アウトドア向けチェアはColeman(コールマン)「レイチェア」がおすすめ!レイチェアの魅力を解説

本記事は一部にプロモーションを含みます

キャンプでは団らんや調理時など、最も長い時間椅子に座っているといっても過言ではありません。そのため、快適にキャンプを楽しむなら、長時間座っても疲れにくいアウトドアチェアを選ぶ必要があります。

今回の記事では、多くのキャンプギアを扱う大手アウトドアメーカーColeman(コールマン)から販売されている「レイチェア」をご紹介します。

なんと、3段階のリクライニング機能があるので快適に昼寝もできちゃう優れものなんです!自然の中でゆったりとキャンプで過ごしたい方は要チェックですよ。

アウトドアにリクライニング機能付きチェアがおすすめの理由

出典:コールマン公式Instagram

大自然の中に身を置いて、鳥のさえずりや風の音、川のせせらぎを感じて過ごすキャンプ。せっかくなら、忙しい日常を忘れてリラックスしながら楽しみたいですよね。

そんな人におすすめしたいのが、アウトドアリクライニングチェアです。

アウトドアリクライニングチェアなら用途に合わせて角度を変えることができるので、何かと動き回るキャンプにはもってこいです。
起こした状態での家族団らんはもちろん、フラットにすれば自然に身をゆだねて快適なお昼寝もできちゃいます。

リラックスできることが最大の魅力なので、その快適な座り心地にチェアから離れられなくこと間違いなしですよ。

Coleman(コールマン)「レイチェア」はどんなアイテム?

アウトドアチェアなのに3段階リクライニング機能がついた画期的な「レイチェア」。ここからは、その特徴や魅力について解説します!

レイチェアの仕様

出典:コールマン公式Instagram

世界中で愛される老舗アウトドアメーカーであるコールマンから販売されている「レイチェア」。背もたれはハイバックでひじ掛けもあることから、まるで自宅のソファに座っているようにゆったり座れるところが最大の魅力です。

アウトドアチェアには珍しい3段階リクライニング機能で、用途に合わせて角度を変えることが可能。さまざまなシーンが想定されるキャンプでは使い勝手のいい機能ですね。

さらにワンタッチで組立と収納ができるのも魅力の一つ。キャンプではテントやタープの設営にも時間がかかるので、チェアの設営が簡単だと時短にもなりますよ。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,576 (2024/04/21 22:26:39時点 Amazon調べ-詳細)
詳細
サイズ(使用時)約61×70cm×98(h)cm
サイズ(収納時)約25×15×89(h)cm
重量約3.7kg
材質□シート
 ┗ポリエステル
□フレーム
 ┗アルミニウム
  スチール、他
耐荷重約80kg
付属品収納ケース
公式HPレイチェア

リクライニングは3段階で調節できる

出典:コールマン公式Instagram

レイチェア最大の特徴は、ハイバックを3段階に調節できる”リクライニング機能”が付いている点です。

最大まで倒すと昼寝に丁度いい角度になるので、自然の中で快適に過ごすことが可能。「食事の時は起こす」「焚き火でくつろぐときは中間」「仮眠時は1番倒す」など、用途に合わせて使い分けができる万能チェアといえるでしょう。

調節方法は、ひじ掛けを持ち上げて前後にスライドするだけで可能。さまざまな角度で体にフィットするので、キャンプで疲れた体を癒してくれる最高の相棒になりますよ。

ハイバックでくつろぎやすい

出典:コールマン公式HP

レイチェアはリクライニングができるだけでなく、大人の頭までカバーしてくれるほど高いハイバックも魅力の一つ。長時間座っても疲れず、全体重をかけてのんびりくつろぐことができますよ。

レイチェアに体を預けて星空観測もおすすめ。まるでプラネタリウムのような最高の時間になること間違いなしですよ。

組み立て・収納もしやすい

出典:コールマン公式HP

体を包んで快適に座ることができるアウトドアチェアの中には、高機能であるがゆえに収納サイズが大きかったり設営に時間がかかることがあります。しかし、レイチェアならそんな悩みも解決してくれます。

組立は収束式なので、広げるだけのワンタッチで設置可能。そして座面が開いたら、ハイバックの裏にあるアームを下げて固定すれば完成します。収納時はアームを引き上げるだけで収束するので、そのまま収納袋に入れれば完了です。

さらに、レイチェアは収束すると自立してくれるという特徴があります。ハイバックチェアのため高さはありますが、自立すること立てて収納できるので、収納スペースを有効に使えるのです。まさに機能性と利便性を備えた万能リクライニングチェアといえますね。

COLEMAN GREEN LABELの認証も受けている

出典:コールマン公式HP

COLEMAN GREEN LABELとは、地球の未来を守るため再生可能な環境配慮素材を使用し、コールマン社内基準をクリアした製品のことです。

レイチェアだけでなく、コールマンの製品にはCOLEMAN GREEN LABEL認証商品が多くあり、それを私たちユーザーが使うことで環境保全に協力することができます。

このようなコールマンの取り組みに私たちキャンパーも参加して、いつまでもキャンプができる自然環境を守っていきたいですね!

Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)とのコラボにレイチェアも参加!

レイチェアには、「Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)」とのコラボ商品もあることを知っていましたか?

ここからは、アルペンアウトドアーズ「デザートサンドシリーズ」についてご紹介していきます。

アルペンアウトドアーズとは?

出典:アルペンアウトドアーズ公式HP

スポーツ・アウトドア用品販売大手のアルペングループ。そのアルペンが新業態店としてオープンさせた規格外の体験型アウトドアショップが「Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)」です。

キャンプ用品を中心に、約100以上のブランドと数万点以上の品揃えを誇る大型店で、多くのアウトドアフリークに人気を博しています。

テントサイトがディスプレイされた”ウッドデッキ”や”試し張り用オープンスペース”があるので、テント選びにはうってつけの環境。子供が思いっきり遊べるキッズコーナーもあるので、じっくりキャンプギアを吟味したいパパママも安心してショッピングを楽しめちゃいます。

各ブランドには熟練したスタッフが多数常駐しているため、これからキャンプを始める初心者の方でも安心してギア選びができますよ。

コラボ限定!レイチェアのニューカラーが登場

出典:コールマン公式HP

2023年にアルペンアウトドアーズの限定モデルとして、コールマンとコラボした「デザートサンドシリーズ」。2ルームテントなど複数のラインナップの中から「レイチェア」もコラボアイテムとして参加しています。

機能性はそのままに、ホワイトに近いニュアンスカラーでキャンプサイトを上品に彩ってくれますよ。

シンプルで洗練されたデザインなので、どんなサイトにも合います。他のギアをデザートサンドシリーズで揃えてもオシャレですね!

レイチェア以外のコラボアイテムも要チェック!

デザートサンドシリーズには、レイチェア以外にもおしゃれで機能性の高いアイテムが展開されています。

ここからは、レイチェア以外のデザートサンドシリーズアイテムをご紹介していきます。各商品の特徴や魅力を解説していきますので、限定コラボアイテムが気になる方は要チェックですよ!

VCワイド2ルームSTD

出典:コールマン公式HP

コールマン「VC ワイド2ルームSTD」は、4人~5人が寝ることのできるファミリー向けの2ルームテント。

「VC」はバリューコットンの略で、コットン60%・ポリエステル40%と、コットン比率が一般的なTC素材よりも高いことが特長です。

よりコットンに近いナチュラルな風合いが魅力で、同色のコラボアイテム「レイチェア」とも相性ぴったり!コットンならではの特長で吸水性と通気性が高いので、夏でも快適に過ごせます。

また、インナーを外せば大きなスクリーンタープとしても利用可能なので、人数やさまざまなシーンに合わせて使えるんです。

コットン素材の2ルームテントは珍しいので、コットンテントがほしいけどファミリー向けの形がない、と悩んでいる人にもぴったりのテントといえるでしょう。

詳細
サイズ(使用時)本体  :約325×570×200(h)cm
インナー:約300×225×175(h)cm
サイズ(収納時)約80×35×30cm
重量約22Kg
耐水圧フロア   :約2,000mm
ルーフフライ:約1,500mm
定員4人~5人
材質□フライシート
 ┗コットン60%混紡ポリエステル
□ルーフフライ
 ┗75Dポリエステルタフタ
□インナーテント
 ┗68Dポリエステルタフタ
□フロア
 ┗210Dポリエステル
  オックスフォード
□ポール
 ┗アルミ合金:約Φ16mm
 ┗アルミ合金:約Φ13mm
公式HPVC ワイド2ルームSTD

コンパクトドーム/LDXスタートパッケージ

出典:コールマン公式HP

コールマン「コンパクトドーム/LDXスタートパッケージ」は、ドームテント・ヘキサタープ・グランドシートがセットになった、デュオ・少人数ファミリー向けのテントです。

大きな特長は、フレーム部分に曲げ加工を施してテント壁面の立ち上がりを大きくしたベントフレームを採用しているところ。コンパクトサイズながら、室内空間を広く有効に使えるというメリットがあるんです。

また、虫や冷気をシャットアウトするフルスカート仕様になっており、スカートは巻き上げることも可能。冬は寒さをしのいで夏は風を通すので、シーズンを問わず快適なアウトドアライフが楽しめますよ。

詳細
サイズ(使用時)テント :約240×370×155(h)cm
インナー:約240×220×140(h)cm
タープ :約400×350×200(h)cm
シート :約220×200cm
サイズ(収納時)本体  :約65×25×22cm
タープ :約60×14×14cm
重量本体 :約6.7kg
タープ:約2.4kg
シート:約650g
耐水圧約2,000mm
定員3人~4人用
材質□フライシート
 ┗75Dポリエステルタフタ
□インナー
 ┗68Dポリエステルタフタ
□フロア
 ┗210Dポリエステル
  オックスフォード
□フレーム
 ┗アルミ合金
□タープ
 ┗75Dポリエステルタフタ
□グランドシート
 ┗210Dポリエステル
  オックスフォード
付属品・ペグ
・ロープ
・ハンマー
・収納ケース
公式HPコンパクトドーム/LDXスタートパッケージ

テントインシェルター

出典:コールマン公式HP

コールマン「テントインシェルター」は、2ポールシェルターの傾斜に合わせてカンガルースタイルを楽しめるインナーテントです。

コットン混紡ポリエステル素材を使用しているため、吸湿性と通気性に優れている点が大きな魅力。カンガルースタイルで寒さをしのげる冬はもちろん、暑い夏でも快適にアウトドアを楽しめます。

また、一般的にはピンなどにポールを差して設営するところ、ポケットにポールを入れるだけで設営できる”ポールポケット式”を採用。設営が不安な初心者でも簡単に設営できる嬉しい機能ですね。

詳細
サイズ(使用時)約210×150×120(h)cm
サイズ(収納時)約Φ15×55cm
重量約2.3kg
材質□インナー
 ┗コットン混紡ポリエステル
□フロア
 ┗75Dポリエステルタフタ
□ポール
 ┗アルミ
付属品・メッシュハンガー
・収納ケース
公式HPテントインシェルター

ヒーリングチェア

出典:コールマン公式HP

コールマン「ヒーリングチェア」は、ハンモックに包み込まれるような座り心地でリラックスできるローチェアです。

レイチェアとは違いハイバックではないものの、座面が深く体にフィットするので長時間座っても疲れません。

また、コンパクトながらもフレームにはスチール素材が使用されているので、強度や耐久性に優れている点も大きなメリット。耐荷重は約80kgあるので、大人も子どもも安心して使えますね。

”お尻部分がメッシュで蒸れにくい”や”背面ポケット仕様”など細かな機能も備わっていて、快適なアウトドア時間を過ごせますよ。

コラボアイテムの中でも安価で購入できるので、気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。

詳細
サイズ(使用時)本体:約57×58×76(h)cm
座面:約45×36(h)cm
サイズ(収納時)約19×11×90(h)cm
重量約2.5kg
耐荷重約80kg
材質□シート
 ┗ポリエステル
□フレーム
 ┗スチール
付属品・収納ケース
公式HPヒーリングチェア

アウトドアワゴン

出典:コールマン公式HP

コールマン「アウトドアワゴン」は、多くの荷物を楽に運べる簡単収束型ワゴンです。

耐荷重はなんと約100kgもあるので、重いキャンプギアをたくさん持って行っても大丈夫!ストッパー付き大型タイヤで、足場の悪いキャンプ場だってスムーズに移動ができますよ。

また、収納カバーがついているので、スッキリコンパクトに収納できて場所を取りません。車を横付けできないキャンプ場で多くのギアを運ぶ際に大活躍してくれるアイテムです。

詳細
サイズ(使用時)本体:約1,060×530×1,000(h)mm
荷台:約800×420×310(h)mm
サイズ(収納時)約180×400×770(h)mm 
重量約11kg 
耐荷重約100kg
材質□フレーム
 ┗スチール
□生地
 ┗ポリエステル
付属品・フック付きラバーバンド
・収納ケース
公式HPアウトドアワゴン

マルチレイヤースリーピングバッグ

出典:コールマン公式HP

コールマン「マルチレイヤースリーピングバッグ」は、1万円台という価格帯ながら4シーズン対応可能な万能シュラフ。

3つのレイヤーを組み合わせることで、幅広い温度帯への対応を可能とした点が大きなメリット。全てのレイヤーを使用した状態での快適温度が-5度、1番薄い状態で12度と、これ1枚でオールシーズン快適に就寝することができるんです!

また、封筒型のため、圧迫されることなくゆったりと寝られるのも大きな魅力。「冬キャンプでも使える寝袋は高くて手が出ない」と思っている人にはおすすめのシュラフですよ!

詳細
サイズ(使用時)約90×200cm
サイズ(収納時)約52×29×38cm
重量4.9kg
快適温度12℃~-5℃
※組み合わせで快適温度は変動します
材質ポリエステル
付属品・収納ケース
公式HPマルチレイヤースリーピングバッグ

快適性バツグン!Coleman(コールマン)のレイチェアでリラックスタイムを過ごそう

出典:コールマン公式Instagram

3段階のリクライニング機能や組立の手軽さ、全身を包んでくれるハイバックなど、多くの魅力をもつColeman(コールマン)の「レイチェア」。1度座ったら、その座り心地の良さに手放せなること間違いなしの快適チェアです!

アルペンアウトドアーズとのコラボ商品・デザートサンドカラーもおしゃれで迷ってしまいますね。

ぜひ本記事を参考に、お気に入りのレイチェアを手に入れて、より快適なキャンプを楽しんでくださいね!

予約サイト

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 kazu

我が家とアウトドアをこよなく愛するママキャンパーです。キャンプ飯とお酒を嗜むのが何よりの楽しみ!

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

Snow Peak(スノーピーク)のマグカップはどれがおすすめ?素材別おすすめアイテムやシリーズをご…
キャンプギア・キャンプ用品

Snow Peak(スノーピーク)のマグカップはどれがおすすめ?素材別おすすめアイテムやシリーズをご…

Snow Peak(スノーピーク)はオートキャンプ製品を中心に様々な種類のアウトドア製品の開発・製造・販売を手掛けるブランド。スノーピークで…

GENTOS(ジェントス)のランタンってどうなの?おすすめアイテムをピックアップ!
キャンプギア・キャンプ用品

GENTOS(ジェントス)のランタンってどうなの?おすすめアイテムをピックアップ!

キャンプや登山といったアウトドアレジャーを楽しむ上で欠かせないのがランタンやライト。数あるアウトドアメーカーが展開している中でもGENTOS…

【GW限定】ビーチサイドBBQ施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」にゾンビがやってくる!
キャンプ場紹介

【GW限定】ビーチサイドBBQ施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」にゾンビがやってくる!

GWにピッタリなBBQ場を探している方におすすめの施設「Linkdel mar(リンクデルマー)」。グランピングテイストでリゾート気分を満喫…

Amazonスマイルセール!DOD(ディーオーディー)のキャンプギアが最大45%オフ!?
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonスマイルセール!DOD(ディーオーディー)のキャンプギアが最大45%オフ!?

本日4月19日(金)9時からスタートした「AmazonスマイルSLE ゴールデンウィーク」は、4月22日(月)23:59まで開催しています!…

アウトドアにおすすめ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショルダーバッグ7選
ファッション

アウトドアにおすすめ!THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショルダーバッグ7選

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、アウトドアやランニングなど、様々なシーンに適したアイテムを豊富に取り扱っている大人気…

25%オフも!Amazonタイムセールで焚き火台が超安い!!
キャンプギア・キャンプ用品

25%オフも!Amazonタイムセールで焚き火台が超安い!!

Amazonで毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部がAmazonで「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お…

新着記事一覧へ