びたい方にはおすすめです。

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ) エクスギア ソロテント

キャプテンスタッグ キャンプ テント エクスギア ソロ テントUA-19

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)のエクスギア ソロテントは、広くて高さのある前室が特徴的なテントです。前室が荷物でふさがってしまっても、後ろ側に出入口があるので安心です。

設営は石突き+グロメット方式としており、1人でも簡単に設営できます。重量は2.18kgと持ち運びしやすいソロテントです。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥12,927 (2022/01/20 14:47:16時点 Amazon調べ-詳細)

DOD(ディーオーディー) カマボコテントソロTC

出典:DOD

DODのカマボコテントソロTCは、1~2人でも快適に使えるよう設計されています。広い前室と寝室に分けられているので、ゆったり過ごしたいソロキャンプに最適です。また、採用している生地は火の粉が燃え移りにくいポリコットン素材なので、テントの近くで焚き火まで楽しめるようになっています。

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン) パンダ

テンマクデザイン×キャンパンダ パンダ レッド

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)のパンダは、イラストレーターやキャンプコーディネイターとして活躍している、こいしゆうかさんプロデュースのソロテントです。重量は約2.26kgと、女性でも持ち運べるほどの重さとなっています。フライシートとインナーテントには前後にドアが配置されており、前室に荷物をたくさん置いていても出入りはしやすいです。

created by Rinker
テンマクデザイン
¥19,800 (2022/01/20 14:47:17時点 Amazon調べ-詳細)

Snow Peak(スノーピーク) アメニティドームS

スノーピーク(snow peak) テント アメニティドームS 3人用 SDE-002RH

Snow Peak(スノーピーク)のアメニティドームSは、初心者にもおすすめの定番ソロテントです。快適性と耐久性に優れたテントで、購入してから何年も使用できる安心感があります。重量は5kgとソロテントとしては少し重めなので、オートキャンプでの使用をおすすめします。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥24,360 (2022/01/20 14:47:18時点 Amazon調べ-詳細)

ソロテントの選び方&おすすめアイテムまとめ

出典:Unsplash

今回は、ソロテントの選び方からおすすめのアイテムまでご紹介してきました。
多種多様なソロテントが登場しているので、選ぶのも大変ですよね。
キャンプスタイルによってどのようなテントを選ぶべきかは変わってくるため、それぞれの商品の特徴を踏まえた上で選ぶようにしましょう。

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプは「テントや焚き火台などのキャンプ用品を買いそろえれば終わり」だけでなく、当然のことながら「キャンプ場に行って、テント泊をする」にも…

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

こんにちは。今回は塩原グリーンビレッジで冬キャンプをしてきました。「冬キャンプは寒くてちょっと…」と考えているファミリーキャンパーさんも多い…

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

こんにちは。TAKIBI編集部です。 今回の動画は、ogawaのテント「アポロン(Apollon)」の設営&使用動画です。 …

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

福岡県八女市星野村にある池の山キャンプ場に行ってきました。このキャンプ場は星のふるさと公園内にあり、澄んだキレイな湖畔の周りを囲むようにサイ…

新着記事一覧へ

  • Campify