豊富なラインナップ!SOTO(ソト)のおすすめシングルバーナー・ストーブ7選

本記事は一部にプロモーションを含みます

キャンプや登山のときに料理を作るには、焚き火を利用しない場合にはバーナーは必須。1992年に創立したアウトドアメーカーSOTO(ソト)は、そんなキャンプや登山に最適なバーナーを豊富に取り扱っています。

今回の記事では、SOTOでおすすめのシングルバーナーを紹介するとともに、シングルバーナーの特徴について詳しく解説していきます。

バーナー選びに迷っている方は、ぜひ最後までチェックして参考にしてくださいね!

シングルバーナー・ストーブを選ぶ際のポイント

出典:SOTO 公式Instagram

キャンプや登山などのアウトドアの際にあると便利なシングルバーナーやストーブ。ここでは、選ぶ際のポイントを詳しく解説していきます。

使用するガス缶で選ぶ

出典:SOTO 公式Instagram

バーナーやストーブを使用するのに必要な燃料には「CB缶」と「OD缶」があります。

CB缶は汎用性が高く価格もリーズナブルなのが特徴ですが、低温に弱いため寒冷地での使用には注意が必要。一方、OD缶は寒さに強いため、標高の高い山での登山やキャンプ時に最適ですが、価格がCB缶に比べると高めになっています。

燃料のガス缶を選ぶ際には使用環境や耐性を考慮し、適切なものを選択するようにしましょう。

一体型・分離型で選ぶ

出典:SOTO 公式Instagram

シングルバーナーの形状は「一体型」と「分離型」の2つに分けられます。

一体型は軽量かつコンパクトなのが最大の魅力ですが、ダッチオーブンなどの大きな調理器具での料理には向きません。一方、分離型はその安定感が最大の魅力で、複数人分の調理に適しています。

また、火力や調理時間の面でも違いがあるため、それぞれの特性をしっかりと把握し自分の利用シーンを考えて選ぶようにしましょう。

目的・使用用途で選ぶ

出典:SOTO 公式Instagram

シングルバーナーやストーブを選ぶ際には「点火方式」「火力調節方法」「耐風性」が重要になってきます。

イグナイター付きのバーナーは使いやすく、つまみタイプの火力調節は微調整に最適。耐風性があるかどうかもしっかりと確認し、防風ユニット有無やバーナーヘッドの形状にも注目しましょう。

ただし、強風下では防風の限界があるため、オプションアイテムとして販売されている「ウィンドスクリーン(風防)」などを利用すると快適にキャンプでの料理を行えます。

【OD缶】SOTOのおすすめシングルバーナー・ストーブ4選

出典:SOTO

登山家やキャンパーから絶大な支持を得ているSOTO(ソト)のシングルバーナーやストーブ。ここからは、そんなSOTOでおすすめのOD缶を使用するシングルバーナー・ストーブを4つ紹介していきます。

マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

出典:SOTO

「ウインドマスター SOD-310」は、独自のバーナーヘッド構造とマイクロレギュレーター機構が融合した、耐風性と寒さに強いストーブです。

風防なしでも風の強い場所で使え、短時間でも水を沸騰させられる火力が魅力。外気温20℃~-5℃でも「2,800kcal/h」という火力を発揮してくれます。

また、ゴトクは着脱式となっており、標準の小型3本ゴトクと大型4本ゴトク(別売り)から選んで使用可能。鍋がしっかりと安定してくれるので、アウトドアでの調理がとても快適になりますよ。

詳細
サイズ使用時:90×117×100(h)mm
収納時:47×51×88(h)mm
重量60g(ゴトクを含まない)
発熱量3.3kW(2,800kcal/h)
使用時間約1.5時間
(SOD-725T使用時)
材質ステンレス
樹脂
付属品・3本ゴトク
・専用収納ケース
※4本ゴトク・ボンベは別売り
公式HPウインドマスター SOD-310

マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S

出典:SOTO

「マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S」は、マイクロレギュレーター技術を活かすことにより、OD缶のポテンシャルを最大限発揮するストーブです。

外気温に左右されにくいため、氷点下(-5℃)でも安定した火力を持続。独自開発の構造により圧電点火装置付きながら、わずか73gの計量設計なので、荷物を軽くしたい登山やソロキャンプに最適なアイテムとなっています。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥6,500 (2024/06/17 20:28:06時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:96×94×86(h)mm
収納時:52×52×81(h)mm
重量73g(本体のみ)
発熱量3.3kW(2,800kcal/h)
※SOD-725T使用時
使用時間725T使用時:約1.5時間
710T使用時:約0.68時間
材質ステンレス
樹脂
付属品専用収納ケース
公式HPマイクロレギュレーターストーブ
SOD-300S

アミカス SOD-320

出典:SOTO

「アミカス SOD-320」は、最大火力は「3.0kW」でアウトドアでの調理も容易に行えるシングルバーナーです。

また、計量設計で持ち運びも簡単。点火装置が装備されているので初心者にも容易に扱うことができます。ただ、火力調整は難しかったり、大きなサイズのクッカーを置くと不安定に感じることがあるので注意が必要です。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥5,128 (2024/06/17 20:28:07時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:76×100×86(h)mm
収納時:40×43×75(h)mm

ゴトク外径:Φ106mm
ゴトク内径:Φ42mm
重量81g(本体のみ)
発熱量3.0kW(2,600kcal/h)
使用時間約1.5時間(SOD-725T使用時)
材質ステンレス
樹脂
付属品収納ポーチ
公式HPアミカス SOD-320

ストームブレイカー SOD-372

出典:SOTO

「ストームブレイカー SOD-372」は、ガソリンとガスボンベ(OD缶)の両方を使用できるハイブリッドストーブです。

燃料と空気を効率よく混ぜ合わせる独自のテクノロジーで、強い風が吹いていても短時間でお湯を沸かすことが可能。無駄なガスの消費を抑えられる点から、持参するガスボンベを少なくすることもできるので荷物の軽量化にもつながります。

また、”整流燃焼”を採用しているので、燃焼音が驚くほど静かになっているのも魅力の一つ。静かな雰囲気を楽しみたいキャンパーや登山家にとてもおすすめなアイテムとなっています。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥27,500 (2024/06/17 20:28:08時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:150×130×90(h)mm
収納時:65×65×90(h)mm
ゴトク外径:Φ170mm
重量225g(本体のみ)
発熱量3.5kW(3,000kcal/h)
使用時間SOD-725T使用時
┗約0.8時間
レギュラーガソリン使用時
┗約1.6時間
材質ステンレス
真鍮
付属品・収納ポーチ
・バーナーベース
・メンテナンスキット
公式HPストームブレイカー SOD-372

【CB缶】SOTOのおすすめシングルバーナー・ストーブ3選

出典:SOTO 公式Instagram

自宅用のカセットコンロなどでも使われる「CB缶」。コンビニなどでも比較的簡単に入手できるので、買い足す際にもとても便利です。

ここからは、そんなCB缶を使用するシングルバーナー・ストーブを3つ紹介していきます。

レギュレーターストーブ フュージョン ST-330

出典:SOTO

「レギュレーターストーブ フュージョン ST-330」は、マイクロレギュレーターを搭載した分離型のストーブ。連続使用時や低温時においても安定した火力を提供してくれます。

また、全炎口型の火口とすり鉢状のバーナーヘッドにより優れた耐風性能を実現。コンパクトに収納できるので、場所をとらず経済的なガスボンベを使用するので気軽に長時間の調理にも使うことができますよ。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥9,001 (2024/06/17 20:28:09時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:350×120×90(h)mm
収納時:150×75×90(h)mm
ゴトク径:Φ165mm
重量250g
発熱量2.6kW(2,200kcal/h)
使用時間約1.5時間(SOD-725T使用時)
公式HPフュージョン ST-330

G-ストーブ ST-320

出典:SOTO

「G-ストーブ ST-320」は斬新な構造とデザインが特徴で、高機能かつコンパクトなボディが魅力的なストーブです。

収納時には厚さ25mmという薄さになるので携行性も抜群。バーナー部を2枚のガードで保護することにより、優れた頑丈さとパッキングのしやすさを誇るのもメリットの一つです。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥8,415 (2024/06/17 20:28:10時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:153×195×77(h)mm
収納時:142×78×25(h)mm
重量380g
発熱量ST-760使用時:2.1kW(1,800kcal/h)
ST-700使用時:1.7kW(1,500kcal/h)
使用時間ST-760使用時:約2.1時間
ST-700使用時:約2.6時間
材質本体
┗アルミニウム+ステンレス
火口
┗アルミダイカスト
バルブ
┗真鍮
付属品・収納ケース
・補助ゴトク
公式HPG-ストーブ ST-320

レギュレーターストーブRange(レンジ) ST-340

出典:SOTO

「レギュレーターストーブRange(レンジ) ST-340」は、ミドルサイズのクッカーも広範囲でカバーすることで高い火力を実現しているストーブです。

点火アシストレバーを標準装備しているので、初心者の方でも簡単に点火することが可能。中型の調理器具との相性がよく、ムラなく均一に食材への火入れをすることができるので、キャンプや登山での調理もストレスなく快適に行うことができますよ。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥6,963 (2024/06/17 20:28:10時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ使用時:166×142×110(h)mm
収納時:140×70×110(h)mm
重量360g(本体のみ)
発熱量3.3kW(2,800kcal/h)
使用時間ST-760使用時:約1.4時間
材質ステンレス
樹脂
付属品・収納ポーチ
公式HPRange(レンジ) ST-340

SOTOのシングルバーナー・ストーブはキャンプで大活躍間違いなし!

出典:SOTO 公式Instagram

トーチや調理器具、ランタンなどのキャンプギアを豊富に取り扱っているSOTO(ソト)は、登山家はもちろんソロキャンパーやデュオキャンパーにぴったりなアウトドアメーカーといえます。

SOTOのシングルバーナー・ストーブは、軽量さとコンパクトさが魅力なのでアウトドアレジャーを楽しむ際に大活躍してくれること間違いなしです!

この記事を参考に、自分のキャンプスタイルや登山スタイルに合った製品を見つけて、さらに快適なアウトドアを満喫してみてはいかがでしょうか?

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 あたるチャン

キャンプギア大好きまマン。各アウトドアメーカーのギアを紹介していきます!!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介
ファッション

Coleman(コールマン)のおすすめショルダーバッグ6選!その他おすすめバッグもあわせてご紹介

Coleman(コールマン)は、数々のアウトドアギアを取り扱っているブランドです。数々のアウトドアギアを展開しているなかでも、ショルダーバッ…

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!
キャンプギア・キャンプ用品

Coleman(コールマン)のツーバーナーで快適キャンプ飯!おすすめアイテムはこれ!

Coleman(コールマン)は、日本国内はもちろん海外のキャンパーからも大きな注目を集めているアウトドアメーカーです。 ツーバーナーコ…

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選
キャンプギア・キャンプ用品

ogawa(オガワ)のチェアで快適キャンプ!アウトドアチェアの選び方とおすすめアイテム7選

確かな品質とデザイン性で絶大な人気を獲得しているアウトドアブランドogawa(オガワ)。特にテントが有名ですが、ファニチャーも数多く展開して…

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…
キャンプギア・キャンプ用品

5050WORKSHOP「ミニマライト」はスタイリッシュで機能性抜群!その他のおすすめアイテムもご紹…

小規模ながら高品質かつオリジナリティー溢れるガレージブランド。有名メーカーにはない、こだわり抜いた素材とデザイン性が魅力で、こだわってキャン…

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…
キャンプギア・キャンプ用品

【Amazonタイムセール】最大52%オフになっているDOD(ディーオーディー)のキャンプギアを特集…

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、ワ…

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選
キャンプギア・キャンプ用品

最大55%オフも!Amazonタイムセール対象のキャプテンスタッグギア13選

Amazonで毎日開催されているタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報をお届けします。 本日は、キ…

新着記事一覧へ