ソロキャンの魅力とは? ソロキャンプの楽しみ方を徹底解説

昨今、アウトドアブームでキャンプを楽しまれる方が増えていますが、特に2020年の流行語大賞でトップ10にも選ばれた「ソロキャン(ソロキャンプ)」の人気が止まりません!

今年こそはソロキャンを始めたいと思っている方も多いと思いますが、いざ1人で行くとなると本当に楽しめるのか、少し不安な気持ちもありますよね。

私自身、ソロキャンプがメインですが10人以上でのグループキャンプにも何度も行っております。
今回はその経験からグループキャンプとの違いや、初めてのソロキャンデビューを満喫するための楽しみ方、ソロキャンの魅力などを徹底解説させていただきます!

ソロキャンの魅力ってなに?

ソロキャンの魅力ってなに?

大人数でキャンプをする「グループキャンプ」も楽しいですが、1人でする「ソロキャン(ソロキャンプ)」だからこそできることがたくさんあります。
そんなソロキャンの魅力をご紹介します!

自分のこだわりを追求できる

ソロキャンの魅力ってなに?,自分のこだわりを追求できる

ソロキャンだと、自分のキャンプスタイルへのこだわりを最大限追及することができます。

人それぞれ「自分はこんなキャンプがしたい!」というこだわりがあるかと思いますが、複数人でのキャンプだとどうしても様々な縛りが発生します。

例えば、「最低限の設備の野営場でワイルドなキャンプをしたい、と思っても子供がまだ小さいので設備の整ったキャンプ場しか行けない」だったり、友達とキャンプに行くとき「夜は星と焚火を眺めながらしっぽり物思いにふけりたい、と思っても友達といるのに1人だけ自分の世界に入るのも申し訳ない」と気を遣って自分のやりたいキャンプができなかったりしたことはありませんか?

ソロキャンであれば、それらは全て自分の自由です。
焚き火が好きなら何時間でも焚き火していいし、食べたいときにご飯を食べて、あえてテント内でゲームなどインドアを楽しんでもいい。
何もしたくないなら何もしない時間を楽しんでもいいですし、誰に気を遣うこともなく自分のこだわりだけで過ごす非日常空間がたまりません。

予定を立てやすい

ソロキャンの魅力ってなに?,予定を立てやすい

自分の行きたい日程で予定を立てることができます。
1人だからこその特権ですよね。

友達とのグループキャンプや家族とのファミリーキャンプだと、参加者それぞれの日程の都合などがあるので、なかなか予定が合わずうやむやに…なんてことが私はしばしばありました。

また、日程の都合だけではなく参加者全員と荷物を積めるだけの車の台数を確保したり、それぞれの装備や道具の有無について事前に話し合っておいたりと、準備段階で苦労することも多いです。

その点、ソロキャンは突然明日の予定がなくなったからキャンプに行こう!など融通も効きやすいですよね。
キャンプ場までの道中で、ちょっと寄り道したって誰にも文句は言われません。

ソロキャンの楽しみ方

ソロキャンの楽しみ方

魅力がいっぱいのソロキャンの具体的な楽しみ方を紹介します!
この記事を参考に自分だけの楽しみ方を探求していってもらえると嬉しいです。

デイキャンプで気軽に始める

ソロキャンの楽しみ方,デイキャンプで気軽に始める

「いきなり宿泊でのソロキャンは不安…」という方はまずは一度、デイキャンプから始めてみてはいかがでしょう?

実際に1人で設営や調理、のんびりとした時間を過ごしてみてソロキャンの雰囲気を味わってみましょう!
初めは、1人での設営に苦労するかもしれませんが、慣れてくるとだんだん設営なども速くなり、1人でできる楽しさに気づいていきます。

気に入ったデザインのギアで雰囲気づくり

ソロキャンの楽しみ方,気に入ったデザインのギアで雰囲気づくり

キャンプの醍醐味の一つとして「自分好みの空間作り」があると思います。

レイアウトをもう少し色々試したいのに、同行者から「キャンプ場を散策しよう!」と言われたら、断りづらいですよね。
ですがソロキャンだと自分のお気に入りのギアをどこにどう配置するかや、キャンプスタイルもロースタイルにするか、お座敷スタイルにしてみるか、などソロキャンプでは自分好みの雰囲気を気の済むまで熟考できます!

ソロキャンの楽しみ方,気に入ったデザインのギアで雰囲気づくり

このラックに何を置こうかなぁ、なんてことで小一時間ほど試行錯誤したとしても、誰にも急かされることはありません。

キャンプ飯を楽しむ

ソロキャンの楽しみ方,キャンプ飯を楽しむ

大自然の中でキャンプを楽しむなら自分の食べたいものを食べたいですよね。

大人数だとBBQになりがちですが、中華が好きな方は本格中華に挑戦してみてもいいですし、SNSで流行っているバズ飯なんかを試してみるのもありです。

ソロキャンの楽しみ方,キャンプ飯を楽しむ

近年の「インスタ映えする写真をUPしなくては」という風潮に少し窮屈さを感じる時は、質素に鯖缶をそのまま温めて食べてみたりと頑張らなくてもいいんです。
ソロキャンなので、誰に見られるわけでもありませんし、案外こういったズボラ飯が楽で美味しいですよね。

ソロキャンの楽しみ方,キャンプ飯を楽しむ

もちろんドリンクだって、アルコールでもソフトドリンクでも好きなものを好きな時間に飲めます!
夜の晩酌で焚き火をしながら一杯もいいですが、とりあえず設営が終わって一杯飲んでもいいんです。

自然の中でのんびり過ごす

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす

ソロキャンでの過ごし方も色々とあると思いますが、私のおススメの過ごし方をご紹介させていただきます!

焚き火を育てては眺める

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす,焚き火を育てては眺める

キャンプで最も癒しの時間と言えば、焚き火ではないでしょうか。

焚き火には人間が心地よく感じる「1/fのゆらぎ」という効果があり、科学的にもリラックス効果の根拠があります。ずっと見てられますよね。

そんな焚き火もどのように薪を組んでいくのか、大きく火を立たせるのか、小さい焚き火を消えないように育てていくのか、など焚き火一つでも様々な楽しみ方があるので自分の「スタイル」を探求してみるのは楽しいですよ!

映画鑑賞

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす,映画鑑賞

映画鑑賞という、インドアなことをアウトドアの場でできるのもソロキャンの楽しみ方です。

夕飯を食べているときや、寝る前にテント内でゴロゴロしながら映画を楽しむのも良いでしょう。

とはいえ、キャンプ場はネット環境が悪い場合も多いので、あらかじめ見たい動画をダウンロードしておくと良いです。
大自然に囲まれた中での映画鑑賞は、野外シネマのような気分を味わえますよ。

楽器などで音楽を楽しむ

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす楽器などで音楽を楽しむ

これはキャンプ場の許可や周りのキャンパーさんの迷惑にならないように配慮した上でですが、楽器などで音楽を楽しむこともおススメです。
個人的にはコンパクトで持ち運びやすくて初心者に優しい、ウクレレあたりが良いと思います。
ウクレレは優しい音色で音量も大きくなりすぎないため、おすすめですよ。

ソロキャンで1人でいると、時々寂しくなることがあります。
そんな時、楽器を弾くことで気持ちが落ち着きますし、なんだかんだで結構真剣に練習してしまうんです。
楽器が自分の精神安定剤になるかも?

本やキャンプ雑誌で黙々と読書

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす,本やキャンプ雑誌で黙々と読書

一人遊びの定番と言えば読書ですよね。

自然の美味しい空気を吸いながら、自分の好きな本やキャンプ雑誌などを読むのはたまりません!
私は紙媒体が多いですが、電子書籍で読むのもありですね。
暗くても読みやすいですし、荷物にもならないので!

写真を撮る

ソロキャンの楽しみ方,自然の中でのんびり過ごす,写真を撮る

キャンプって色んなものが絵になるので、写真撮影も楽しいです。

お気に入りのギアやレイアウト、今日作ったキャンプ飯やキャンプ場の絶景など…
今だとスマホでもキレイに撮影できるので、渾身の1枚をSNSなどにUPして自慢しちゃいましょう!
キャンプ好きな方と繋がれるかもしれません。

ソロキャンを楽しもう!

ソロキャンを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。
1人では不安という方も、やってみれば意外とそのハードルは高くないことに気づくはずです!
道具に関しても、ソロキャンであれば大がかりなテントなどは必要なく、最低限のソロ用テントやチェアがあればデイキャンプから気軽に始めることが可能です。

また、キャンプ道具のレンタル品が充実しているキャンプ場を選べば手ぶらで始めてみることもできます。
道具は最初から全て揃えるよりは、まず一度ソロキャンをしてみて「これが欲しい!」と思ったものを購入していくと良いです。
そうやってギアを集めて、自分だけのキャンプスタイルをつくっていくのも醍醐味ですよ。

自分の自由に楽しめるソロキャンを始めてみませんか?

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

【プレゼント企画】DAIWAのプロスタッフに教わって釣りに挑戦したらまさかの釣果に…!!!【#go_…

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。厳しい寒さが予想される2021年の冬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?もうすぐクリスマス…

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

お買い得な「ポータブル電源」や「ランタン」をAmazonタイムセールでGET!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

キャンプで大活躍!「イグルー」クーラーボックスの魅力とおすすめ商品

イグルーは、クーラーブランドとしてはトップシェアを誇る企業です。クーラーボックスはキャンプで食材やドリンクを持っていく際には必須のアイテムに…

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

【Coleman】コンパクトインフレーターピローⅡは寝心地良好

皆さんはキャンプの就寝時に枕を使っていますか?枕無しで眠れる方もいれば、寝室の枕を持参していくキャンパーもいらっしゃいます。私は後者で、普段…

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

テントを安く買うならAmazonタイムセール!今日のセール対象テントは?

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

【熊本県】茶屋の原キャンプ場は「不便さが楽しい」と大人気!

熊本県の阿蘇にある茶屋の原キャンプ場に行ってきました。キャンプ芸人のヒロシさんがネッツ熊本との企画でYouTubeにて配信されているので、見…

新着記事一覧へ

  • 公式オンラインストア